2019年11月25日

東部へ② 成田山の紅葉

音の種から始まった東部遠征の旅。
実は大きな目的がもうひとつございます。

IMG_20191124_090228.jpg

来年春に行う「Fifty-Fifs オカリナコンサート」に向けての打合せです。
別の予定のあるりょうこさんと別れ、僕は電車で千葉県を目指します。

IMG_20191124_093258.jpg

親切な駅員さんが駅構内の移動をサポートして下さり、
特に問題なく成田駅へ・・・。
お天気は雨がポツポツ状態でしたが、
少しずつ回復に向かっているような雰囲気はありました。

千葉さん方と合流してそういえばこの辺をゆっくり観光することってなかったのではということになり、
せっかくなのでと成田山を散策することになりました。

IMG_20191124_130908.jpg

IMG_20191124_132105.jpg

ちょうど今「もみじまつり」というのをやっているということで、
見に行ってまいりました。
本当に素敵な赤と黄色の世界です。

IMG_20191124_132154.jpg

立派な気だったので一緒に撮影。

IMG_20191124_132435.jpg

水と一緒に写すとなんか素敵な感じです。

IMG_20191124_132609.jpg

IMG_20191124_132644.jpg

そんな池の中には立派な鯉がたくさんおられました。

しばらく散策していると館内放送が
「間もなく二胡の演奏会が開かれます」だって。
ラッキーなことだなあと早速聴きに行ってきました。

なんと無伴奏で30分以上ゆったりとした演奏をしてくださいました。
眠くなる人もたくさんおられたようで、
心地よい音の証拠だなあと思いました。

それにしても、無伴奏で最後までやるということ。
しかもとても堂々たるテンポで心の乱れがないところ。
素晴らしいなと思うとともに、見習うべき部分があるなあと感じました。
きっとこの演奏も今の僕には聴くべくしてということなのでしょうね。

ろうそくに火が灯り、それが消えるまでの様子。
人のいない山の中の鳥たちの会話を表現した様子。
伝統の曲なのでしょうか?
人の心を歌ったものでない曲は僕も作ってきたので、
なんだかとても嬉しいような身が引き締まるような心地で堪能しました。

IMG_20191124_142128.jpg

IMG_20191124_142145.jpg

IMG_20191124_142210.jpg

トンネルを抜けて出入りする成田山は、
それだけで特別な場所に来たという気分になりました。

人の感覚は素晴らしいものがある。
けどその力を発揮するスイッチは結構適当なもの。
全てはきっかけ次第なのかなって思いました。
よく「聖域」という場所は、スイッチを入れるための糸口になってくれる場所のことなのかもしれませんね。

IMG_20191124_142514.jpg

IMG_20191124_142912.jpg

これはなんだろう?

その後は千葉さんの工房にお邪魔して、
Fifty-Fifsに向けての音合わせや打合せを始めました。

IMG_20191124_153310.jpg

そしてこちらです!
またオカリナ仲間が増えました。
五感も心も耳も、たくさん良いことがあったひとときでした。

今度のFifty-Fifsもぜひ、ご期待下さい。
詳細はまたお知らせいたしますね。
posted by えんじろう at 07:52| Episode | 更新情報をチェックする