2012年05月26日

docomoの迷惑メールフィルター

皆様おはようございます。もうずっと昔からのことですが、迷惑メールには本当に苦労させられているという方も多いのではないでしょうか?
自分も一時期ひどかったことがあります。パソコンならそのまま無視でもいいのですが、携帯電話の場合はそうはいきません。特に自分のようにパケット定額の最小限の金額しか使わないぞぅとかいってるやつには致命的です。迷惑なメールを受け取らされて、受取料金まで加算されるのです。
そんなところからいろいろな方法の迷惑メール対策が行われているようです。

僕は主にパソコンを使ってメールを行っています。料金的な理由で携帯からのメールのやりとりは緊急時のみとしていますが、それに加えてパソコンは視覚障害者補助機能を入れているので、目の負担も少なく早くできるのです。
ところが最近、docomoの携帯電話を持っている人にメールを送ると、エラーになって送れないという事象が頻発しています。色々と調べているうちに、docomoがもうけた迷惑メールフィルターに、パソコンからのメールを受け付けない設定がなされていることが判りました。

ホームページ:NTTdocomo Link
設定解説ページ:受信・拒否設定 Link

ここでパソコンからのメールを拒否する設定を解除していただくか、受信したいパソコンメールを設定というところで送り手のアドレスを登録していただかない限り、パソコンからのメールは永久追放のままなのだそうです。

送り側には英語のつらつら書かれたエラーメッセージが届くのですが、ちょっとそれだと不親切に感じますよね。僕も最初に届いたときには怪しいメールかと思ってすぐ消したりしました。
せめて「こちらはdocomoです。あなたの送ったメールは、相手の方の受信設定により拒否されました。」とかいってくれればいいのに…。

というわけで、携帯から送信していただいたメールは、こちらにはしっかり到着いたします。
ただお返事を返したいのに迷惑メール設定によって、返信したメールが問答無用で切り捨てられてしまいます。お心当たりのある方は、是非ご自分の迷惑メール設定をご確認お願いします。便利情報と言うよりもお願いみたいになっちゃいましたが、どうぞ宜しくお願いいたします。
posted by えんじろう at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Archive | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック