2008年12月07日

新音源入手

昨日のことです。1年半以上あこがれていたMIDI音源を、ついに入手しました!価格が価格だけに、ボーナスが近いこの時期(まだもらっていない!)までずっと我慢し続けてきたハード音源、RolandのSonicCellと言うものです。
今までは同じくRoland製のSC-8850という音源を使っていたのですが、これで強力な音源が2個になったというわけでとってもうれしいのです。

ただ暇だった頃と比べ、今はDTMに本腰を入れるだけの気力がないのです。目も以前より大分悪くなってきているし、ちょっと長く画面を見ているとすぐに頭痛に襲われる有様…。これもオカリナに専念しろという教えなのかも知れませんが…。
そんなわけなので、とりあえずは本格的に使い倒す…というよりはオカリナ練習用の一時伴奏データ作りに活用するという程度だと思います。

ところで肝心な音なのですが、なかなかいいです。そりゃいきなり最新音源となれば、良くなってくれなければ話にならないわけですが、まだまだ聞いていない音がたくさん隠されていると思うので、ゆっくり味わっていけたらいいなと思っています。
とりあえず明日から昼休みは分厚い解説書を読むんだろうなぁ…なんて思っています。

これでオカリナと合わせてボーナス予定額はほぼが見えてきています。そうです、こうして遠士朗は日々日本経済のために金を使いまくって身につけずにいるんです!(あれっ?Rolandって国外では…)
とにかくそんなわけで、がんばるぞ!(何を?)
posted by えんじろう at 17:14| Comment(2) | Diary | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボーナス…?どこかで聞いたような記憶があるのですが、実物にはお目にかかった事がありません。
ボーナスとはいったいどんな茄子なのですか?
遠士朗さんは日本経済のために無理しておられるのですね。あまり無理をしないでくださいね。

いや、戯言、失礼しました…。
Posted by チョビ髭 at 2008年12月07日 19:58
チョビ髭さんどうもです。

生まれて初めてもらったボーナスに、浮かれているんだと思います。でもボーナスをいただけるのは今だけ、いずれはまたもらえない状態になるのだから、ボーナスはないものとして生活を進めるべき…というのが持論です。
そんなわけで、日本経済への奉仕と言うよりは、持論を押し通すのが目的だったりします。
ボーナスなんて本来はないもの、悪銭身につけずと言うわけです。…これでもらえなかったらどうしよう…。
Posted by 遠士朗 at 2008年12月07日 20:09
コメントを書く
コチラをクリックしてください