2018年02月01日

報告 清水のお寺

皆様こんにちは。昨晩は月食でしたね。
えんじろうは午前中にレッスン、そして午後には音心で清水に行って参りました。

IMG_20180131_145715.jpg
とても良いお天気で、気持ちの良い移動。向かっていたのは清水のお寺「一乗寺」さん。こちらで行われている「お寺カフェ はじまりの部屋」にお邪魔して参りました。

IMG_20180131_154907.jpg
お庭には不思議な空間が織りなされていました。

IMG_20180131_154858.jpg
僕は奇跡の木といわれる(らしい)モリンガのお茶をいただきました。どことなくドクダミっぽい味を感じておいしいお茶。後で調べたら栄養満点でデトックス効果もあるのだとか・・・。共通はデトックスということは、あの味はデトックスの味なのでしょうか?(笑)
りょうこさんは三色のぜんざいをいただいてました。

IMG_20180131_154848.jpg
この日は写経の会が行われており、皆さん一心にやっておられたようでした。オカリナもそうだと思っているのですが、ひとつの出来事に神経を集中しているときって、気が付くとそこから無心への扉が開くのではないかって思うことがあります。
思い出に残る大切な時間になるのでしょうね。どうもこの企画は、近々浜松のモンターニュさんでも行われるみたいですよ。

我々はこの日、新たなご縁を求めてこのカフェで演奏させていただきました。
今回は予告もなくのお邪魔だったので、スタッフの皆様を中心に音色を聴いていただきました。
やはりお寺の空間に響くオカリナは一味違います。そして最初こそ「誰に向かって演奏しようか」などと考えそうになりましたが、背後の祭壇をチラ見したりすると、いろいろなくだらない思いから解き放たれる自分がいました。そしてオカリナの音色になって部屋の中を自由に駆ける・・・。

今回ご縁がつながりましたので、またお伺いできることとなりました。食の喜びを共感しあうような企画も、実現できる気がします。
また続報をお楽しみに。

IMG_20180131_175314.jpg
帰り道にお月様を気にしていました。この日は月食・・・。

IMG_20180131_193339.jpg
夕飯は例の道の駅 掛川でカレー大盛りをいただきました。
ここには構内にコンビニが入っており、不思議な感じです。そしてその中に・・・。

IMG_20180131_133118.jpg
どうしてこういうものがあるんだ!
叫びたくなりながら、この「富士山オカリナ」と称するオカリナ950円に手を出さずにはいられなかったのてした・・・。ひとつだけ違う色があると、なお気になるものですよね。後ほどレポートする予定です。この日偶然出会って情報をお寄せくださったB氏に感謝です。

IMG_20180131_205151.jpg
少数精鋭のこの日のオカリナです。これからは小規模ライブ型の時には機動力を大切に、オカリナ選定もしてゆこうと考えております。
この日聴いてくださった皆様、温かく受け入れて下さったお寺カフェの皆様に一杯感謝いたします。ありがとうございました。
posted by えんじろう at 11:01| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

昨日は豆まき

昨日は節分でしたね。「これからはもう春」と言われてもしっくりこないわけですが、それでも庭にはホノケノザが花を咲かせる準備をしといたり、待ちきれずに咲いているのがあったり・・・。好き勝手しています(笑)

IMG_20180118_092001.jpg
開花準備中・・・。

IMG_20180118_092345.jpg
春?そんなの待っていられない。

昨夜は事務所の玄関と窓からとってもライトな「豆まき」をしました。

IMG_20180203_193220.jpg
少し心配しましたが、無事に歳の数以上の豆が残っていたので数えました。年齢プラス1個(数え年)で38粒。・・・その奥にいらっしゃる方々は「健康に良いし」という理由の元、少し間を置き(10秒くらい)しっかりいただきました。
仕分け意味ないじゃん!という適切な突込みはなしで、行事は正確さより思いが大切・・・ということで。

音楽も思いを込めて、今まで以上にひとつずつの音色を大切に愛おしく吹いてゆきますからね。まずは9日のもとカフェさんでお待ちしております。
そのもとカフェさんですが、ありがたいことに「満員御礼」となりました。皆様本当にありがとうございます。影響されているようでは一流ではない・・・というお叱りもあるかもしれませんけど、やっぱり事前に満員なんてテンション上がります。コンサートはお客様がいて成り立つものですし、僕だって人間だもの。

正直にマイペースに、何よりも気持ちよい音を届けられるように生きます。今年も!
ラベル:豆まき 日本
posted by えんじろう at 08:14| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

03/31 楽運寺

皆様こんにちは。こないだ節分で(という季節に文章作ってます)暦上は春だというのに、寒い日が続いております。
今回は春の盛りの3月末のコンサートを告知させていただきます。

「癒しのオカリナコンサート ~儚きものとは~」
日付:2018年03月31日(土)
時間:開場14:30 開演15:00
料金:チケット
   前売2000円 当日2500円
定員:60名
場所:太子山 楽運寺 Link
住所:愛知県名古屋市中区大須4丁目10−23
地図:Googleマップ Link
予約:090-1756-0705(ガイアトーン)
mail:info_gaiatone@yahoo.co.jp

A4 Flier_Template-001.jpg

こちらがフライヤーでございます。クリックで拡大できます。
昨年我が家の庭に咲いたホトケノザがモデルさん。

今回はお寺の本堂でのコンサート。テーマは「花と命」でお送りしたいと思います。本堂に響くオカリナの音色はとても豊かなものでした。この響き、天然の響きをぜひ皆様と共に楽しみたい・・・。それでもって春の喜びを花や命の曲に乗せてみんなで感じられるひと時にしたいのです。
だから今回のコンサートは生音でのコンサートを準備中です。更に広い本堂ですから、オカリナとピアノの音を好きな位置から堪能していただくために、お席にも工夫をしたいと考えております。

本コンサートはチケット制になっております。ご予約はガイアトーンにお願いいたします。電話でもメールでも、今でしたらSMS(ショートメッセージ?)でも大丈夫です。
お待ちしております。
posted by えんじろう at 17:04| Comment(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

とっても抜けてる

いよいよ明日はもとカフェさんでの演奏です。皆様の無事のお越しをお待ちしております。

ところで・・・。

IMG_20180205_163151.jpg

ガイアトーン事務所のお手洗いの扉なのですが・・・。

IMG_20180205_163137.jpg

取っ手が抜けました!こんな風になるんですね。捻っても空回りするからおかしいなあと思っていたのです。そしたらいきなり・・・抜けました!

IMG_20180205_163111.jpg

抜けた跡ってこうなっているのですね。なるほど・・・全然わからん!
結局専門家に見てもらうことになったのでした。現在はすっかり快適に戻りました。そして学んだこと。

内側のノブが外れた状態でトイレに入って扉を閉めると、中からは開けられなくなる・・・ということ。皆様もどうぞお気を付けください(笑)
posted by えんじろう at 22:03| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

報告 もとカフェ

皆様こんにちは。

間に1日挟んでしまいましたが、満員御礼で無事終了できましたもとカフェさんでの音心初のコンサート「Valentine Live 恋と愛 どちらがお望み?」のご報告させていただきます。

IMG_20180209_171716.jpg
もとカフェさんに向かったのは日が傾き始めた17時ころ・・・。

IMG_20180209_173156.jpg
IMG_20180209_173200.jpg
道が混んでいて多少はらはらしましたが、無事到着。お店の前にはフライヤーを大きく立てていてくださいました。ありがとうございます。

IMG_20180209_182138.jpg
いつも聴きに来てくださる方々は早々に駆けつけてくださり、我々も準備を急ぎました。

IMG_20180209_182201.jpg
IMG_20180209_183148.jpg
この日は生音での演奏だったので、準備自体はそれほど時間かけずに済みました。オカリナのダイレクトの音を、大変間近な位置から見ていただける機会です。

お店の響きを確かめて、改めてここで演奏できることを喜ばしく感じました。最初は少々心配をしていたお客様がいらっしゃるかという不安も、事前のご予約をしっかりしていただけたおかげでほっとして、演奏のことに集中できました。
続きを読む
posted by えんじろう at 11:47| Comment(2) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

3月のチケット完成

ちょっと前まではたて続けで水道が凍り付いて水が出なかったことがあるガイアトーン事務所ですが、ここのところ少しだけ暖かくなっているように感じます。でもまだまだ2月、油断できませんね。

そんな中、3月末日のお寺のコンサートに向けて、チケットデザインが出来上がりました。

IMG_20180217_113148.jpg
IMG_20180217_113244.jpg

A4 Flier_Template-001.jpg

会場毎に違って聴こえるのも、空間を味方にする楽器ならではの楽しみ。今回は本堂に響く生の音色を、ぜひ楽しみにしていてください。
この日に向けて新たな曲の仕込みも頑張っております。どうぞお楽しみに。詳しくはこちらをご覧ください。ご予約お待ちしております。
posted by えんじろう at 11:42| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

すごい風!

いったいどうなっているのでしょう?最近暖かかったかと思ったら、夜から急に冷え込み今はすごい風です。

IMG_20180217_073035.jpg
IMG_20180217_073055.jpg
IMG_20180217_073139.jpg
それでもめげずに強く着実に大地とつながっている彼らを見ていると、すぐにいろいろなことでおじけづいたりおどおどしたり、時々恥ずかしくなります。
それにしても綺麗です。割と日が当たり、角で風からも守られている場所なので一足早く咲いているのかな?

IMG_20180217_073317.jpg
最初は小さなポットで買ってきたローズマリーも、なんかすんごいことになっています。時間をかけても着実に根付いていくんですね。季節や状況に柔軟に対応して、その結果の結晶なのでしょうね。

IMG_20180217_073234.jpg
花のひとつひとつもとても繊細で綺麗でした。

IMG_20180217_073307.jpg
IMG_20180217_073222.jpg
でも写真を撮っただけで手にローズマリー臭が強烈!

一足早い「ガイアトーン花便り」でした。そして・・・。
花と命のコンサート、ご予約お待ちしております。詳しくはこちらまで。
posted by えんじろう at 00:40| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

音心 冬の東部遠征

皆様こんにちは。音心は間もなく、冬の県東部遠征を行います。中部から東部に向けて移動しつつ、ミニライブをして参ります。

①2/23 静岡県静岡市清水区 一乗寺 お寺カフェ
②2/24 静岡県富士宮市 お宮横丁
③2/25 静岡県三島市 楽寿園

いずれもお昼頃から夕方にかけての時間帯で、30分ほどのミニステージを数回に分けて行う予定です。
お近くにいらしてご興味おありの方は、遊びに来てください。

もちろんCDや、新譜がぞろぞろ出ているカラオケ付きオカリナ楽譜も販売させていただきます。
演奏していないときでも、昼から夕方にはいると思いますから、どうぞ探してやってください(笑)静岡県東部にて、ポツリとお待ちしていますね。
posted by えんじろう at 10:04| Comment(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

布団の上から

眠る前のひととき、布団の上に待機しているその時間がとても幸せだ。

この幸せが「当たり前」と思うようにならないよう努力することが、自分のテーマのようにも思える。
人はそれぞれに生まれながらに持ったテーマがあるのだろう?そのテーマに早いうちに気がつくことができたのなら、その人の人生は幸せなものになるのではないだろうか。

「当たり前」のことであっても、それは繰り返されているからそう感じているだけのこと。本当はその「一つ一つが奇跡の結果」であることを、僕達は忘れてはいけないと感じるのだ。

僕は最愛の楽器に出会った。それは普段感じているこの思いを、音楽を介して人に伝えるためではないかと思うのだ。
「当たり前に感謝できる」生き方。そんな歩み方を模索し続けて行きたい。唯一自分にできる手段である音楽を通じて・・・。 

何となくそんな言葉が浮かんだ、布団の上でのひと時なのでした。
ラベル:ポエム
posted by えんじろう at 23:47| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

04/15 煎茶茶房 えん

皆様こんにちは。今回お知らせするのは春真っ盛り、4月の半ばの演奏告知でございます。
毎年お邪魔させていただいてます「煎茶茶房 アトリエ えん」さんでの音心コンサートです。

「音心 お茶と憩いのコンサート」
日付:2018年04月15日(日)
時間:15:00 Start
料金:ご予約2000円 当日2500円
定員:30名前後
場所:煎茶茶房 アトリエえん Link
住所:静岡県島田市河原2丁目19−10
地図:Googleマップ Link
TEL:0547-37-3775(ご予約先)

九十九神 コンサートチラシ 上書印刷.png

今年もえんさんの美味しい緑茶とコラボレーション。休憩時間のワンドリンクでほっと一息していただきます。

また今回は初めてのことがたくさんです。まずは4月にコンサートということ自体が、えんさんでは初めてとなりますね。そして時間帯も初となるお昼のコンサートになりますから、お間違えないようお願いします。更に今回は生音でのコンサートを行います。 えんさんの空間に、音心の音色がどのように響くのでしょうか?僕たちもとても楽しみです。

事前予約がお得となっておりますので、ぜひお友達をお誘い合わせの上えんさんにいらしてください。春の陽気とともにお待ちしています。
posted by えんじろう at 17:37| Comment(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

旅の前に

いよいよ明日から県東部への遠征です。今回の旅はどんな旅になるのでしょう?

気持ちよく演奏ができて、素敵な出会いがあって、また新たなステージにつながってゆく・・・。そんなきっかけがあるといいなあなんて願っています。

今回の旅での挑戦は、どこまで機動性を重視できるか?生音ができるところは生音で、機材が必要な場所でも最小限の機材で済むよう工夫を重ねました。
近頃どんどん重装備の傾向にあった音心ですから、 うまくいくといいなと思っています。

演奏開始時間などは、現場の状況を見ながら決めて行く予定です。
お近くにいらっしゃる予定のある方は、足を止めていただけたら幸いです。

それではまた明日ですが、行って参ります。 

ところで、 このブログの商品紹介のページを少し更新しました。

1月2月と次々に数を増やしている「伴奏付オリジナル楽譜」のラインナップを追加しています。現在のところ15曲となりましたので、ご存知ない方は是非チェックしていただけたら嬉しいです。

新譜も含めて明日から持ち歩いて販売いたします。
posted by えんじろう at 23:24| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

報告 県東部遠征①

皆様こんにちは。いよいよ始まりました、音心の県東部遠征1日目。お寺でのミニライブの報告をさせていただきます。

IMG_20180223_081131.jpg
皆さんに驚かれそうですが、なんと今回のオカリナは 合計8本です。えんじろうが使うオカリナの数としては非常に少ないですね。少数精鋭というのでしょうか?これもとにかく身軽に動こうという動きの一環です。

IMG_20180223_094140.jpg
なにはともあれまずは腹ごしらえということで、最初に立ち寄ったのは最近必ず行ってしまう道の駅掛川の食事処でした。

IMG_20180223_110153.jpg
次に立ち寄ったのが島田市のお茶がとっても美味しい「煎茶茶房 アトリエえん」さんでした。
美味しいお茶とともにまったりした時間を過ごして、4月のコンサートに向けて打ち合わせも弾みました。

IMG_20180223_110223.jpg
IMG_20180223_110207.jpg
IMG_20180223_112919.jpg
IMG_20180223_112931.jpg
IMG_20180223_113110.jpg
IMG_20180223_112838.jpg
IMG_20180223_112719.jpg
IMG_20180223_123913.jpg
お昼にえんさんを出発して、約1時間で会場である一乗寺さんに到着しました。これで2回目ということで、到着した瞬間に迎えて頂ける喜びを感じました。

IMG_20180223_130137.jpg
IMG_20180223_130141.jpg
IMG_20180223_130131.jpg
前回はいかにもお邪魔するという気持ちで入った玄関が、今日はとても楽な気持ちで親戚の家に遊びに行くというぐらいの感覚で入れること。これも大きな幸せだなぁと感じます。
今回はご住職にもお目にかかることができました。

ここでも少々打ち合わせ。また素敵なお知らせができることと思っています。

IMG_20180223_134903.jpg
IMG_20180223_134944.jpg
IMG_20180223_134931.jpg
支度も完了していよいよ演奏です。
続きを読む
posted by えんじろう at 21:34| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

報告 県東部遠征②

皆様こんにちは。本日は音心県東部遠征の2日目。 お宮横丁での演奏を報告いたします。

IMG_20180224_081049.jpg
最初は腹ごしらえからということで、ホテルの朝食で富士宮焼きそば入りでしっかりいただきました。写真以外にもパンやらサラダやらもっとたくさんの食事をいただきました。

IMG_20180224_101036.jpg
富士山がとても美しいです。

IMG_20180224_100949.jpg
IMG_20180224_101150.jpg
まずお宮横丁に入る前に行ってきましたのが「浅間大社」でございます。それはもう立派なところで、人もたくさんでした。何かこう神社というよりもお城のような、堂々とした佇まいに圧倒されました。富士山の影響なのでしょうか?

IMG_20180224_101645.jpg
IMG_20180224_101651.jpg
たくさんの 絵馬の 中心にそびえていたのがしだれ桜の大木です。今はつぼみで待機中なのでしょう?これが咲き乱れたらすごいことになるのだろうなと感じました。
本日演奏させていただく自分たちの名前を名乗らせていただき、しっかりと参拝いたしました。

IMG_20180224_102112.jpg
IMG_20180224_102118.jpg
同じ敷地内には水神様も祀られており、そのすぐ横の湧き水でできた湖に鴨が泳いでいました。

IMG_20180224_102729.jpg
IMG_20180224_102732.jpg
しだれ梅のでしょうか?これまた美しく咲き誇っていました。

コンパクトと言いつつも一回では運び込みない荷物を持っていよいよお宮横丁へ。
続きを読む
posted by えんじろう at 21:28| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

報告 県東部遠征③

皆様こんにちは。いよいよ音心県東部遠征の最終記事でございます。この日、僕は奇跡を見ました!

IMG_20180225_082751.jpg
この日は「スマイル鉄道フェスタ」と言うイベントをやっている日で、親子連れで楽しまれているお客様の姿が目立っていました。

IMG_20180225_082721.jpg
IMG_20180225_082815.jpg
立派なSLの姿でした。
でも個人的にすごくヒットしたのは最初の写真「駅の看板」でした。

IMG_20180225_082732.jpg
列車の曲ならお任せ!なえんじろう。ここまでの景色を見ただけでも、割とテンション上がりました。

IMG_20180225_083919.jpg
IMG_20180225_083631.jpg
演奏会場はこちら。休憩所なのですが、中央にバスケットがたくさん。中には自由に読めるらしい本が目的別に収められているようです。

IMG_20180225_083637.jpg
早速荷物を運びこみ、準備開始。

IMG_20180225_083912.jpg
案内掲示板も作ってくださっていました。

IMG_20180225_085603.jpg
園内には自然がいっぱい。

IMG_20180225_085804.jpg
IMG_20180225_085810.jpg
春を感じました。

IMG_20180225_084626.jpg
この日の出演者は我々以外にもう一組。地元で活動されているバンドさんでした。
少しご挨拶していたら、メンバーのひとりの方が「良かったら・・・」のコラボレーションを持ち掛けて下さいました。どうする?

今までなら愛想で終わっていたかもしれませんが、この日は迷わずOK!
続きを読む
posted by えんじろう at 21:39| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

朝の空気の引き締まり

徐々に朝の空気が緩んできているのが判ります。春がいよいよ迫ってきているのですね。

IMG_20180227_080754.jpg
IMG_20180227_080725.jpg

みんな揃って向いている先にあるのは・・・もちろん太陽。お日様を求めて並んでいる様子が、なんとも愛らしいです。

でも花粉症の人には辛い季節。でも花粉は「花たちの愛の言葉」ともいえるのですよね。僕はこの時期は平気・・・だと感じていますが、ため込まないためにもマスクはするように心がけています。しかし4月半ばになれば、自分の番。ヒノキの影響は多分に受けますから、厳戒態勢です。

IMG_20180227_080600.jpg
IMG_20180227_080634.jpg

あらゆる隙間から姿を現しているのは仏の座。あなたはどこから来たの?と言いたくなるほどいつの間にやらです。
でもこの複雑怪奇な葉っぱの雰囲気が、どうにも「万物を知る者」と言いたくなってしまう。緑の深さも不思議で、その模様に至っては神々しく感じたりもします。

植物もこの姿を最適と信じて、ここまで生きてきているのですよね。自身のしてきたことを信じる。当たり前だけどすごく苦手だったことです。
春の草花に感謝です。
posted by えんじろう at 08:25| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする