2018年12月01日

関東遠征③ 報告 ONLY YESTERDAY

さて、Fifty-Fifsの翌日は新宿での音心初のコンサートです。Fifty-Fifsの余韻はその日に十分浸って、翌日には頭を音心に切り替えての移動開始。

IMG_20181125_111052.jpg

この日も空港付近から出発。

IMG_20181125_124541.jpg

IMG_20181125_125425.jpg

IMG_20181125_125432.jpg

東京方面ではもう当たり前のようになっているようですが、まだまだ珍しいと思ってしまう安全柵。浜松でも当たり前に見るものになってくれることを祈ります。

IMG_20181125_132421.jpg

IMG_20181125_132424.jpg

IMG_20181125_132436.jpg

さすがは大都会!ここをスーパーリュックとキャリーで歩きました。
人が川のように流れるというのは、このことなのですね。

IMG_20181125_133149.jpg

IMG_20181125_133203.jpg

IMG_20181125_141332.jpg

そんな中、たい焼きの香りにりょうこさんお立ち寄り。

IMG_20181125_141339.jpg

IMG_20181125_143440.jpg

会場近くまで来たので、ちょっと休憩しました。

IMG_20181125_150200.jpg

こちらがこの日の会場である「ONLYY ESTERDAY」さんが入っているビル。最後の難所はこの階段でした。

IMG_20181125_150207.jpg

IMG_20181125_150218.jpg

お店でも看板を作ってくださっていました。

IMG_20181125_155336.jpg

IMG_20181125_155343.jpg

IMG_20181125_155334.jpg

ライブは16:00からという珍しい時間帯です。
15名で一杯になるかなというお店に、10名近いお客様がお越し下さり、ライブはスタートしました。
驚いたことに東北にゆく際に出会ったお客様や、以前のゴールドコンサートと関係の在る方などもお越し下さり、これまでのご縁が再燃したかのような喜びを覚えました。

オカリナの個性や特徴をご紹介しつつ、楽しい曲や尊敬する人の曲、そしてオリジナルソングを演奏しました。
ライブの後はセッション大会のような風潮になってゆきました。僕はこういうときにちょっと力が入りすぎてしまいます。オカリナのすばらしさを伝えたいという思いと同時に、オカリナに恥をかかせたくないという強い思い(なのか欲求なのか)も現れてしまうんですね。

自分に持てる力でどこまでができてどこからが無理な演奏につながるのか、そこを掴んでいないと無理をして変な事をして「何だオカリナってこの程度か」と思われてしまう気がする。それは悔しい!
これが本当にオカリナに向けた思いなのか、もしかしたら自分をよく見せたいだけの欲求から来ているものなのかがはっきり言えないことが恥ずかしいです。
そんなことがよぎったり追い払ったりでしたが、とりあえず皆様には喜んでいただくことができたようでした。オカリナはいくら?買ってみようかなという方もおられたので、オカリナに貢献はできたのだと思い嬉しかったです。

IMG_20181125_215450.jpg

IMG_20181125_220801.jpg

演奏の後は色々とお話をしたり聴けたり。それも充実していたと感じました。
ひとりひとりが人生を歩んでいる。物語を描いている。互いの物語の1ページに、この日のことが加わる。
そういうことであり、それだけのことでもある。すごいんだかすごくないんだかわからないけど、やれてよかったと思うのだから良かったのでしょう。
まだまだ未熟者な僕です。

IMG_20181125_222809.jpg

そのまま浜松を目指して帰りました。帰りは夜行バス。僕は生まれて初めて乗りました。
バスを待っている間、地下の食品外に降りてゆく人たちを眺めていました。だってしたからラーメンの匂いがぷんぷんと・・・。

IMG_20181125_224936.jpg

東京のど真ん中でも、素朴なお月さまの光は見ることができる。
とても懐かしいものを見たような、ほっとする瞬間でした。僕のオカリナも、同じような効果をもたらすものでありたい。そんなこと思ってしまいました。

IMG_20181125_230553.jpg

半睡眠状態。おやすみなさい。

IMG_20181125_224943.jpg

IMG_20181126_065159_BURST009.jpg

IMG_20181126_061602.jpg

月の光は朝陽へと変わり、バスを降りるとそこは見慣れた浜松駅バスターミナルでした。

IMG_20181126_062917.jpg

IMG_20181126_092031.jpg

IMG_20181126_092040.jpg

新宿でのコンサートでは、10本のオカリナを使用しました。
そして真ん中にはビニールに包まれた見慣れぬオカリナ。実はFifty-Fifs前日に千葉さんの工房にて出会ってしまった新たなオカリナです。

この日聴いて下さった皆様、そしてつなげて下さった方々、更に「ONLYY ESTERDAY」のマスター。ご縁に感謝致します。ありがとうございました。
posted by えんじろう at 09:16| LIVE Report | 更新情報をチェックする