2017年07月16日

報告 壬生ホール①

皆様こんにちは。あの日からもう2週間以上が過ぎました。

先日無事2公演を終えた「Fifty-Fifs オカリナコンサート」は、たくさんの方のお力をお借りしてお客様からのお喜びの声をたくさん頂けるコンサートにできました。

と言うわけで、本当にお待たせいたしました。まずは「Fifty-Fifs オカリナコンサート 浜松公演」のご報告から、連載でお送りいたします。今回もカメラスタッフのH氏のお写真を中心にお届けします。ありがとうございます。

IMG_20170630_135350.jpg
千葉さんが浜松に到着されたのは、前日のお昼過ぎ。無理のない範囲で事務所で最終打合せと音合わせをして、翌日に備えて腹ごしらえ。

IMG_20170630_185612.jpg
浜松以外からお越しになる方には、お勧めしてしまう「さわやか」で、ガッツリ頂きました。

CCBF7003.JPG
そして翌朝・・・。予報では「雨」も出ていたこの日でしたが、晴れパワーが一歩勝り何とか雲を押しのけているせめぎあいの状態でした。
雨さえ降っていなければ、お越しくださる方々も楽になるだろうと、ほっとしていました。

千葉さんと合流して、現地集合のスタッフの皆様とも無事合流。いよいよ支度開始です。
続きを読む
posted by えんじろう at 07:56| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

報告 壬生ホール②

皆様こんにちは。天竜壬生ホールの「Fifty-Fifs オカリナコンサート」報告記事の続きです。

IMG_20170701_130353.jpg
本番前。えんじろうも千葉さんも、控室で待機していました。昨年の反省で僕は演奏者が会場をおろおろしてはいけないということを学び(今頃か?)ました。
そこにはホールの様子が見えるモニターがあり、入ってみえるお客様がどのあたりに座られるかくらいなら見ることができました。

するとなにゆえか中央の仕切りのようになっている所より後ろに座る方ばかり。その図式ができると後から来る方もみんなボーダーラインのように後ろの方だけに座られてゆきます。
うわーちょっと、前の方もお願いしますよと思ったりしていると、勇気ある方が数名で前に・・・。控室から思い切り感謝しちゃいました。そうすると集団心理の不思議ですね。みんな安心したかのように前にも座ってくださいました。

そこからはもう、演奏前のテンション合わせに集中。
演奏直前にこんなにも穏やかに過ごしたことって、実はあまりなかったのです。

TIPE0932.JPG
RTZD4767.JPG
いよいよ本番スタート。

FPDW5091.JPG
まずは1曲、フルメンバーで演奏。そして今回は地元側ということでえんじろう中心でご挨拶させていただきました。

RNGH2664.JPG
あっという間に千葉さんとりょうこさんは退場。ここからはそれぞれのソロ演奏になります。
続きを読む
posted by えんじろう at 07:20| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

報告 壬生ホール③

皆様こんにちは。今回も「Fifty-Fifs オカリナコンサート」の報告続きでございます。

休憩の後はいよいよFifty-Fifsのステージでございます。

FQCC3140.JPG
とても穏やかな気分でスタートできたのは、きっと本番前の心の精神統一みたいな時間が持てたこと。演奏のことだけに集中することができました。

PYFN8574.JPG
KRIQ0316.JPG
まずは1曲。昨年の僕は、千葉さんのオカリナを多用することでまず「ハーモニーの心地よさ」をテーマにしました。今回僕はあえて千葉さんのオカリナをたくさん持っているのに「ひとつも使わない」という目標で挑んだのです。
メーカーが違っても、ハーモニーは成り立つものなんですという思いをお伝えしたくて・・・。お届けできたかは、皆様のご判断に(笑)

UWJC9199.JPG
YDIF6976.JPG
XFSU0395.JPG
そして僕らの尊敬する方の曲も、演奏させていただきました。

NWUY6641.JPG
DIES9222.JPG
壬生ホールは天然の木材により音響が本当に素晴らしいところ。前の日に千葉さんと急きょ思いついた作戦。「生音での演奏」に挑戦してみました。
当日のリハーサルで試してよかったら・・・ということでやってみたのですが、これがどうも大変ご好評だったようです。

TCUV2230.JPG
ABYW5314.JPG
今回「千葉さんのオカリナは使わない」というルールですが、これは使わせていただきました。おそろいのくまさんですが、これがまた素敵なんですよね。

HIVK1763.JPG
QHNF0961.JPG
千葉さんが「Fifty-Fifsでやってみたい」という意味も込めて作られたという素敵な曲も・・・。

SFDG0601.JPG
りょうこさんはfacebookでの宣言通りに真っ赤なドレスです!

DCVC7460.JPG
GUXF2795.JPG
ありがたいことに「掛け声付きでのアンコール」までいただきました。

FABO4649.JPG
KPAA7829.JPG
HZEN6507.JPG
BHPG9422.JPG
感謝のうちにあっという間の2時間が過ぎて、ホワイエにて皆様をお見送り。
続きを読む
posted by えんじろう at 14:02| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

守り神がやってきた

夜中にブログ更新したのは、ちょっとうれしいことがあったから・・・。お風呂の支度をしようとしたとき、思いがけないお客様に出会いました。

IMG_20170720_231847.jpg
IMG_20170720_231905.jpg
浴槽から出られずにくるくる隅を循環していました。手を近づけると尻尾切りの準備なのか?まさか喜びの表現ではないと思うのですが、尻尾をふりふりしていました。

これは井守?家守?
判らずに調べたりしていたら、家守と判明。なんだかとても幸せな気持ちになってきました。

IMG_20170720_233510.jpg
手の上にのせても慌てもせずにじっとしているので、ちょっと疲れてしまったのか心配になってきました。我が家は蚊をやっつけるスプレーを使ったばかりなので、浴びると死んでしまうかもしれません。

IMG_20170720_233517.jpg
というわけで、慎重に廊下を急いで家の外の壁際に連れてゆきました。
急に元気が出て自分からひょこっと飛び降りて、あっという間にどこか判らなくなりました。そして一句・・・。

この家を、いいねと君が、言ったから
7月20日は、家守記念日。

すみません、盗作ですね。失礼しました・・・。
posted by えんじろう at 23:52| Comment(0) | Episode | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

報告 スカイタウンホール①

皆様こんにちは。とうとう「Fifty-Fifs オカリナコンサート」が終わってから1週間が過ぎ去ってしまいました。早いような遅いような。あの後リハーサルや片付けや次の演奏の支度などあたふたして、昨日ようやく用事も心も落ち着いたという感じでした。
それでは、そんな2回目の成田公演の報告をさせていただきます。

IMG_20170713_220935.jpg
我々が出発したのは前日の14日。この写真はその前の日に撮りました。荷物を全部準備して、これでオッケーと思った矢先、肝心なこの方々を忘れるところでした。相変わらずの危なっかしさ。オカリナがなければ、えんじろうである意味がないというのに。

IMG_20170714_061749.jpg
IMG_20170714_061419.jpg
この日は千葉さんの所に14時に到着予定。6時過ぎの浜松駅に、荷物の塊が・・・。

IMG_20170714_063746.jpg
今回の旅は「熱海」と「戸塚」と「成田」で乗り換え予定でした。ところがまた、今回も予想を裏切られる珍道中の気配・・・。
続きを読む
posted by えんじろう at 10:01| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

報告 スカイタウンホール②

皆様こんにちは。前回の続きでございます。

IMG_20170715_074416.jpg
この日は会場のすぐ近くのホテルでしたから移動の遅れなどの心配もなく、快適な朝でした。近くでしっかりと朝食をいただき、会場にまっしぐらです。

IMG_20170715_085553.jpg
心配していたお天気も、きれいな青空で応援してもらえているようでした。
成田駅のすぐ隣、まさに街の真っただ中のホールでございます。

IMG_20170715_085754.jpg
IMG_20170715_085815.jpg
入り口付近を皮切りにいくつかある案内掲示板に、載っていますね。なんかうれしいです。

この日は遠征側の立場ということで、大きな流れは千葉さん中心なので、身を任せる感覚でとても気持ちは楽でした。更に2回目ということもあって、先回気に入ってくださった方にもおいでいただけるのではないかという喜びや安心感も相まって、心が演奏の事だけを考えていられるような気がしました。

この日の写真は自分が撮ったものですが、想像を交えながらお楽しみください。
続きを読む
posted by えんじろう at 09:28| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

