2017年03月18日

お風呂場対応スピーカ

皆様快適なお風呂ライフ(バスライフ)をお過ごしでしょうか?

本日は、久しぶりに商品ご紹介のコーナーでございます。
ずーっと昔の出来事じゃ・・・。あるところに音楽をFM電波で飛ばしてお風呂場で聞ける防水スピーカで受信するという面白い製品があったそうな。

実は実家の父がずっと昔に買ったものなのですが「風呂ボーズ」というネーミングが印象的な商品でした。
でもスピーカが本当に音が鳴るという程度のものなので、今の携帯以下の音。いつの間にやら忘れ去られ、送信機と受信機も離れ離れになっていたそうな・・・。

IMG_20170222_142625.jpg

そんな思い出のある僕の前に飛び込んできた製品がこちら。アンカーというモバイルバッテリーで有名なメーカーが作った完全防水のスピーカです。今どきらしく受け取る電波はBluetoothの電波。送信機は付属せず、スマホやタブレット、パソコンなどから飛ばすことになりますね。もちろんBluetooth送信機を買えば、どんな機器からでも飛ばせます。
僕はAmazonからAnker SoundCore Sport 防水Bluetoothスピーカー 【IPX7 防水&防塵認証 / 10時間連続再生 / 内蔵マイク搭載 】
楽天ではAnker SoundCore Sport 防水Bluetoothスピーカー 【IPX7 防水&防塵認証 / 10時間連続再生 / 内蔵マイク搭載 】がございました。

IMG_20170222_142848.jpg

IMG_20170222_142906.jpg

中身を空けるとこんな感じでした。綺麗に詰められた中身は、本体に加えて付属品一式。アダプターにUSBケーブルにストラップも付いてきました。

IMG_20170222_143426.jpg

ワンサイドにジャック類がまとめられています。そこには強力そうな防水キャップが付いています。防水にするため結構固めにはめ込むようになっていますが、開けるきっかけとなる手の部分が少し盛り上がっているので、爪をうまくひっかけて開ける感じになります。
別サイドには操作パネルがあります。ボリュームの+と-にBluetoothのペアリングとハンズフリー通話の開始ボタン、そして電源ボタンです。というわけで、スマホにつないである場合はハンズフリー通話もできる・・・らしいのですね。

IMG_20170222_144346.jpg

全容はこんな感じ。コンパクトな手のひらサイズです。でも普通の部屋で聞くとしっかりと低音が出ていて聞きごたえがあります。3000円台とは思えない感じ。
続きを読む
posted by えんじろう at 23:21| Comment(0) | Archive | 更新情報をチェックする