2018年11月20日

悩むより慣れろ!

最近のえんじろうはコンサートに向けての準備ももちろんですが、伴奏づくりの練習を頑張っています(謎ですよね?)

僕は伴奏をDTMという方法で作っているのですが、
基本的には鍵盤で弾いたものをデータで取り込み、そのままではとても下手なのでパソコン上で修正して整えてという流れになります。
って書くとものすごくあっさりで楽そうなのですが、目も使うしカーソルが行方不明になるし、調子乗ってるといきなりフリーズするしと困難もたくさんあります。
この方法が使えるのも、僕がまだ弱視だからです。

IMG_20181120_003414.jpg

愛用していた音源が体調不良になり、新たな方法を使うしかなくなりました。こうしてしばらく前に制作環境を一挙に変えたため、未だにその環境に馴染むことができず悪戦苦闘が水面下で続いていたのです。
今までできていたことがどうしたら新たな環境でできるのだろうか?全くのゼロからならそこからワクワクするのですが、ちょっと前までできていてしかも自分の意志で切り替えたわけではなかったというのが有り、ちょっとたじろぎ気味でのスタートでした。

でも最近ようやく曲作りの流れやそれに必要なものが画面のどこにあったり現れたりするのかを把握しつつあります。
音源が変わったため、えんじろうの作る伴奏の音色もこれから変わってゆくと思います。
少し流れが見えてくると、少し楽しくなってきます。

新たなことは説明書を読んでもどこを読めばよいのか判らん。それよりも当たって(砕けちゃだめですけど)みると色々と覚えられます。
うまく付き合って、気楽に伴奏づくりができるようになったらいいなと思う今日このごろでございます。

旧音源での最後の作品?「フラスコの中のバラ / えんじろう」は、現在AmazonやApple Storeなどでダウンロード販売しております。
音心の最新曲「秋空をただよいながら / 音心」も、同じく各ダウンロードサイトで好評配信中でございます。
誰も言ってくれないから「好評」と書いているわけではありませんよ。買って下さった方からはご好評頂いているのですからね(念を押すのが怪しいとか言わないで下さい)

24日25日の関東遠征まで、あと僅か。我々の音色を聞いていただけるのが、楽しみです。
ご予約お待ちしております。
posted by えんじろう at 19:08| Diary | 更新情報をチェックする