2019年05月01日

山梨遠征報告① お宮横丁

雨の中での平成最後の日、音心は朝から浜松を出発し富士宮を目指していました。

IMG_20190430_085844.jpg

IMG_20190430_085553.jpg

朝食を食べた「道の駅 掛川」には、鯉のぼりが泳いでいました。
この日は生憎の雨。

IMG_20190430_081945.jpg

しっかり頂いて演奏のために気合を入れました。

IMG_20190430_110104.jpg

IMG_20190430_110055.jpg

お宮横丁に入る前に、まず浅間大社さんにお参りをしてきました。

IMG_20190430_114146.jpg

お宮横丁に到着し、まず並べた荷物。小雨が降り続けている中、用意していただいたテントにセッティングしました。

IMG_20190430_114207.jpg

今回で3回目のお宮横丁は、最初に演奏させてもらった位置でステージ設営。

IMG_20190430_125024.jpg

IMG_20190430_125033.jpg

13時から3回の30分ステージを繰り返す中、心境やステージへの向かい合い方が次から次へと変わっているような感覚でした。
正直最初は色々なことが気になっていたりして、中々いつものコンサートのように演奏することだけに気持ちを持って行けませんでした。
チラシを事前に配ることも忘れてしまったり、色々反省点のあるステージでしたが、終わってからでも通して聴いてくださった方の所にチラシを渡しにゆくなど、できることは心がけました。

2回目はその反省も生かして演奏前にチラシを配ることもできて、心おきなく演奏に集中できた気がしました。

お宮横丁のお店の方も含め、CDをご購入くださった方もおられ、演奏に自信と励みを与えていただけました。福島から旅行で見えて方が声をかけてくださり、演奏がきっかけでお話ができることに、喜びを感じました。

IMG_20190430_163130.jpg

IMG_20190430_163133.jpg

雨対策がいまいちだった音心。いつもなら僕らが行けば晴れるから大丈夫・・・なんて思っていましたが、ちょっと甘かったかな?
機材や電源などが雨に濡れたりして、色々心配事だらけでした。今後はその辺りの対策もしっかり考えてゆこうと思いました。
毎回成長ですね。

IMG_20190430_175327.jpg

この日は夕食を古庄さんとご一緒しました。古庄さんは富士市で活動しておられるオカリナ奏者。オカリナとの向かい合い方が似ていて、その話になると時間を忘れて盛り上がることができる人です。同じ県内にそういう方がいることが、とてもうれしくもあり、また励みにもなります。

IMG_20190430_181724.jpg

IMG_20190430_181730.jpg

美味しいイタリアンのお店で、話が弾みすぎて閉店間近まで話し込んでしまいました。

IMG_20190430_223604.jpg

IMG_20190430_223640.jpg

IMG_20190430_223713.jpg

ただいま(というかお疲れさんのオカリナ)でございます。
今回は11本。このオカリナ達と共に演奏の旅が続いてゆきます。この中に古庄さんから授かったオカリナも。

こんな風に演奏できるのは、やっぱり平和だからこそ・・・。
つい先程新たな元号になりましたが、これからもそんな平和な時間が続いてゆくように、演奏中もお参りのときにも、なんだか真剣に願ってしまいました。
そうでないとこのオカリナを吹いて生きて行けなくなってしまいますから・・・。

今日も演奏できてよかった。幸せでした。
posted by えんじろう at 00:50| LIVE Report | 更新情報をチェックする

本日演奏いたします

本日は浅間大社付近のレストラン「Mt. Fuji Brewing」で演奏です。

心配していたお天気には恵まれ、12時から30分ずつ3回演奏を予定しています。
のんびりやりますので、良かったらどうぞ。


posted by えんじろう at 11:10| Real Time | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

山梨遠征報告② Mt.Fuji Brewing

4月末日は平成最後の日ということで、なんだか不思議な感覚でした。
そして夜になるに連れてテレビを中心になんとも言えない「お祭りムード」を煽っています。
天皇陛下が亡くなられた後で厳かに次の元号が始まるという、平成への移り変わりを知っているせいなのでしょうか?なんとなく「こんなにうかれている雰囲気でいいの?」という気持ちがつきまといました。

音心は平成最後の日も、令和初日もミニライブ。
5月1日は前日同様富士宮市にございますレストラン「Mt.Fuji Brewing」の出口横でミニライブを行っていました。

IMG_20190501_090600.jpg

途中で見つけました。地面に落ちたにもかかわらず、こんなにも咲き誇っています。

IMG_20190501_091002.jpg

IMG_20190501_105258.jpg

この日のお天気も大分心配していたのですが、起きてみたら曇り空。そして会場到着時点では晴れ間も出ていました。

IMG_20190501_105236.jpg

IMG_20190501_105219.jpg

レストラン側の担当者様が、上の写真右側のような大きな張り紙を作ってくださいました。

IMG_20190501_104007.jpg

IMG_20190501_105335.jpg

IMG_20190501_114357.jpg

もう準備もできてばっちりだという頃には、かなりの良いお天気。本当に良かったと話しておりました。

この日も3ステージ行いましたが、演奏している場所はレストランの出口です。
なので基本人はいません。
演奏を始めると、たまたまその間にお食事を終えて出口から出てきたお客様が、興味を持って色々と話しかけてくださいました。
お客様がひとりでもいる状況になれば、その後出てこられた方がその近くに座って聴いてくださったりして、誰もいなかった状態から演奏を始めるのもなかなか良いものだなあと思いました。

最初のステージが12時でしたので、この辺りでは12時になると「富士山」が鐘の音で流れてきました。
そしてちょっと楽しい展開が・・・。


無事に演奏も終わり、その瞬間から雨がぱらつき始めました。
急いで片付けて、この日のミニコンサートも無事終了となりました。

IMG_20190501_203859.jpg

IMG_20190501_203949.jpg

持ってきているオカリナ全部なので、内容的には前日のものと同じですが、毎回感謝の気持ちを忘れずに頑張ろうと気を引き締めております。
この日聴いてくださった方、CDをご購入くださった方に感謝いたします。ありがとうございました。
posted by えんじろう at 01:02| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

無事帰宅

何はともあれ、無事に浜松の自宅に戻って参りました。
約1週間ぶり・・・なんだか懐かしいです。

お世話になったたくさんの方々に感謝して、まずはご報告させていただきます。
残りの報告記事も、これから書き進めてまいりますね。

ありがたい時間でした。
posted by えんじろう at 20:58| Real Time | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

山梨遠征報告③ 大社の杜みしま

しばらく報告記事が放置状態になってしまい申し訳ありませんでした。
実は帰ってきたあとしっかり風邪を引いてしまいました。加えて昨日の草取りで筋肉痛と今朝寝相が悪かったのか強力な寝違い。
連休の付けを一挙に払わされているような気持ちで少々うずくまってます。

さて、言い訳してないで続きを書いてゆきます。

IMG_20190502_083240.jpg

音心遠征3日目は三島市にお邪魔していました。

IMG_20190502_100041.jpg

朝食をしっかり頂いてパワーを付けて。人々が賑わう大社の杜についたのはお昼前。
1日から元号が「令和」へと切り替わり、その関係で神社系統はものすごく混雑しています。

20190502163835-11007887.jpg

20190502162434-17312703.JPG

20190502161349-7934239.jpg

今回はそんな中お隣の県から駆けつけて下さったH氏のお写真も織り交ぜてお送り致します。

IMG_20190502_123315.jpg

大社の杜の演奏スペースは、混雑を見込んでいるためかいつもよりちょっと狭め。
長テーブルに機材などはコンパクトに収め、オカリナはよく見えるように前面へ。何度もさせてもらっているので、だいぶ要領を得て早めに支度ができるようになりました。
続きを読む
posted by えんじろう at 16:24| LIVE Report | 更新情報をチェックする

山梨遠征報告④ BLITZ

それでは、大社の杜の終わったあとの報告をしてまいります。

IMG_20190502_182139.jpg

IMG_20190502_182124.jpg

大社の杜で3ステージを終えたあと、急いで移動して今度は富士に向かっていました。
BLITZというカフェで行われる、以前から親しくしていただいている富士市のオカリナ奏者の古庄さんが所属するユニット「FOMALHAUT」のコンサートに足を運びました。
流石ですね。窓から富士山が見られるなんて・・・。

元々は古庄さんの演奏を久しぶりに聞きたいと言うことから始まり、せっかく見に来るなら演奏もしようよと言うふうに声をかけていただけたので、お言葉に甘えたという具合です。

古庄さんと下山さんのオカリナとシンセサイザーによる演奏は、穏やかだったり広がりがあったり繊細だったり間近に感じる音だったりと様々に変化していくところがまた楽しかった。
古庄さんのオカリナの音色も、繊細な場面があり勢いのある場面があり、歌うような場面もあったりとその時その時の心境により変わっていきます。オカリナは本当に自然体の楽器だなあと、改めて思いました。

57471814_2226096147474792_2709637005246988288_n.jpg

前半の半ばくらいでお声がかかり、僕は古庄さんとデュエットする形で2曲演奏しました。実は合わせたのは前日に一度だけ。移動がギリギリだったため当日のリハにも参加できず、それでも動ぜずにできたのは古庄さんとだったから。お互いに相手のことを知っているからこそ出来る安心感が織りなすハーモニーでした。下山さんの伴奏に楽しく乗せてもらいながら、おそらくこれまで古庄さんとご一緒した中で僕は一番自由に吹くことができたと感じます。 
このハーモニーも、これからもっといろんな方に届けてゆきたいような気がしました。

IMG_20190503_005548.jpg

ホテルでのただいまのオカリナ。昼間の分も兼ねているのでこの数ですが、BLITZで活躍してくれたのは右端の木村先生のみです。

この日は演奏会場で思わぬ再会があったりと、驚くこともたくさん。CDもたくさんの方に買っていただけて、このような機会に参加させてもらえたことを本当にありがたく思っています。
富士市にも我々のことを知っていてくれる人がいる。なんだかとてもパワーを頂いた時間でした。
posted by えんじろう at 16:27| LIVE Report | 更新情報をチェックする

山梨遠征報告⑤ ホテル春日居

ゴールデンウィークの連続演奏4日目は山梨。そしてこれが今回の遠征の目的のお仕事でした。

IMG_20190503_073007.jpg

また朝食はびっしりと頂き、1日分のエネルギーを蓄えました。

IMG_20190503_101445.jpg

街なかで普通に富士山が拝める。さすがは富士市ですね。
富士山を横に見ながら、山梨に向かいます。

IMG_20190503_101949.jpg

IMG_20190503_123835.jpg

IMG_20190503_124105.jpg

IMG_20190503_124539.jpg

IMG_20190503_124449.jpg

なぜでしょう?紅葉が真っ赤になってそびえていました。

IMG_20190503_125719.jpg

IMG_20190503_125801.jpg

山の雰囲気が静岡となんだか違って見えます。

IMG_20190503_153547.jpg

そしてたどり着きました山梨のホテル春日居さん。
続きを読む
posted by えんじろう at 22:48| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

山梨遠征報告⑥ 一休みの日

5月4日はここまて続いていた演奏がひとまず中断。
1日休憩の日としていました。

IMG_20190504_110219.jpg

移動中に道端で見たのが「ヤグルマギク」という植物。

IMG_20190504_110208.jpg

IMG_20190504_110255.jpg

IMG_20190504_110129.jpg

とても美しく見えたので、夢中で撮りました。この日は携帯の進化によって僕の目では見られないと思っていたものがたくさん見られる感動を味わった日でした。

IMG_20190504_121220.jpg

IMG_20190504_121251.jpg

こどもの日が近いので、鯉のぼりの谷渡し(勝手に命名)も見られました。
なんと5列あるそうです。

IMG_20190504_130101.jpg

IMG_20190504_133729.jpg

そして向かった先は、3分の1湧水というところ。なんでも昔々、3つの部落に水源を均等に行き渡らせるために石を置いてどうのこうの・・・。という場所だそうで、とにかく人気が少なく水の音が聞ける場所という僕の希望で向かいました。
人前で演奏する生業なのに、未だに人気の多いのは苦手・・・。続くと疲れてしまうのです。

IMG_20190504_133720.jpg

IMG_20190504_133830.jpg

ここでも桜に出会いました。おそらくこれで今年は最後のさくらでしょうね。本当に今年は桜に恵まれていた年でした。

IMG_20190504_134141.jpg

とても立派な木が2本寄り添って立っていました。
良きライバルと言うよりも共に生きているかのようで微笑ましい。興奮して指が入っていますね(笑)

IMG_20190504_134045.jpg

足元にはこんな花も。

IMG_20190504_134530.jpg

IMG_20190504_135206.jpg

かなりの水量の湧き水が、数本に別れた後の1本です。それても結構な水量で水もきれい。

IMG_20190504_143459.jpg

IMG_20190504_150744.jpg

その後はりょうこさんが狙っていた喫茶店に入りました。
塩麹のたまごサンドというのが僕には大ヒット。すごく美味しかったです。お店の人のお客さんへの配慮も素敵でした。

このあとはどうしようかと言っているときに、りょうこさんが面白いところを見つけてくれました。
リードオルガンミュージアムというところ。早速移動です。
続きを読む
posted by えんじろう at 13:38| Diary | 更新情報をチェックする

山梨遠征報告⑦ 滝沢牧場

山梨遠征の旅もいよいよラスト。
5月5日のこどもの日には、長野県の滝沢牧場にお邪魔しておりました。

IMG_20190505_085447.jpg

この日も大変よいお天気。車から出るとどこからともなく桜の花びらが・・・(別に手の中に落ちてきたわけではありません)

IMG_20190505_085257.jpg

IMG_20190505_091022.jpg

IMG_20190505_102539.jpg

こちらは野辺山駅だそうです。なんか牛がいる(記事書いている今知りました)

IMG_20190505_102629.jpg

雪をかぶって立派な山がたくさんあります。

IMG_20190505_160411.jpg

IMG_20190505_160533.jpg

IMG_20190505_163124.jpg

IMG_20190505_163914.jpg

滝沢牧場はこんな場所。こどもの日だからでしょうか?親子連れも多く、とても賑わっている様子でした。
ここで先日コンサートを拝見してきましたフォルクローレグループ「ピミエンタ」さんの演奏があり、そこに我々も組み込んでいただきました。
行く先にそういう音楽仲間ができてきていることが、本当に幸せなことです。
続きを読む
posted by えんじろう at 19:58| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

明日はビスケットタイム

今日も良いお天気です。

IMG_20190511_080345.jpg

ガイアトーンの庭には、またクサイチゴ?が突如現れています。

体調はほぼ安定し、ほっと一安心。
そして明日はゴールデンウィーク以来の演奏です。

Flier.jpg

こちらの富安さんのライブにオープニングとして音心で演奏いたします。詳しくは右のSchedule、あるいはこちらを御覧ください。
我々含めオープニング2組と富安さんという盛り沢山な内容になっております。ビスケットタイムでお待ちしております。
posted by えんじろう at 08:32| Real Time | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

りょうこさんの健康に感謝

今日はまた、愛知医大病院に相方の検診に付き添ってまいりました。
お天気は生憎の雨、でも結果は清々しいものでホッと一安心です。

IMG_20190514_145942.jpg

IMG_20190514_145845.jpg

演奏のお仕事ができるのも健康あって初めて成り立つこと。
病院の帰りに熱田神宮に立ち寄り、土砂降りでしたがこちらの「きよめ餅」を頂きました。
甘い物好きでもないえんじろうですが、これは本当に「おいしい」と思ってます。ちょっと贅沢にお茶も・・・。

IMG_20190514_150229.jpg

この雨でしたので、主のようなチャボさんも以前のお慌てで走っていた亀さんも出会うことなく、でも鳩さんが夢中で地面のものを食べている姿が拝めました。

IMG_20190514_150832.jpg

お茶を飲み干すと素敵な模様が・・・。

IMG_20190514_175829.jpg

あっもちろんその帰りには「横綱」で大盛り。やめられません。
また元気に音楽をお届けできるように、がんばります。

posted by えんじろう at 20:47| Diary | 更新情報をチェックする

報告 ビスケットタイム

昨夜はビスケットタイムというライブハウスで「富安 秀行」氏のコンサートがありました。
富安さんは本当にベテランのミュージシャンで、自然体のギター弾き語りをユーモアもたっぷりに行う人。

IMG_20190512_165243.jpg

音心はそのオープニングアクトの1組として演奏させていただきました。
ビスケットタイムは以前に北海道の「なかの うづめ」さんとご一緒した場所。久しぶりの来店でした。

最初に演奏されたのは浜松で活動しておられる「ラン・コントル」さん。穏やかで素敵なボサノバの曲を中心に、フォークなども演奏されていました。
ずっと以前に僕の演奏を聴いてくださったことがあり、それを覚えていて下さいました。光栄なことです。

60122319_1056202264767608_8435621807238676480_n.jpg

60262825_1056202281434273_7607900580446470144_n.jpg

59990859_1056202278100940_6262456363637538816_n.jpg

60166646_1056202381434263_2716709257310371840_n.jpg

次が音心の番です。今回はM氏よりfacebookのお写真を拝借いたしました。感謝します。
オカリナの紹介や音心の紹介など含めつつ、割とのんびりしたおしゃべりで、時に掛け合いのようになる場面もあり笑っていただきながら進んでゆきました。

そして富安さんのメインステージ。
始まった途端に会場の空気が切り替わってゆく。
本当にすごいと感じました。
富安さんはソロとして弾き語りをされるようになってから数十年・・・ベテランの弾き語りというのは、自分が知っていたものとは数段違うというのを強く感じました。
結構な時間演奏されていたのに、全く長さを感じません。あっという間に時間が流れる感じがしました。音楽ひとつずつ世界が次々と切り替わって行き、見える景色が変わってゆくんです。
ミュージシャンの大先輩として、とても大きく輝いている人に見えました。

そして富安さんを見ていて素晴らしいなあと思えたことがもうひとつ。
富安さんとギターの関係がもうひとつの存在にしか感じられませんでした。
僕は「オカリナの一部になる」と言いつつまだまだ「えんじろう」と「オカリナ」という構図になってしまっているような気がします。本当どこまで行ってもまだまだ・・・。
その分まだ先がたくさんあるということにしておきます。

IMG_20190513_011410.jpg

僕にとっては本当にたくさん栄養と憧れのようなものを頂いた良い時間でした。
富安さん、ビスケットタイム様、お客様に感謝です。
posted by えんじろう at 21:58| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

明日はいよいよ鴨江

緑豊かなこの頃、皆様は快適にお過ごしでしょうか?
風邪など引かれたりしていませんか?

Flier_01.jpg

さて、明日はいよいよ鴨江にございます「がんばり坂の家」にて、音心のコンサートでございます。
今回のコンセプトを色々考えつつ、実際に音を出しているうちにそれがまた変化していったりして・・・。

IMG_20190518_084426.jpg

IMG_20190517_165944.jpg

IMG_20190517_154526.jpg

IMG_20190517_172802.jpg

IMG_20190516_184710.jpg

IMG_20190516_184011.jpg

IMG_20190515_073920.jpg

最近の生活の中で僕が見てきた景色です。
皆さんはどんな気持ちでこの景色をご覧になられたのでしょうか?

IMG_20190515_075016.jpg

ラストの写真は、我が家の栗の木の現在の様子。
上には無数に花を咲かせる準備も整ってきています。

こんな景色をいつも見ている中で感じたことを、明日は音にします。
皆様の時の流れをちょっとスローに感じていただくようなひととき。
そんな風になったらうれしいな。

IMG_20190518_103909.jpg

今日は庭で取れたドクダミティーを作って、体の中をすっきりさせましたよ。
ご来場、お待ちしております。
posted by えんじろう at 17:35| Diary | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

報告 がんばり坂の家

今朝の雨はなかなかすごいものでした。さてようやくですが、日曜日のご報告をさせて頂きます。

IMG_20190519_111419.jpg

IMG_20190519_111540.jpg

とても天候に恵まれた日曜日。お昼前に出発し鴨江を目指しました。
それではまず、アンケートの「この日のイメージを漢字一文字でコーナー」の集計結果から・・・。
心 和 澄 颯 優 
今回は見事に一文字ずつ別れましたが、皆様それぞれ思いを乗せて書いてくださったことがうれしいです。
この漢字も今日だけのものですね。颯は初めてでした。皆様ありがとうございます。

IMG_20190519_133716.jpg

明るい日差しと鳥たちの声が響く中で、演奏の準備を進めてゆきます。
お客様の場所はこんな感じで、一段上がった場所。そこでテーブルを囲いつつ、ゆっくり楽しんで頂く流れ。

IMG_20190519_125444.jpg

セッティングはこんな感じで完了。

IMG_20190519_133703.jpg

IMG_20190519_133655.jpg

入人数がどんなものか心配しておりましたが、主催者様が丁寧に告知をしてくださっていたおかげもあり、ご近所の方々を中心に定員を超える満員御礼となりました。
本当にありがとうございます。

ここからは主催の白坂様、そして駆けつけて下さった後援会S氏のお写真でお届けして参ります。
続きを読む
posted by えんじろう at 15:44| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

05/26 みしま楽寿園

静岡・愛知を中心にオカリナとピアノで演奏活動を続ける「アンサンブルユニット 音心(静岡県浜松市在住)」は、5月26日日曜日、静岡県三島市で市を上げてのイベント「2019 みしま花の街フェア」が行われ、その一環として「楽寿園」で演奏します。

今回は昨年に引き続き三島市の「楽寿園」に呼んで頂き、演奏することとなりました。
詳細は以下の通りとなります。
「2019 みしま花の街フェア」
日付:2019年 5月26日(日)
時間:①10:30 ②13:30(各30分)
場所:楽寿園
所在:〒411-0036 静岡県三島市一番町19−3
電話:055-975-2570
ご予約方法:会場に直接ご予約下さい
20f5224cfdc0c35bc2516a8877afe398.0.jpg

IMG_20180526_141803.jpg

IMG_20180526_102227.jpg

IMG_20180526_102211.jpg

水のきれいな三島は、そこに咲く植物や鳥たちも美しい。写真は昨年のものです。楽寿園はとても穏やかな空間です。ですがこの日は結構活気がすごそうですね。
音心も心をこめて演奏しまいります。きっとカフェテラスみたいな雰囲気の所で演奏していると思いますので、音を頼りに探していただけたら幸いです。尚演奏時間は目安程度にして下さい。
皆様のお越しをお待ちしております。
posted by えんじろう at 18:38| LIVE Information | 更新情報をチェックする