2016年08月03日

HDDをUSBで使う

皆様どうも、快適なハードディスクライフをお過ごしでしょうか?
パソコンを買い替えたりすると、以前のパソコンが壊れていても中に入っているものでまだ使えるものがたくさんあったりしますよね。中古に売ってしまう前に、必要なものを取り出して確保するというのも、大切だなって思います。
中でもハードディスクは個人情報も入ってますし、使える状態のままであることも多いと思います。今回はそんなハードディスクを生かすアイテムです。

こちらはハードディスクケース。勿論ただ記念品で入れておく箱というわけじゃありません。電源をつないでパソコンとつなぐと、外付けハードディスクとして使うことができるというものです。

僕はAmazonでORICO 3.5インチ hddケース SATA3.0対応 高速USB3.0 UASP高速データ転送モード対応 8TB 外付ハードディスケース リムーバブルケース ツール不要簡単着脱 ブラック 3588US3-V1を購入しました。
楽天では【日本正規代理店】 ORICO 3.5インチ HDD SSD 外付け ドライブケース 高速 SATA3.0 USB3.0 8TB 対応 ハードディスク 簡単 バックアップ 3588US3 (ブラック)がありましたが、Amazonの方が圧倒的に安かったですね。せめて送料無料というのを見つけておきました。

IMG_3053.jpg

IMG_3054.jpg

到着した商品は白い箱に小ぢんまりと収まっておりました。開けると本体が堂々とお目見え。

IMG_3055.jpg

セットはこのような感じです。真ん中にある灰色の四角いのは、ハードディスクを収めた時に隙間があるようなときに挟んでおけるもののようです。僕は簡単に抜けないようにという気持ちで端子と反対側に挟み込みました。

この製品の良いところは、ドライバなどの小道具なしでケースの開け閉めができるところ。
悪く言えばうっかりで外れる可能性もあるというわけですが、使ってないハードディスクが複数あって入れ替えて使うなんてときには、気楽でいい気がします。電池のふたのような感覚で、スライドするだけで開け閉めできますよ。
それから電源がパソコンと連動してスタンバイでもちゃんと停止してくれることも、好感が持てました。それがうまく機能しなくても、パワーボタンを備えていますので、押せばこちらの意思で停止させられるのもグッド。しばらく使わないでいれば、自動で待機状態になるなど、省電力のことも考えられています。

ちょっと残念な部分としては、電源回りでしょうか。できればこのアダプターは本体側に内臓にしてほしかったなと思いました。どうせこの大きさと重さですから、そうそう動かすものでもないですし、だったら何かと混雑するコンセントをアダプターで圧迫しないようにしてくれると、さらに良かったと思いました。
それと本体が長時間使うとかなり厚くなります。連続して使いすぎないよう、多少気を付けてあげた方がいいのかも。
早速入れてみましょう。3.5インチのハードディスクなので大きいです。重たいです。なんか強そうで格好いいです。

IMG_3056.jpg

実は数年前から使っていたデスクトップがいよいよ調子悪くなっており、元々色々と問題ありだったこともあり先日思い切って買い替えたのです。
そしてまだ使えるディスクドライブ(買ったことないけど実はブルーレイも焼けるんです)とハードディスクとそれらをつなぐケーブル類を取り出しておきました。

新しいパソコンに入れようと思いディスクドライブは無事に入れたのですが、ハードディスクは定員オーバーで入れることができなかったのです。
でももったいない。まだちゃんと動くし2Gもあるドライブだから、これも生かそうと思って探したのが今回ご紹介した商品でした。

IMG_3057.jpg

ハードディスクの端子をケースの端子受けの部分に滑り込ませるようにして差し込み・・・。あっそれだけで終了?

IMG_3058.jpg

ケースを閉めてケーブル類をつなげば、もう立派な外付けハードディスクドライブのふりをしています。
後はUSBでパソコンにつなぐだけで、勝手に認識してリムーバブルディスクとして使用できます。小型の2.5インチ外付けハードディスクだと、USBから電源ももらえるからコンセント要らずというのもよくあるのですが、さすがにこのでかさではそれは無理らしいです。

ここにこれまでの演奏記録を入れておけば、いつでも必要になったときに全般の中から検索をかけられるようになります。かなりの数のディスクに記録してきたものを箱ひとつにまとめられるのなら、それもいいなと思うわけです。

そんなわけで、皆様も使っていない外したままのハードディスクがあるようでしたら、是非活用してみてくださいね。
それでは、例によって快適なハードディスクライフをお過ごしください。

連載の紹介記事も、ここらでまたしばらく打ち止めかな?またお目にかかりましょう。
あくまでこのブログは「オカリナの虜 えんじろうのblog」でございます(笑)
posted by えんじろう at 07:05| Comment(0) | Archive | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください