2017年07月25日

報告 スカイタウンホール③

皆様こんにちは。1週間を超えて「Fifty-Fifsオカリナコンサート」2公演のフィナーレ記事になります。

IMG_20170716_072022.jpg
コンサート翌日、我々は成田の宿を経ちました。

もう少し余韻に浸りたいような、後ろ髪を引かれる思いがしたのは今回の「Fifty-Fifs オカリナコンサート」が大変納得いく内容にできたと感じたから・・・。
聴いて下さったお客様の喜びのお言葉や空気が、頭に残ってなかなか離れませんでした。

演奏の後スタッフの方々と一緒に過ごしたひとときも「いつまでも終わってほしくない」という気持ちでした。本当に年に1度親戚の子が・・・(ってその話は前回したですね)
その後千葉さんと千葉さんのお兄さんと、4人でゆっくりお話しした時間も、すべて終わってほしくないという気持ちでいっぱいでした。

IMG_20170715_215258.jpg
IMG_20170715_215549.jpg
ホテルに戻っての「ただいまのオカリナ」でございます。

僕は自分のオカリナたちに対する尊敬と愛着を持ちながら吹くことが、たくさんのオカリナ奏者さんがいる中での自分の意味だと思っています。自分の存在を忘れるほどに、幸せと感謝で満たされた時に出てくる音はもう自分の出した音ではありません。オカリナが自分の意志で僕の体を使って歌っているかのようです。僕が「吹くぞー」と思って鳴らす音より数段自然体の美しい音がする。

いつも以上に吹いていてそんな心地が強かったコンサートでした。千葉さんのオカリナとデュエットできて、それを2ステージ延べ350人くらいの人々に生でお届けすることができた。オカリナへの恩返しにもなったと感じる、本当に幸せなひと時でした。
続きを読む
posted by えんじろう at 10:20| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする