2019年06月20日

報告 クリエート浜松

だいぶ報告が遅くなってしまいました。
先日「クリエート浜松のふれあい広場」で行いました
「えんじろう オカリナの集い 2019」
の報告記事を綴ってまいりたいと思います。

IMG_20190615_121111.jpg

1月辺りから会場予約に始まってパンフレットづくりなど少しずつ準備を進めていました。
こちらは前日に印刷した看板。
こんな感じで2列デザインにしたら結構インパクトあって良さそうだなあと思っていたのですが・・・。

IMG_20190615_105613.jpg

他にも色々と皆様に知っていただくための工夫を考えていました。

IMG_20190615_101239.jpg

IMG_20190615_101121.jpg

こちらがプログラムです。
予約制ではないため、以前には大幅に足りなくなったこともあります。
今回は80部用意していました。

IMG_20190615_131218.jpg

久しぶりのフル音響機材だったので、動作テストをして一安心。

IMG_20190615_125916.jpg

4月から約1ヶ月間応募をして、合計で8組の出演者さんが集まってくださいました。
伴奏を使われる方々のために、事前に簡単なミックスを行い当日なるべく再生ボタンを押すだけで良いように準備します。
大変だけどこのあたりの作業は当日の皆さんの演奏を想像するとワクワクします。

IMG_20190616_072854.jpg

当日はとても良いお天気になりました。今年のデザインは、昨年の今頃ちょうど美しく伸びていた「ネジバナ」さんと、アマガエルの「ギョロ子」がアクセント!

IMG_20190616_072716.jpg

実は見事なほど同じ場所に同じ感じで今年もネジバナが登場。勿論ギョロ子さんも春に再登場してくれていましたから、
今年の集いも大成功するだろうと無意味に確信を持っていました(笑)

IMG_20190616_093616.jpg

IMG_20190616_095555.jpg

静かなクリエート浜松に機材と共に慌ただしく登場。
10時から支度を始めていました。

IMG_20190616_103900.jpg

IMG_20190616_103904.jpg

やがて参加者のみなさんも徐々に登場下さり、会場設営をご一緒してくれました。

IMG_20190616_111551.jpg

温かい雰囲気ですね。

IMG_20190616_103909.jpg

IMG_20190616_124826.jpg

IMG_20190616_125244.jpg

IMG_20190616_125342.jpg

手際よく皆様がお手伝い下さり、看板も整って準備完了です。
どうも看板はこの棒状のものに取り付けなくてはいけなかったらしく、思っていたような複数行の配列ができませんでした。
糸で吊るすなどすれば、複数行もできるかな?
などといろいろ考えながら、また次にやるときにはちょっとパワーアップできる気がして嬉しくなりました。

いよいよ本番。
いよいよスタート。
主催・音響・司会・ゲスト演奏・演奏記録を全部えんじろうがやっています。
だから心が全然落ち着いていない・・・。
これは今までもずっと課題でした。

なので今年はまず舞台装飾を参加者のおひとりにお任せしました。
看板など材料は準備して、配置やその他の装飾は10週年でも活躍して下さったS氏に。
来年は更に、色々と役割分担を進めてゆき、皆さんで作る発表の場にしてゆきたいというのが夢です。
こういうのってやりだすと結構来年の楽しみにつながったりして、かえって楽しかったりするんですよね。

さて、今回はレギュラー出演で演奏してくださっている方、
今回はじめてどころかオカリナ初めて数ヶ月という方、
アンサンブルを10年近く続けていらっしゃる方、
豊橋から掛川まで8組の個性ある皆様が参加。

皆さん思い思いの演奏を披露してくださいました。
オカリナの集いでは、演奏技術以上に大切なものを感じて頂くひとときになっていってほしい・・・。
そんな思いでやっています。

技術は楽しむための手段の一つに過ぎない。
集いに出て下さる方々はその趣旨をよくご存知で、僕や音心を応援して下さる方々もその気持が強い方々。
また今年も会えたねとか、そんなやりとりが聴こえてくるのが
「続けて良かったーっ」と思えて僕にはご褒美のように感じます。
本当にありがたいです。

A4 Leaflet_HandmadeTemplate-002.png

プログラムにはいつも、出演者さんに訪ねた一言の返答を掲載しています。
今回のテーマは「貴方のオカリナの得意な点は?」でした。
皆様思い思いにご自分のオカリナの自慢を書いてくれました。

自分の気持さえわからなくなることの多い世の中です。
自分の所有するオカリナのこと、ちゃんと知ろうとしているでしょうか?
相棒のことを知っていると、相棒との関係は一気に深い中になれると信じています。

それから今回は初挑戦で相方りょうこが希望者のピアノ生伴奏もいたしました。
人と人、そんな良さを感じて頂けたらこれも幸いかなと思っての企画でした。

64484373_453170622178803_9209651845432082432_n.jpg

64525952_453170505512148_5769146212544413696_n.jpg

ゲスト演奏はやっぱりえんじろう。写真提供S氏、感謝いたします。
僕も皆さんに負けないくらいに、オカリナを吹くときの気持ちや姿勢を伝えるように進めてまいりました。
「今日の主役はあくまでオカリナたちなんだよ!」
えんじろうのオカリナの集いは、それをテーマとしています。

64211035_453170592178806_5268462998468427776_n.jpg

ラストは今年も、シャローム。
来年もまたここで会いましょう!友よ。
そんな気持ちをクリエートの天井に届けるつもりで演奏しました。


IMG_20190616_125324.jpg

そして今年もやりました「フィナーレ」では、
チラシアクセントのギョロ子さんに因んで、カエルの歌を3部合奏で演奏。
こういう曲を「バカにする」ことなく本気で楽しもうとする仲間、
そんな仲間が「オカリナの集い」の財産のように思うんですよーっ。
皆さん本当にありがとう。

IMG_20190616_214514.jpg

そんなわけで、今年のオカリナの集いも無事終了いたしました。
まだまだ小さな会ですが、皆さんの力が少しずつ集まって、折れにくい大きな柱になるように目指してまいります。
協力して下さった方、ご参加くださった方、聴いて下さった方に感謝です。

64603029_453170442178821_1090583507459112960_n.jpg

最後に受付に飾ってあった素敵なアイテム。
ありがとうございます。
posted by えんじろう at 12:19| LIVE Report | 更新情報をチェックする