2018年07月21日

季節の移りとドクダミ

暑い日々は続いておりますが、季節のめぐりも着々と感じ始めています。

IMG_20180721_190817.jpg

最近続いている夕焼け、世界が塗り替えられるような感覚になります。

IMG_20180721_113510.jpg

庭で取れたスーパーハーブ「ドクダミ」です。今夜お風呂に入れてみようかと・・・。

IMG_20180721_113439.jpg

こちらはそのドクダミでティーを作りました。

IMG_20180721_113431.jpg

IMG_20180721_113448.jpg

なかなか美味しかったです。

一昨日辺りから夜になるとコオロギの鳴き声がするようになってきました。よくこの暑さの中頑張るなと・・・。そして先程ウマオイが鳴いていました。
季節は着実に巡っている。もうすぐ虫たちの大合唱の始まりです。CD「九十九神」のほたるこいの後に収録してあるのが我が家の庭で一晩中録音し続けた音源から厳選した1分間の虫の声。全部心を込めましたので、ぜひ聴いていただきたいです。

ではそんなわけで、明日「楽運寺」さんにてお待ちしております。詳しくはこちらをどうぞ。
ラベル: 虫の声 季節
posted by えんじろう at 20:22| Diary | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

楽運寺を目指し

皆様おはようございます。早速楽運寺を目指して移動中の音心です。
お天気も良し。スピリチュアルな1日の始まりです。
みなさまのお越しを楽運寺でお待ちしています。
外は暑いですから、くれぐれもお気をつけてお越しくださいませ。
posted by えんじろう at 09:22| Real Time | 更新情報をチェックする

コンサート終了

本日の楽運寺さんでのコンサート、無事終了いたしました。
暑いさなか足をお運びくださったお客様、そして主催の皆様と楽運寺様に感謝いたします。

報告記事はまた後ほど・・・。
posted by えんじろう at 17:28| Real Time | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

報告 楽運寺

音心は22日、愛知県の街中にありますお寺「楽運寺」さんにお邪魔して参りました。

IMG_20180722_091043.jpg

この日はとてもお天気が良く、気持ちの良い景色の中会場を目指していました。
とは言ってもこの暑さ。ご来場される方々のことが少々気がかりでした。

IMG_20180722_090813.jpg

IMG_20180722_091047.jpg

IMG_20180722_095720.jpg

そしてまずは朝食。サービスエリアでガッツリ頂きます。

IMG_20180722_100842.jpg

IMG_20180722_100739.jpg

こちらは僕。ご飯がお代わり自由だそうですが、流石にそこまでは行きませんでした。

IMG_20180722_100836.jpg

りょうこさんもしっかり頂いて、再び移動。ではここからはいつも素敵なお写真をご提供くださるH氏の撮影でお届け致します。感謝でございます。

IMG_4056.JPG

IMG_4054.JPG

こちらが3月にも演奏させていただいた楽運寺様。この奥が会場(本堂)でございます。
準備時間が短かったため、かなり急ピッチでの準備でした。ここが2回目だから間に合ったという感じです。

20180722_135441077.jpg

IMG_3540.JPG

物販の方なども分担して、僕はその間にステージと音作りという感じで手際よく進めて行けたと感じました。

そうこうしているうちにあっという間に開場時間。この暑さですから、早めに到着なさったお客様がみんなでうちわを仰いでおられたそうです。冷房フル稼働でもこの暑さにはなかなかついて行けないという状況で、同時に会場が満員状態の60人のお客様の熱気もすごいパワーでした。

皆様が無事にたどり着いてくださったことにまずは一安心。
実はこの日は愛用させていただいているオカリナの作家さんが2人もお見えになることになっていました。お仕事の移動の途中でお立ち寄りとっ合うことで、かなりのプレッシャー。とにかく演奏前はその情報は一旦忘れることに・・・。

そして演奏開始です。
続きを読む
posted by えんじろう at 02:06| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

09/29 Jazz in B-flat

静岡・愛知を中心にオカリナとピアノで演奏活動を続ける「アンサンブルユニット 音心(静岡県浜松市在住)」は、9月29日土曜日、静岡県浜松市の「Jazz in "B♭"」にて、秋の夜長を音楽と語りでお楽しみ頂く独特な雰囲気のコンサート「音語り ~忘れていたものを探す旅~」を行います。

今回のB-flatは、ちょっと雰囲気を変えて挑戦。虫たちが様々な歌を奏でている中で、音心は音楽と語りで綴るひとときを演出してみようと思います。どんな曲を選ぼうか、どんな雰囲気に仕立ててゆこうか・・・。今からあれこれ思案しています。
下記のフライヤーのように、ちょっと懐かしさを感じるような雰囲気にしたいなあと、現在は思っております。何が飛び出すかお楽しみに。そしてB-flatの美味しいお食事もぜひ、ご堪能下さい。

詳細は以下の通りとなります。
「音語り ~忘れていたものを探す旅~」
日付:2018年09月29日(土)
時間:Open18:30 Start19:30
料金:チャージ 2000円+ワンオーダー
場所:Jazz in "B♭"
所在:静岡県浜松市東区半田山5丁目16-17
電話:053-435-5644(会場)
ご予約方法:会場に直接ご予約下さい
A4 Flier_Template.jpg

皆様のお越しをお待ちしております。
posted by えんじろう at 19:08| LIVE Information | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

オカリナの喜び

やっぱり何につけても、オカリナにとっての喜びは自分を可愛がってくれる吹き手との出会いなのではないでしょうか?

IMG_20180727_111254.jpg

今日、1本のオカリナが作家さんから僕を経由して、生徒さんの元に到着しました。
生徒さんはコンサート会場で試奏はしておられたようですが、その時は購入には至らず、購入した仲間の音色を聞いたらご自分も欲しくなられたのだとか・・・。

購入されたのは千葉稔さんの作られたThousand Leavesだったのですが、今日改めて手にされて重量と指穴の位置をちょっと気にされているようでした。
でもしばらくすると素敵な音色が良いピッチで聴こえてきます。

これまで2本のオカリナをお持ちだった生徒さん。3本目のオカリナも多少時間がかかるかなと思いきや、予想よりかなり早く仲良くなり始めておられる。
持つ時のバランスだけアドバイスさせていただいたら、後はご自分で仲を深めて行けそうでした。

僕はこの時ちょっと困った考え方で行動してしまうんです。
手に入れられた生徒さん以上に、この場に突如連れてこられたオカリナ側の立場になってものを考えてしまうんです。もちろん手に入れられた生徒さんにも幸せになってもらいたいです。でもそれは、オカリナの幸せがあってというのが大前提。
そんな僕ですが、この考えを納得してついてくださる生徒さんには、本当に感謝しています。

この生徒さんなら、きっとオカリナも笑顔でいてくれるはず。
オカリナを吹いて笑顔でおられる生徒さんとオカリナを見て、なんだかとても幸せをもらえた今日でした。
posted by えんじろう at 19:44| Diary | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

最近聞こえる痛い声

もうずいぶんと前から「ハードウェアMIDI音源の時代は終わりを告げた!」という言葉が突き刺さるえんじろうです。

IMG_20180729_172809.jpg

えんじろうのCD上で大活躍してくれているMIDI音源「SonicCell」が、この頃少し変です。どうしたのかな?
右の音声がバリバリ言ったり、全体的に右が小さめになってみたり・・・。CD作るときや伴奏を作るときにこれが出ると、自分が悪いわけでなくても最悪な作品になってしまいます。
それが嫌だからじっと耳を澄ませてヘッドフォンで監視しながらレコーディング。それも耳でわからない部分に何か変な状況で録音されていたりと思えば精神的によくありません。

初めて「工場出荷時に戻す」というやつを試してみました。
症状からしてアナログ的な問題にも思えるから、こんなんじゃダメそうに思いますけど。もうちょっとあがいてみます。

ちゃんと下にはノートパソコン用の送風機まで置いてあげているのに、もうちょっと頑張ってくれ。
posted by えんじろう at 17:35| Real Time | 更新情報をチェックする

演奏案内メールテスト送信

先程演奏案内メールの「送信テスト」メールを、新しいメールアドレスから送信しました。

ところが送信エラーにより受信できなかった方が13件おられました。
その方々には旧アドレスから改めて迷惑メールフィルタの設定変更をお願いするメールをお送りしたのですが、改めてこちらでも書かせて頂きます。

新たな連絡用アドレス「info@enjiro.com」が、今後の「演奏案内メール」の送信元アドレスになるのですが、携帯電話会社や一部のプロバイダ提供のメールの場合、どうも迷惑メールの設定が厳しく、僕の「演奏案内メール」もその迷惑メールと同じ扱いを受けてしまうようです。
そういうわけで、迷惑メールの設定変更をお願いしたいのです。

方法としては「info@enjiro.com」からのメールを受けられるように、ホワイトリストのようなものにこのアドレスを加えていただきたく思います。
今回受信できなくなっている方は、恐らく以前のメールで送るときにもフィルタに設定変更を行ってくださったはずですから、やり方はお判りの方が多いのではないかと思っています。

勝手なメールアドレス変更のせいで、皆様に御迷惑をおかけしていることは申し訳なく思います。
お手数ですが、今後も「演奏案内メール」を見ていただくために、ぜひ宜しくお願い致します。

なおこのブログで情報を見られる方は、メールにこだわらなくても良いのかも知れませんね(ならばどうしてブログに書くんだ?)というツッコミが・・・失礼しました。


posted by えんじろう at 21:20| Real Time | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

11/03 F-F 大阪公演

静岡県を中心にオカリナの魅力を届ける活動を続けるオカリナ奏者「オカリナの虜 えんじろう」は、11月3日土曜日、大阪府大阪市の「ココプラザ」にて、千葉県在住のオカリナ奏者「千葉 稔」氏と共にオカリナのハーモニーをお楽しみ頂くコンサート「Fifty-Fifs Ocarina Concert」を行います。

今回で3回目の実施となります千葉氏とのFifty-Fifs。ありがたいことに関西で大変活躍されていらっしゃるオカリナアンサンブル「ぴくにっく」様のお力により、初の大阪公演が加わって3公演行えることとなりました。3回目にして3公演、夢を感じます。
また当日はCDや楽譜やオカリナの販売も実施致します。
千葉さんとの共演はとにかく気持ちが良いの一言。自分が自然体で行ったことが相手と一致する感覚を、皆様にもお伝えできたらいいなと思っております。心がそのまま音になる楽器だからこそのハーモニーを、りょうこさんのピアノと共に3人でお届け致します。

詳細は以下の通りとなります。
「Fifty-Fifs Ocarina Concert 大阪公演」
日付:2018年11月03日(土)
時間:開場13:00 開演14:00
料金:予約2000円 当日2500円
定員:230名
場所:新大阪 ココプラザ エクスプレス・ココ200
所在:大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目13−13
電話:06-6370-5421(会場)
ご予約方法:電話・メール・メッセージにて
必要事項:人数・お名前・ご住所・電話番号
✉:thousand.leaves.ocarina@gmail.com
☎:080-1026-7447(千葉)
✉:info_gaiatone@yahoo.co.jp
☎:090-1756-0705(ガイアトーン)
A4 Flier_Template-001.jpg

A4 Flier_Template-002.jpg

画像をクリックすると拡大されます。会場へはJR京都線「新大阪駅」にて下車し東口(南側)より徒歩約5分。または地下鉄御堂筋線「新大阪駅」より下車し中改札より徒歩約10分。駐車場の台数に限りがありますが、周囲に有料駐車場もあるようです。
なお大阪公演についてはチケット制ではございません。ご予約の上で当日受付にてお支払い頂きますので、予めご了承下さい。
ご予約はお電話を始めメールやメッセージからでも受付致します。えんじろうとしては文字で残して頂ける方が、漢字の間違いなどなくありがたいかも知れません。その際には人数・名前・ご住所・連絡先電話番号をお知らせ下さい。
皆様のご予約をお待ちしております。
posted by えんじろう at 06:33| LIVE Information | 更新情報をチェックする

12/15 F-F 浜松公演

静岡県を中心にオカリナの魅力を届ける活動を続けるオカリナ奏者「オカリナの虜 えんじろう」は、12月15日土曜日、静岡県浜松市の「浜北文化センター」にて、千葉県在住のオカリナ奏者「千葉 稔」氏と共にオカリナのハーモニーをお楽しみ頂くコンサート「Fifty-Fifs Ocarina Concert」を行います。

今回で3回目の実施となります千葉氏とのFifty-Fifs。ありがたいことに大阪公演が加わって3公演行えることとなりました。3回目にして3公演、夢を感じます。全公演のラストを飾る浜松公演は、だいぶ板についた内容になっているかも知れません。当日はCDや楽譜やオカリナの販売も実施致します。
千葉さんとの共演はとにかく気持ちが良いの一言。3回目となる今回は、どのような展開が待っているのでしょうか?心がそのまま音になる楽器だからこそのハーモニーを、りょうこさんのピアノと共に3人でお届け致します。

詳細は以下の通りとなります。
「Fifty-Fifs Ocarina Concert 浜松公演」
日付:2018年12月15日(土)
時間:開場13:00 開演14:00
料金:チケット前売2000円 当日2500円
場所:浜北文化センター 小ホール
所在:静岡県浜松市浜北区貴布祢291−1
電話:053-586-5151(会場)
ご予約方法:複数の方法がございます
① 電話・メール・メッセージにてご予約
✉:info_gaiatone@yahoo.co.jp
☎:090-1756-0705(ガイアトーン)
※ 必要事項:枚数・お名前・ご住所・電話番号
② 浜北文化センターで直接購入
③ アクトシティーのインフォメーションセンターで直接購入
④ HCFオンラインショップにてネットで購入
A4 Flier_Template-001.jpg

A4 Flier_Template-002.jpg

画像をクリックすると拡大されます。今年は交通の便が良い浜北文化センターにて行います。遠州鉄道「浜北駅」から徒歩5分、東名高速道路 「浜松・浜松西IC」からは約20分、新東名「浜北IC」からは約15分です。会場周囲に駐車場は多数完備されております。
チケットのご予約はお電話を始めメールやメッセージからでも受付致します。えんじろうとしては文字で残して頂ける方が、漢字の間違いなどなくありがたいかも知れません。その際にはチケット枚数・名前・ご住所・連絡先電話番号をお知らせ下さい。
皆様のご予約をお待ちしております。
posted by えんじろう at 06:33| LIVE Information | 更新情報をチェックする

11/24 F-F 成田公演

静岡県を中心にオカリナの魅力を届ける活動を続けるオカリナ奏者「オカリナの虜 えんじろう」は、11月24日土曜日、千葉県成田市の「もりんぴあこうづ」にて、千葉県在住のオカリナ奏者「千葉 稔」氏と共にオカリナのハーモニーをお楽しみ頂くコンサート「Fifty-Fifs Ocarina Concert」を行います。

今回で3回目の実施となります千葉氏とのFifty-Fifs。ありがたいことに大阪公演が加わって3公演行えることとなりました。3回目にして3公演、夢を感じます。雨男とおっしゃる千葉氏と晴れ男らしいえんじろう。以前は晴れと雨が共存したお天気になったこともあった成田公演、今年はどうなるでしょうか?当日はCDや楽譜やオカリナの販売も実施致します。
千葉さんとの共演はとにかく気持ちが良いの一言。3回目となる今回は、どのような展開が待っているのでしょうか?心がそのまま音になる楽器だからこそのハーモニーを、りょうこさんのピアノと共に3人でお届け致します。
詳細は以下の通りとなります。
「Fifty-Fifs Ocarina Concert 成田公演」
日付:2018年11月24日(土)
時間:開場13:00 開演14:00
料金:チケット前売2000円 当日2500円
場所:もりんぴあこうづ MORI×MORIホール
所在:千葉県成田市公津の杜4丁目8
電話:0476-27-5252(会場)
ご予約方法:電話・メール・メッセージにて
必要事項:枚数・お名前・ご住所・電話番号
✉:thousand.leaves.ocarina@gmail.com
☎:080-1026-7447(千葉)
✉:info_gaiatone@yahoo.co.jp
☎:090-1756-0705(ガイアトーン)
A4 Flier_Template-001.jpg

A4 Flier_Template-002.jpg

画像をクリックすると拡大されます。もりんぴあは初回のFifty-Fifsの舞台となった会場、京成本線「公津の杜」駅より徒歩5分となります。
チケットのご予約はお電話を始めメールやメッセージからでも受付致します。えんじろうとしては文字で残して頂ける方が、漢字の間違いなどなくありがたいかも知れません。その際にはチケット枚数・名前・ご住所・連絡先電話番号をお知らせ下さい。
皆様のご予約をお待ちしております。
posted by えんじろう at 06:51| LIVE Information | 更新情報をチェックする