2018年08月01日

心と体と庭の草取り

今日から8月になりました。まだまだ夏真っ盛りで蝉たちも必死に歌っています。
先日庭の窓に、こんなお客さんがいらしてこっち見てました。

IMG_20180729_162728.jpg

IMG_20180729_162807.jpg

近くで写真を撮ろうと近づくと、あれいない・・・。どうやら少しずつ柱の陰に横移動していたらしく、思わず「忍者か?」とツッコミしたくなりました。

えんじろうは仕込みが続く日々を送っています。年末に迫るFifty-Fifs、また新たな楽しみがたくさんございます。
おとといの早朝、ふと思い立って庭の草を刈りました。

IMG_20180730_060713.jpg

IMG_20180730_085655.jpg

暑いし蚊はいるしで参りましたけど、刈っている間は無心に近づいていくようで心が洗われます。

IMG_20180730_060720.jpg

IMG_20180730_085704.jpg

眼の前の名のない(知らないだけ)草をひたすら刈ってゆくのは、最近は罪の意識を感じにくくなりました。
抜くのではなく刈るということなら、命を奪う行為とはちょっと違うんだから。庭という頭を散髪しているような、床屋さんの気持ちに思うようになってきました。終わった時の姿を想像して、無心に目の前の草を刈り揃える努力をする。

IMG_20180730_060657.jpg

IMG_20180730_085623.jpg

そうして終わってからこうやって見比べると、なんだか幸せになる。これだけで十分。これで幸せを感じられる今が、本当にありがたいことだって思います。
おひさまに向かって無心に伸びる植物たちも、似た気持ちなのではないかって思うことがあります。そんな気持ちでできた曲、またお届けする機会を作りますね。
posted by えんじろう at 09:06| Real Time | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

オカリナ雑誌に掲載

静岡県を中心にオカリナの魅力を届ける活動を続けるオカリナ奏者「オカリナの虜 えんじろう」は、8月10日金曜日、アルソ出版から発売される雑誌「Ocarina Vol.26」の、講師紹介コーナー「Ocarina 講師の履歴書」に掲載されます。

今回えんじろうは、あのOcarina雑誌に掲載していただけることになりました。

様々なオカリナ講師を紹介するコーナーに取り上げていただき、こんな人もいるんですということを皆様にお届けできる機会をいただけました。これを機に、えんじろうのホームページもたくさんの方の目に触れるようになればありがたいなと思っております。コンサートに来てくださるお客様も、増えたら嬉しいなあ・・・。

雑誌の発売は8月10日(まだですからね)で、各書店にてお求めいただけと思います。こちらからもオンラインで購入できるようですので、ご入用でしたらお試し頂ければと思います。

細々でも「ここにいるよ」という表示はし続けてゆきたいです。
posted by えんじろう at 23:58| Information | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

蝉も羽の誤り?

毎日毎日元気な蝉達の大合唱が続いています。

IMG_20180803_085242.jpg

今日はまた電車に乗ってのレッスン。
駅に出るためにバスを待っていると、蝉の声で頭が割れそうなほどです。

目の前の木で盛大に鳴いている蝉が、突如一瞬だけひるむように音が途切れ、即復活してました。
一体何が起こったのでしょう。

景気よくリズムに乗っていた羽がちょっともつれかかった?
そんな印象でした。

蝉も羽の運動を間違えることもあるのかな?
そんなことを思いました。
posted by えんじろう at 09:08| Real Time | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

儚きもの

日本人は「儚きもの」に引き寄せられる・・・。そう思うのは僕だけでしょうか?

IMG_20180804_161153.jpg

昨日うちの壁に石でもぶつかったような音がして、りょうこさんが慌てて見にゆくと、こんな方が地面を歩いていました。
このクマゼミさん、もうかなりお疲れのご様子。ご老人が目の前もよく見えなくなりながらも、前を目指してあるき続けている・・・そんな姿に見えました。

IMG_20180804_161442.jpg

IMG_20180804_161454.jpg

少しでも良い気分になってくれたらと思い、腕を出したらよじ登りだしました。樹液を飲もうとされたらどうしようかとちょっと不安でしたが、上を目指す姿が凛々しく切なく、複雑でした。

IMG_20180804_161636.jpg

良いか悪いかわかりませんが、とりあえずドクダミハーブ園(謎)にあるカボックの木に引き渡ししました。

そして昨日の儚きもの代2弾はこちら。

IMG_20180804_194118.jpg

IMG_20180804_193925.jpg

IMG_20180804_194004.jpg

IMG_20180804_194131.jpg

佐鳴台の花火大会を見に行ってきました。

IMG_20180804_194633.jpg

IMG_20180804_194759.jpg

複雑な形の花火あり。

IMG_20180804_194913.jpg

IMG_20180804_195825.jpg

IMG_20180804_200724.jpg

IMG_20180804_200620.jpg

様々な色の花火があり、

IMG_20180804_201534.jpg

IMG_20180804_194236.jpg

ガイアトーンの車に写った花火とのコラボレーションも、良い感じでした。
当てずっぽ撮影も数やるとだんだん狙いが定めやすくなる気がします。こういう景色を見られる幸せ、感謝します。

というわけで、夏の写真をあれこれでした。
posted by えんじろう at 23:57| Diary | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

普段の迷いと決断

毎日暑い日々が続いております。今日はバスと電車に乗って街に出かけます。

今日の用事は、久しぶりに遊びに行くということです。古い友達と会ってきます。
昔の気持ちに返ってバカな話に花が咲くことと思います。そういう時間は時々は大切なことではないかと思うのです。

これから出かけるぞという一時、こんなことがありました。
今急いで出発すれば予定よりひとつ前のバスに乗れるかもしれない。そう思ったのです。
ただその時点で庭の植物たち(食べ物たち?) に水をあげていないことを思い出したのです。今日1日ぐらいなくてもなんとかなると思っていますが、その植物達を横目に出発してしまうべきか、バスを予定のバスまで待って水をあげるべきかしばらく迷いました。
結局水をあげる方になったのですが、バス停まであと少しというところで1つ前のバスが追い抜いて行きました。

後悔するかなと自分でも思ったのですが、特にそんなこともなく今自分が選んでいる道が正しいと思いました。多分水やりを無視して出かけていたら、そちらの方で後悔することになるのだろう。急いでバスを目指して事故に遭っていたかもしれない。そんなふうに思いました。

人がちょっとしたきっかけで、考えを正反対にして納得することができたり、無理を通してとんでもない目にあったりすることもあるのでしょうね。自分で決めたことだからこそ後から自分も納得できるように、そんな決め方をしていきたいなと思いました。
偉そうなことを言っていても、ついついそれを忘れて目の前で楽な方向に行こうとすることも普通にあります。それで通ってしまう場合は、その選択肢は間違っていなかったのでしょうね。
そもそも間違いなんてないのでしょう。

色々考えて不思議だなあと思ってみたり、面倒だなあと思ってみたり、そんな毎日でございます。
posted by えんじろう at 10:34| Diary | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

雑誌Ocarinaに掲載されました

静岡県を中心にオカリナの魅力を届ける活動を続けるオカリナ奏者「オカリナの虜 えんじろう」は、8月10日金曜日、アルソ出版から発売の雑誌「Ocarina Vol.26」の講師紹介コーナー「Ocarina 講師の履歴書」に掲載されました。

雑誌Ocarinaは、オカリナを楽しまれている方向けに様々な情報を含めてディスク付きで2ヶ月に1度のペースで創刊されている季刊誌です。今回掲載されたのは、オカリナを吹いているが壁に当たっている方、または独学で歩んでおられる方の道標になれるようにという目的でできた「Ocarina講師の履歴書」というコーナーだそうです。

20180810 アルソ出版Ocarina「全国Ocarina講師の履歴書」_01.jpg1ページをフルに使って毎回オカリナ講師をしている人を取り上げておられるそうで、今回始めてそのコーナーにご紹介していただくことになりました。ご縁はThousand Leavesの千葉稔さんから。とてもありがたいです。
オカリナのレッスンの様子やポイントなど、僕が大切にしていることをそのまま書かせていただいています。ホームページアドレスも書かせていただきましたので、お客様の数や反応などに何か影響あるとあれしいなあなんて、頭の中で飛躍し過ぎかな?

雑誌の発売は各書店にてお求めいただけと思います。こちらからもオンラインで購入できるようですので、試し頂ければと思います。

IMG_20180809_210153.jpg

細々でも「ここにいるよ」という表示は、これからもし続けてゆきたいです。
posted by えんじろう at 11:16| Information | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

世間はお盆の連休に突入

今日から世間はお盆の連休に突入なのですね。
本日第85号の演奏案内メールを送信しつつ、そんなことを感じております。

今回から新アドレスに移行したため、残念ながら「迷惑メールフィルタ」でお届けできないままの方が多数いらっしゃいます。
携帯電話の会社によって操作方法が違うため、こちらからはフィルタの変更方法をご案内することができずに申し訳ないのですが、既に以前のアドレスも使えなくなってしまったため、その件を連絡することも叶わず、見ていただけるかわからないもののこのブログに書かせていただきました。

可能であればぜひ、info@enjiro.comからのメールを「受け入れリスト」のようなところに加えていただけると幸いです。

さて、お盆休みはまずは本屋さんに行かれてはいかがでしょうか?オカリナの雑誌をぜひ探してみて下さい。
そしてオカリナ講師紹介のページにえんじろうが載っていますので、ぜひ読んでやっていただけると嬉しいです。えんじろうらしい視点全開で書きました。

そして明日は菊川の香妹さんで音心コンサートでございます。
実は僕からお願いしてある計画が進んでおります。当日お越しいただけた方のみのお楽しみ。
お盆休みの出発はぜひ音心のコンサートからどうぞ。きっと感度を上げて素敵なことを深く感じられるお盆のきっかけになるのではないかと(言い過ぎですか?)

そして連休の疲れと夏の締めくくりには、美味しいお茶と共に天竜楽市さんにおいで下さい。
生音での音心の演奏をお楽しみいただけます。

というわけで、8月もまだまだ頑張ってまいります。詳しくはホームページのスケジュールをご覧下さい。
posted by えんじろう at 14:45| Real Time | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

お盆ですね

今年もこの時期がやってきました。お盆。

えんじろうは香妹さんの演奏の後、実家に戻って父と過ごしております。
今年はちょっと変なお盆になりました。

IMG_20180813_205457.jpg

こちらは火鉢です。実家で父は治療院を経営しています。その待合室にずっと座っている火鉢。
今日は玄関に来てもらって大きな長いお線香を炊きました。・・・実は迎え火の松明を切らしていたことに気づかず、迎え火ができなくなってしまったための代役でした。

一生懸命松明を探しているうちに、そのまま仏壇の掃除に切り替わってしまいました。
そして仏壇を掃除していたら、こんなものが・・・。

19331204 おはよう.jpg

小学生の頃の新聞記事です。やっぱり自分は音楽が好きだったんだなあと改めて思いました。
そして自分を今の方向に導いてくださった恩師に、とても感謝の気持ちを覚えるのです。

1.祖父母がこの記事を仏壇に入れていたこと。
2.お盆の時期に迎え火をするために松明を探し回ったこと。
3.見つからずに掃除を始めたこと。
4.そしてそこからこの新聞記事に気がつけたこと。

全てがそれぞれのタイミングにあるからこもの今日の出来事になるのですよね。そう考えると何かをしたいと思うこと、誰かに会いたいと思うこと、何かを思い出すこと、あるいは気持ちが乗らないことすら、その時それが必要だったと思えるような気がします。
実はオカリナ活動で最初に浜松で取り上げていただいた新聞のコーナー名も、この「おはよう」だったということに気がついたときには、鳥肌が立ちました。
posted by えんじろう at 22:34| Diary | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

報告 珈琲屋 香妹

音心は先日12日、菊川市にございます喫茶店「珈琲屋 香妹」さんにておおよそ1年半ぶりとなるコンサートをさせていただきました。今回はそんな香妹さんでのコンサート報告でございます。

浜松を出発したのは8時。
この方向にゆく時に定番となっている「道の駅 掛川」のうまいどころにて朝食をいただきました。お天気もよし。

IMG_20180812_083046.jpg

IMG_20180812_090349.jpg

香妹さんに近づいてきた頃、ものすごい雨に降られ、ちょっと焦りました。

IMG_4198.JPG

20180812125831-5966979.jpg

20180812125800-7087136.jpg

香妹さんに到着したのは10時半。その頃には雨がやみ、一部に青空もあったりと忙しいお天気でした。

20180812131457-8588273.jpg

香妹さんでチラシやチケットもご用意してくださり、いつも感謝しております。

IMG_4210.JPG

IMG_4209.JPG

IMG_4219.JPG

お店は既に客席の準備が整い、ステージのセッティングだけ残した状態でした。我々のことをわかってくださっていて、必要な準備をして待っていていただけるお店があるだなんて、これは本当に幸せでありがたいことであると感じます。またそれを感じないようではアーティストと言うよりも人としていけない気がするって、なんだか強く思いました。

IMG_20180812_122006.jpg

今回は持ち込み機材を使っての必要最小限で挑みました。
ピアノは香妹さんの生ピアノ。オカリナはそのピアノとバランスをとるための最小限の音響で、響きも加えすぎずに自然体な音にセッティングしました。
香妹さんでは結構音響をしっかり使っていたので、これまた初の試みでした。

予約でなく当日お見えになった方も含めて、合計で30名を超えるお客様が来てくださり、コンサートはスタートしました。
今回も愛知から駆けつけてくださったH氏のお写真にてお届け致します。

IMG_20180812_122015.jpg

Fifty-Fifsのフライヤーも、貼っていただきました。

IMG_4212.JPG

お客様をお迎えする準備も整い、いよいよ演奏です。
続きを読む
posted by えんじろう at 05:54| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年08月19日

涼しい朝に

ここのところ、急激に涼しくなりましたね。

浜松では朝はちょっと肌寒さすら感じるくらいになり、一気に季節が進むのかなと思うほどです。
秋の虫たちも一斉に出てきた感じで、蝉の声も以前より遠のいた気がします。
ただこの先また暑さが盛り返す・・・なんて噂もあり、油断はしないほうが良さそうです。

今朝は5時台に起き、心地よい空気の中で庭の草刈りに勤しみました。

IMG_20180819_054127.jpg

IMG_20180819_090426.jpg
前回の草刈りのときに結構まんべんなくやれたので、今回もまんべんなく伸びた草を全体的に刈ってゆきました。
朝の空気は気持ちが良い。でも蚊が目覚めてからは耳が反応しまくってたまりませんでした。

IMG_20180819_054136.jpg

IMG_20180819_090435.jpg

IMG_20180819_054212.jpg

IMG_20180819_090513.jpg

IMG_20180819_054218.jpg

IMG_20180819_090524.jpg

約3時間に渡る成果です。
以前草刈りのたびに骨折したり熱中症になったり・・・。いろいろやらかしていたので、だいぶ自分の限度を考えたり無理な姿勢を考慮したりできるようになりました。学習ですね。
それに涼しいと体力の消耗は全然違います。ちょっと前ならとっくにやめていたくらいの時間続いたので驚きました。

IMG_20180819_173043.jpg

迷惑していたのはそこに住んでいる虫たちでしょうね。
バッタがいつの間にか可愛らしい姿からすごく立派に成長していました。

自然のチカラをいっぱい頂いた、そんな朝でした。でもちょっと疲れた・・・。
posted by えんじろう at 19:53| Diary | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

夏も終わりが迫り

今年の夏は本当に暑い暑い夏になりましたね。僕はこの夏にエアコンを間に合わせられなかったとしたら本当にのたれ死んでいたかもと思うほどです。
自分もそうですが、締め切ってでかけて帰ってきたときの部屋の温度を考えると、パソコンなどの電子機器も無事でいられるように気を使わなければと思いました。

そんな中、夏が苦手なえんじろうでも夏を楽しめるアイテムがこちらです。

IMG_20180629_205520.jpg

IMG_20180629_205544.jpg

いちごの氷です。これがあれば暑さも氷を味わうためのスパイスとなりますね。
でも今年の夏はここから発展。

IMG_20180716_213049.jpg

IMG_20180716_213148.jpg

氷のグレープフルーツです。
いちごのカップにグレープフルーツジュースを注いで凍らせました。
味はまさに「大人のアイス」という感じ。上品で控えめな甘さに、グレープフルーツの軽い風味が良い感じ。
難点はなかなか溶けないこと。そこで感じたのは、市販のいちごアイスには何か凍ってもひとかたまりになりにくいような工夫がされているのではということ。それが妙な薬物でないことを願うのですが。

IMG_20180803_193731.jpg

IMG_20180823_212956.jpg

そして現在主流になってしまったのがこちらです。
こちらはなんと「ワインのアイス」でございます。甘口の赤ワインを買って、それを凍らせてみたのです。
これはおいしい。結構甘くて食べやすいし、何故かひとかたまりになりにくい。なっていてもスプーンで削れやすい感じなのです。理由はよくわかりませんが、なんかとても良い感じ。
ただジュースに比べるとお高くなってしまうのが難点ですね。そうは言ってもそれでようやく市販の氷いちごに近づくという程度ですが・・・。

えんじろうの今年の夏のブームは、そんなアイスを夜な夜な食べることでした。
皆様のブームは何でしょうか?

25日のコンサートは特に喋りを前もって考えておらず、皆様とお話しながら進めてゆくようなひとときにしてみたいと思っております。
ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。因みに氷は出ませんが、美味しい天竜のお茶とお団子もございます。
posted by えんじろう at 23:30| Diary | 更新情報をチェックする

2018年08月24日

明日は天竜楽市

こんばんは。
昼間はまだまだ暑いですが、台風の去ったおかげなのか夜は少しマシになってきたような気がします。
秋の虫達の声も徐々に大きくなってきて、いよいよ季節は秋という印象です。

明日はいよいよ天竜楽市さんでの音心コンサートでございます。

Fliere.png

のんびりと話をしながら、そんな雰囲気のコンサートにしたいなと思っています。
ぜひ皆様のお越しをお待ちしております。当日会場に直接足をお運びください。詳細はこちらです。
posted by えんじろう at 21:15| Real Time | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

いこっかな どうしようかな?

おはようございます。ちょっとお天気がはっきりしていませんが、今日は天竜楽市さんでの音心コンサートでございます。
我が家の玄関前では、こんなお客さんが看板のそばで迷っているようでした。

IMG_20180825_074446.jpg

昨晩の天気予報では、なんと15時から晴れるというピンポイントなものでしたが、皆様が気軽に来られることをお天気の神様にお祈りしておきますね。

IMG_20180825_074502.jpg

詳しくはこちら。お待ちしております。
posted by えんじろう at 07:58| Real Time | 更新情報をチェックする

11/04 啄木舎

静岡・愛知を中心にオカリナとピアノで演奏活動を続ける「アンサンブルユニット 音心(静岡県浜松市在住)」は、11月4日の日曜日、京都府京都市の「啄木舎サロン」にて、京都初披露となるコンサート「はじめまして 音心です」を行います。

今回は京都にて音心での演奏をいたします。西というと九州まで飛んでしまうことの多かった音心。京都での演奏は初めてとなります。今まで音心をご存じなかった方、それからCDや楽譜で僕の音楽をご存知でも、生で聴いたことのないという方にも、良い機会にしていただけたらうれしいなと考えております。
啄木舎さんにはグランドピアノが置かれており、生のピアノでお届けできることがとてもありがたく楽しみでもあります。

詳細は以下の通りとなります。
「はじめまして 音心です」
日付:2018年11月04日(日)
時間:開場13:30 開演14:00
料金:チャージ 1500円(お茶菓子付き)
定員:20名様まで(要予約)
場所:啄木舎サロン
所在:〒610-1153
   京都府京都市西京区大原野南春日町887−1
ご予約方法:会場に直接ご予約下さい
✉:takubokusya2012@yahoo.co.jp
☎:090-2014-0414

A4 Flier_Template.jpg

前日の「Fifty-Fifs OcarinaConcert(大阪公演)」に続く翌日、折角の遠征のチャンスを使って音心の音色を知っていただけるようにがんばります。

皆様のお越しをお待ちしております。
posted by えんじろう at 10:02| LIVE Information | 更新情報をチェックする

2018年08月26日

報告 天竜楽市

皆様こんばんは。昨日は音心で「天竜楽市」さんに伺って参りました。
当日蓋を開けるまで参加人数がわからなかった当日来場の今回のコンサート。かなりドキドキしながら朝事務所の横のポスターを見ると、そこにお客様が・・・。

IMG_20180825_074446.jpg

ポスターの右奥です。

IMG_20180825_074519.jpg

行こうかどうしようか迷っているような・・・。
なんだかちょっと気が抜けて、ホッとさせてもらいました。

IMG_20180825_124220.jpg

台風の後遺症で川は泥水で溢れそうになっていました。
天竜楽市さんに到着したのは13時ころ。会場準備を進めてゆきます。

今回は残念ながら演奏の写真がございません。
とにかく人数が始まるまでわかりませんので、座布団などは10人ちょっとでゆとりある状態にセット。
続きを読む
posted by えんじろう at 22:11| LIVE Report | 更新情報をチェックする