2017年05月29日

くたくた

非常にお恥ずかしいお話ですが、今日はもう朝からずっとくたくた・・・。会場にいらっしゃった方ならお分かりかもしれない「あの曲」をやって、本当に魂を持っていかれるような感覚になりました。精魂使うというのは、こういうことを言うのかなって・・・。

IMG_20170529_102302.jpg
IMG_20170529_102243.jpg
そんな中、美しい色合いで心を和ませてくれている、小さな花とその命。
この「姫松葉牡丹」という花は、地面を這いながらまずまずの勢いで広がってゆきました。面白いのが午前のひとときに一斉に花を広げ、結構短い時間で何事もなかったように閉じています。

この花の周期が、まるでコンサートと同じに思えます。僕も音心も、所詮は人間生き物の一部。魂を込められるひと時に生きる生き方ができるなんて、本当に幸せなことだと思うんです。

IMG_20170529_102057.jpg
こちらのニワゼキショウは日が当たればわさわさと花を広げる意外と現実派タイプ。

IMG_20170527_093318.jpg
昨年以来久しぶりのキキョウソウは、ずーっと花が開いているから、とってきて室内に飾ったりもできます。ずっと開き続けるなんて、どんな信念を持っているのでしょうね。

植物にもいろんな生き方がありますね。あれこれ思った昨日の演奏でしたが、またひとつ自分の生き方や信念に思うところがあったひと時でした。
報告記事は、また後程・・・。
posted by えんじろう at 14:12| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする