2017年05月07日

報告 大社の杜 みしま

3日間連続で行いました「音心 伊豆巡りツアー」も、3日目の大社の杜みしまでの演奏で終演を迎えました。
何とか最後までお天気に恵まれたこと、自然の恩恵に本当に感謝しています。
それでは、3日目の演奏報告をさせていただきます。

IMG_20170506_121735.jpg

IMG_20170506_121740.jpg

拠点とした沼津のホテルでたらふく(またか?)朝食をいただいてから、ゆったりと出発。
大社の杜さんには10時半には到着していました。イベントの張り紙発見!こういったご配慮に感謝して、演奏の準備を始めてゆきました。

IMG_20170506_115607.jpg

IMG_20170506_115601.jpg

物販コーナーもしっかりと準備。お客様が迷いにくいように、商品を絞ってみたりと、いろいろこれでも考えながら試しています。
今回の音響は中規模セットで準備。何度もやらせていただいて、この空間の音の響きが学べてきました。無駄に大出力にしないで、壁などの空間をうまく利用して均等に柔らかく音を届けたい・・・。いつもそんなことを考えながら準備するのは、やっぱりオカリナの音が繊細だからです。音響のせいで耳にきつく響くオカリナの音を聞かされる辛さを知っているから、神経使います。

IMG_20170506_120620.jpg

なんか上から絶えず降ってきます・・・。木の枯れた葉っぱ?実?とにかく絶えず降っています。
というわけで、ミキサーにも来ていた上着をかけるなどして、隙間に入らないように気を付けました。もちろんオカリナも使うものだけを使う時だけ台に載せるスタイルに変更。
今回は残念ながら演奏写真はございませんが、3日目だけあって落ち着いて穏やかな気持ちで各ステージを送りました。
なかなか投げ銭収益にはつながりませんでしたが、聴いていらっしゃった方の笑顔や穏やかな雰囲気はとても感じました。またこの日も我々の演奏をめがけてきてくださった方もいらして、とても救われる思いでした。
CDも売れて、少しほっとしながら帰路につきました。

IMG_20170506_162344.jpg

IMG_20170506_174107.jpg

運転するりょうこさんの横で、ただ写真を撮るくらいしかしていない僕(笑)
いろいろ勉強になった3日間の伊豆巡りでした。本当にお天気の神様にはいつも感謝しています。家に帰る前に少々雨に遭遇したくらいでした。

IMG_20170506_180215.jpg

夕食は定番となっている道の駅 掛川でびっしりいただきました。

IMG_20170506_225430.jpg

IMG_20170506_225310.jpg

今回のただ今のオカリナです。3日間ずっと一緒に旅してくれた頼もしい楽器たち。本当に楽器があって我々が意味を持てる。とても幸せなことだと思っています。

演奏の場で出会った皆様、演奏させてくださった会場それぞれに感謝いたします。本当にありがとうございました。
山積みの課題、ひとつひとつ解決してゆけるように努力します。まだまだ進歩できるように、発展途上の音心をぜひ応援してやってください。

ということで、3日間の「伊豆巡りツアー」これにて、終了とさせていただきます。
posted by えんじろう at 00:16| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください