2019年01月01日

動画で新年のご挨拶!

新年、明けましておめでとうございます。

enjiro_NengaUra_2019.png

新しい年の始まりを、お慶び申し上げます。
平成から新たな年号に変わる2019年が、いよいよ始まりました。
まずは新年のご挨拶動画を作ってみました。


えんじろうも単独演奏、音心での演奏共に精一杯自分の出せる音をお伝えしようと思います。
そして真剣に願うのですが、これから始まる年も平和であり続けてくれますように。音楽ができる時代がこれからも続いてくれることを、本当に切実に願います。

本年もどうぞ、宜しくお願い致します。
posted by えんじろう at 00:00| Diary | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

続けることの力

お正月のTV番組といえば、かなり限られているように思います。
事務所にないテレビなので、すっかり情報には疎くなっているのですが、実家で過ごしている間は結構見ています。

IMG_20190103_002532.jpg

そんな中、旧年30日から続けて見ていたのが「歌番組」です。
今日はそんな中でもベテラン中のベテランが次々と歌われている構成でした。
とてもお年を召された方々が、当時の雰囲気さながらのステージをこなしていく・・・。
なんてことはそう簡単にはできず、どうやってそのステージをこなしてゆかれるのだろうか?
そんなところに注目して、いつの間にか夢中になっていました。

仮にも自分も人前で演奏させてもらっている者として、舞台に立つ大先輩方の歌唱から何かが学べる気がします。
70代を超えておられる方々が、悠々とステージ中央に歩み、マイクを手に歌い上げています。
音がピタッと合わない方ももちろんいらっしゃいましたが、温かい笑顔です。
そして中には年齢を疑ってしまうような歌唱力の方もおられます。きっと今でもディナーショーや様々な場で歌い続けている方なのではないでしょうか?

継続することの力、続けることで能力が保ち続けられる事実。
そして例え当時のような歌い方でなくても、今の歌い方をしっかり受け入れてその上で笑顔で舞台に立てる。
そんな人の心には「自分の歌を聴いてほしい」などというちっちゃな世界を超越して、もっと広い感覚があるんだろうなって感じました。

僕は何かを学べたのだろうか?
本当にまだまだちびちび歩んでいる状態ですが、口ばかりでなく舞台であんな風に立てるようになりたいです。
明日、浜松に戻ります。
posted by えんじろう at 00:28| Diary | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

間違いのない生き方

アメーバーは全ての方向に義速を伸ばし、進もうとしている。あらゆる方向に対する可能性を絶えず試みている。
その結果出た答えに対して進んでいるだけのことである。

そんなことを考えてみると、我々が道を歩もうとして失敗をし断念することは、非常に小さな出来事の一つでしかないということに気づく。
この道は失敗だ、この方向は間違いだった。だからといってその先の全てが閉ざされてしまった訳ではないのだ。この道がダメだったということを知ることができたのだ。

こんな簡単なことに、どうしても僕はなかなか気がつけなかった。いや、今でも頭の中で気がついた気になっているだけかもしれない。

それでも事実は一つだけ。
アメーバがひとつも間違いなく生きていたとしたら、その姿は棒の形になっているはずなのだ。
posted by えんじろう at 10:42| Real Time | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

あたたかな幸せ

あっという間に三賀日も過ぎ、世の中は昨日から通常営業に変わりつつあります。
えんじろうも例に漏れず昨日は電車に乗ってるのレッスンに行って参りました。

レッスンが終わった時生徒さんの1人が「ささやかな新年会をやりませんか?」と言ってくれました。
場所を喫茶店に移して少しゆっくりしましょうという話になり、お店を探すも4日の日に普通に営業しているお店はなかなか見つからず、なんとか見つかった喫茶店でお茶をすることになりました。

IMG_20190104_155637.jpg

何年もレッスンを続けてくださる中で少しずつ音色や演奏が変わってきた皆さんが、こんな風にみんなでお話する時間というのは個人レッスンをしているとあまりありません。
お互いがレッスンを始めたばかりの頃の話、困難を乗り越えた時のは喜びの話など、楽しい話はつきませんでした。
1回1回のことをこなすのに精一杯な僕は、つなげてきたレッスンが一つの道になっていると言う当たり前のことを意識しきれていなかった。

もっと自分の言葉に責任を持ってレッスンして行かなければいけないなと意識を新たにすると同時に、これまで自分がやってきたことがちゃんと人に喜ばれる形になっているんだということを改めて感じることができ、僕にとって思い出となる大きな出来事でした。
長くそしてまっすぐにレッスンを続けてきてくれた人たちだから、こんな風になるのかな?
自分が機会を作ったのではなく、機会を作ってもらえたということが本当に嬉しいと思ったひとときでした。

世の中にものすごい数いらっしゃる先生方も、こんな風に生徒さんとの絆を感じながら邁進しておられるのかなあと思うと、まだまだ僕も駆け出し、皆に喜んでもらえるように良いレッスンをしないといけないなと思いました。

早い話が「生徒さんに新年会に誘われて嬉しかったなぁ」と言うことでした。
オカリナが織り成す日々に、ありがとう。
posted by えんじろう at 09:56| Diary | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

02/02 ヤマハ浜松店にて音心で演奏

静岡・愛知を中心にオカリナとピアノで演奏活動を続ける「アンサンブルユニット 音心(静岡県浜松市在住)」は、2月2日土曜日、静岡県浜松市の「ヤマハミュージックリテイリング浜松店」にて、オカリナフェアにおけるゲストとして「音心ミニコンサート」を行います。

2月2日から10日までの1週間ちょっとは、浜松のヤマハにオカリナが集う「オカリナフェア」が開催されます。
今回はそんなヤマハ浜松店1階にございますステージ「StageOne」で、ゲストとして音心の演奏をいたします。
詳細は以下の通りとなります。
「音心ミニコンサート Ocarina Fair 2019」
日付:2019年 2月2日(土)
時間:15:30開始
料金:無料
場所:ヤマハミュージックリテイリング浜松店1階 ステージOne
所在:〒430-0933 静岡県浜松市中区鍛冶町321−6
電話:053-454-4077
オカリナフェア2019_01.jpg

オカリナの形はもちろんですが、音色も持ち方も吹き方までもが個体差に満ちています。人間が同じ性格で生まれてくるわけでないのと同じくらいに、オカリナは個性に満ちた楽器です。
だからこそ、その個性と十分に向かい合って知ろうとすることが大切。知るとますます愛おしくて仕方なくなるから。
2日から10日までのヤマハには、あらゆるオカリナが揃いますから個性に触れ合えるチャンスです。

2日の音心の演奏では、そんなオカリナの個性にも着目した構成を考えようと思っています。気になった方はぜひ会場であなたのお耳で確かめていただけたら嬉しいです。
皆様のお越しをお待ちしております。
posted by えんじろう at 18:49| LIVE Information | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

新たなCDに向けて

暖かい日の中に突然冷え込む日がある。そんな日々が続いております。
周りからはインフルエンザにかかったという声もしばしば聞くことがあり、これから演奏も多数控えている身としてはますます気をつけなければいけないなぁと感じています。
皆様もどうぞ手洗いうがいなどできることを徹底して、予防していただければと思います。
ところで今事務所の中は至るところに現場の姿があります。

実は今新しい音心のCDを作るために奮闘しているのです。
昨日からレコーディングがスタートしました。同時進行で以前のジャケットを参考に、ジャケットのデザインも進めています。
また詳細をお知らせできるように頑張りたいと思います。
posted by えんじろう at 09:57| Real Time | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

Instagramをはじめました

明日明後日は特に寒い日になるようですよ!
そんな寒い日には、ぜひ音心今年初のコンサートで心を温めて頂けたら幸いです。詳しくはこちらをご覧の上、ぜひご予約下さい。

さて、そんなえんじろうは最近SNSのひとつである「Instagram」をはじめました。
中心なのが写真というサイトで、今はfacebookと同じ会社が運営しているそうで、そのためfacebookとの連携も気楽にとれました。
しかも昨年から使い始めたホームページとの連携は更に充実しており、ホームページにこのブログ並みの情報を手軽にアップできるようになる予感がしています。

いずれはえんじろうの情報発信を「全面的にホームページに以降」するのもありかなと考えております。
なんとこのブログでの記事総数は本記事を含めて「2064件」だそうです。
今の生き方を始めるずっと前から、良かったことや夢やぐちや、思ったことの大半をここに書いてきました。

楽しんでくださった方がいたのかどうかはあまりわからないのがブログですが、それはブログの良さでもあると思っています。
ただ演奏を生き方として考えると、見てくださる方の反応も必要なのか?やっぱりぐらつかないためには知らないほうが良いのか?
そんなところから悩んでいるくらいなら「やめなさい!」と怒られそう。

でも「オカリナの前では正直にいる」これだけは続けてゆきたいです。
まだここを続けるかどうか決めたわけでもないのに、失礼しました。これから水面下でホームページに移行できるかもちょっとずつ時間を見て実験してみようと思ってます。

というわけで、明日の「さんがい亭」お待ちしておりますよ。
posted by えんじろう at 07:31| Diary | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

報告 さんがい亭

音心は26日、愛知県西尾市のライブカフェ「さんがい亭」さんで演奏して参りました。
今年初のコンサートは、8名のお客様に向けての演奏。だからこそ、聴いてくださる方がおられることのありがたみをしみじみ感じました。

この日のキーワードは
「せのびはよしな!」
です。それでは、続きをどうぞ。
続きを読む
posted by えんじろう at 23:10| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

音心 新アルバム「心象風景」発売!

静岡・愛知を中心にオカリナとピアノで演奏活動を続ける「アンサンブルユニット 音心(静岡県浜松市在住)」は、
2月11日月曜祝日、音心4枚目となるオリジナルCDアルバム「心象風景」を販売開始します。

発売日:2019年2月11日
価 格:2500円(税込)
購入先:演奏会場にて手売り販売
    Amazonなど各ダウンロードストアにて販売(予定)
OTGO-005 表紙画像.png

遠方など11日に会場に来られないけど販売開始日にCD聴きたいという方、今回は「先行予約」も受け付けます。
メールでもお電話でもSMSからでも、その旨ご連絡下さい。

結成10年を迎えた音心4枚目のアルバムは、初の全曲オリジナル。完売のファーストアルバム「あなたへ」から8年、多重録音でよりパワーアップした演奏と再アレンジを含む7曲、新譜4曲を収めた11曲を収録。

かつて準グランプリを受賞したゴールドコンサートで審査員から頂いたお言葉「心象風景」をアルバムタイトルに据えました。
潔ささえ感じられるりょうこのピアノは、伴奏に徹することなく生き生きと歌い人々の心を魅了する。
オカリナは「ありのままにシンプルに」のモットーに恥じぬよう、一般的にはノイズとされる風切り音も含めて収録。音色の全てを削ぎ落とすことなく表現しました。
またウインドチャイム・コーラス・鈴に加え箱や床などの即席パーカッションも、えんじろうが奏でています。

このディスクを安らぎと元気の源にしていただけると幸いです。

新アルバム「心象風景」は、2月11日のクリエート浜松を皮切りに販売開始と致します。皆様ぜひ会場でできたてホヤホヤのアルバムを手にして下さい。
音心の思いを込めた11曲が、お待ちしております。

※ なお今回のCDはCD-Rでのご提供となります。予めご了承下さい。
posted by えんじろう at 07:51| Information | 更新情報をチェックする

音合わせ

今朝からまた一段と寒さが増し、今が冬の真っ最中であることを再認識させられています。
それでも我が家の窓際の野外では、ホトケノザが花盛り。

IMG_20190117_091248.jpg

IMG_20190121_121642.jpg

我々はだいぶ間近に迫ってきた「音心 結成10周年 出会いの軌跡」に向けて、準備を進めております。

つい先日は「こだま28号&Kei-san」が、事務所に音合わせに来て下さいました。
今回Kei-sanさんはウクレレではなくウクレレベース(だったでしょうか?)という小さいけど暖かな低音が響くベースを使って下さいます。こだま28号さんのギターと絡んで穏やかで良い感じに。

IMG_20190123_153617.jpg

そして本日は「永井 秀和」さんが、奥様と共に事務所に来て下さいました。
暖かなお人柄から暖かなお声とオリジナル曲。当日会場に響くギターと歌声を、どうぞお楽しみ下さい。

IMG_20190130_150923.jpg

ゲスト出演予定の方はまだまだいらっしゃいます。2月11日は素敵な10周年記念の日になりそうです。

A4 Flier_Template.jpg

まだまだチケットございます。どうぞお気軽にご予約くださいね。詳しくはこちらを御覧下さい。皆様のご来場、お待ちしております。
posted by えんじろう at 23:35| Real Time | 更新情報をチェックする