報告 スカイタウンホール③

皆様こんにちは。1週間を超えて「Fifty-Fifsオカリナコンサート」2公演のフィナーレ記事になります。

IMG_20170716_072022.jpg
コンサート翌日、我々は成田の宿を経ちました。

もう少し余韻に浸りたいような、後ろ髪を引かれる思いがしたのは今回の「Fifty-Fifs オカリナコンサート」が大変納得いく内容にできたと感じたから・・・。
聴いて下さったお客様の喜びのお言葉や空気が、頭に残ってなかなか離れませんでした。

演奏の後スタッフの方々と一緒に過ごしたひとときも「いつまでも終わってほしくない」という気持ちでした。本当に年に1度親戚の子が・・・(ってその話は前回したですね)
その後千葉さんと千葉さんのお兄さんと、4人でゆっくりお話しした時間も、すべて終わってほしくないという気持ちでいっぱいでした。

IMG_20170715_215258.jpg
IMG_20170715_215549.jpg
ホテルに戻っての「ただいまのオカリナ」でございます。

僕は自分のオカリナたちに対する尊敬と愛着を持ちながら吹くことが、たくさんのオカリナ奏者さんがいる中での自分の意味だと思っています。自分の存在を忘れるほどに、幸せと感謝で満たされた時に出てくる音はもう自分の出した音ではありません。オカリナが自分の意志で僕の体を使って歌っているかのようです。僕が「吹くぞー」と思って鳴らす音より数段自然体の美しい音がする。

いつも以上に吹いていてそんな心地が強かったコンサートでした。千葉さんのオカリナとデュエットできて、それを2ステージ延べ350人くらいの人々に生でお届けすることができた。オカリナへの恩返しにもなったと感じる、本当に幸せなひと時でした。
続きを読む
posted by えんじろう at 10:20| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

08/03 道の駅 玉村宿

皆様こんにちは。心機一転8月からのコンサート告知を、ご紹介してまいります。

「えんじろう オカリナ寄り道ライブ 玉村宿」
日付:2017年08月03日(木)
時間:①14:00 ②15:00(各30分)
天候:雨天中止
場所:道の駅 玉村宿 Link
住所:群馬県佐波郡玉村町上新田604−1
地図:Googleマップ Link / Yahoo!地図 Link

山形に向かって移動中の音心。そんな道中で問い合わせたところ、演奏をご快諾くださった道の駅 玉村宿さんにて「寄り道ライブ」として演奏します。
初めてお邪魔する土地にて自然体で演奏すること。オカリナとならきっとできると信じて、頑張ってまいります。

もしもお近くにお越しの予定のある方、お知り合いが近くにお住まいの方は、お誘いいただけると心強いかも。九十九神などCDの即売も致します。椅子も並べていただけるそうですから、ぜひのんびり聴いていってください。
posted by えんじろう at 16:00| Comment(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

08/05 四ヶ村の棚田

皆様こんにちは。いよいよえらいことになってまいりました(他人事?)えんじろうは遂に、地を這いつつ山形県を目指すこととなりました。もちろん音心のりょうこさんと共に、さすがに車でございます。大変なのはりょうこさん。

そして今回のコンサートはあの小林 真人さんと共演の形。恥ずかしいやら申し訳ないやらですが、山形の皆様の前で「えんじろうのオカリナの音色」を小林さんと共にお届けできることは、光栄なことだと思ってます。
比べず気負わず余計なこと考えずに、オカリナといられる今がある喜びだけ考えて演奏したいと思っています。

「四ヶ村棚田ほたる火コンサート 2017」
日付:2017年08月05日(土)
時間:開会17:15 開演17:40
天候:雨天移動(肘折温泉内 大蔵村肘折いでゆ館にて)
場所:四ヶ村の棚田 特設会場 Link
住所:山形県最上郡大蔵村南山 大蔵村南山
地図:Googleマップ Link / Yahoo!地図 Link
TEL:0233-75-2105
   (ほたる火コンサート実行委員会)

hotarubi_01.jpg

hotarubi_02.jpg

素敵な場所でオカリナとの音色を奏でさせてもらえる。自分の目標としてはその出来事にどれだけ感謝できるかという事だけだと思います。そんなときに出てくる音を一瞬でも奏でられるように、努めたいと思います。

山形でブログを見て下さっている方が万が一いらっしゃったら、声かけてやってください。
posted by えんじろう at 16:29| Comment(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

08/07 白馬五竜スキー場

皆様こんにちは。今度は長野県で演奏する告知でございます。といっても本当にストリート。リコーダーとギターを演奏されるプロの植物写真家「いがりまさし」さんのライブにお邪魔してまいります。

「えんじろう オカリナ寄り道ライブ 白馬」
日付:2017年08月07日(月)
時間:11:00~14:00(のどこか)
天候:雨天中止
場所:白馬五竜スキー場 Link
住所:長野県北安曇郡白馬村神城22184−10
地図:Googleマップ Link / Yahoo!地図 Link

こんな具合に白馬のスキー場でいがりさんのコンサートに紛れ込みます(おい)
共演もさせていただくかも。とにかく非常に緩いBGMという位置づけでの演奏なので、気楽に演奏する予定です。

お近くの方は、良かったらどうぞ・・・。時間はいがりさんはなんと9時半ころからずっとやっているのが日課だそうです。僕はお昼前後にどこかでやらせていただくと思います。
CDも持ってうかがいますので、興味のある方はお声掛けください。
posted by えんじろう at 16:58| Comment(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

本日小林氏とリハ

今日は事務所にて、作曲家・ピアニストの「小林 真人」氏と共にリハーサルでした。

IMG_20170728_104816.jpg

今後に控えている山形でのコンサートと、Car-Denでのコンサートの準備です。リハーサルからいろいろと学ばせていただきながら、調整を進めております。

いよいよ迫ってきた山形行き。前後にも単独演奏をしながら移動してゆきます。
そして来月末に迫っている小林さんのCar-Denでのコンサート、まだお席ございますのでお早めにご予約くださいませ。各コンサートの詳しい情報は、右サイドのLIVE infoの一覧から対象をクリックしてお読みください。

写真のオカリナだけではないですし、たぶん変更もあると思いますが、とにかくたくさんのオカリナと共に会場に伺います。
posted by えんじろう at 23:59| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

7月も終わり

夏真っ盛りの日々ですが、皆様お元気でしょうか?

事務所のある浜松では、先日明け方に突如単発のひぐらしが鳴いて、びっくりしました。
最近は朝夕の6時にカラスたちがやってきて鳴いて回ったらまた去ってゆくという行動が繰り返されています。まるでお寺の鐘の代わりのようです。
カラスたちが去る頃にはすっかり蝉しぐれ。それもクマゼミの時間だから午前中ずっと「シュワシュワシュワ~」が続きます。

IMG_20170731_075332.jpg
庭のレタスの紫の方のが、天高く伸び始めたと思ったらこんな姿に・・・。

IMG_20170731_075405.jpg
レタスってこうやって新天地を目指しているのですね。知りませんでした。

IMG_20170731_075423.jpg
すごく立派に見えます。少しでも高いところから、より広い範囲に広がってゆこうとする姿・・・。

誰しも他人の姿って自分よりも立派に見えるものですね。だから頑張れるのかもしれないのですが・・・。僕の周りには立派な人が多すぎて恥ずかしくなってしまうことがあります。参っちゃいますよ(笑)

それでですね・・・

IMG_20170731_080030.jpg
庭の菜園に日陰を作ってほしくて抜かづにおいてある「アレチノギク」さんは、いざとなったらまっすぐな根っこが素直に抜くことができる方なんです。

IMG_20170731_080004.jpg
それをこうやって下から見ると、やっぱりとても立派に見えるんですね。
ところがこの方は、途中で茎を折ってしまったりすると、突然方針を変えるんです。放射状に四方八方に切られた先の茎をのばすようになり、暴れだします。

何としても生き残るという強い意志、まっすぐ道を折られたら次の手を考えるという小さな進化。こんな風にちゃんと状況に合わせて頑張っているんだなって、思い知らされます。
僕はやっぱり、まっすぐ伸び続けてゆく姿が本当に美しくて魅せられちゃうんですが・・・。普通は雑草で相手にされないものでしょうね。一杯周りにもありますし。

来月からは長距離を含めてたくさんの演奏が控えています。真っすぐなオカリナの音色をお届けするために、自分らしく行って参ります。

そして7月の大型企画「Fifty-Fifs オカリナコンサート記念ディスク」のご注文は、本日いっぱいで〆切とさせていただきますので、ご興味ある方はぜひこちらをご覧ください。
posted by えんじろう at 08:26| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする