2020年03月18日

願ったことは必ず叶えられる

いつでも人は願いを持っている。
こうなったらいいなということを、
考えたこともないという人などいないだろう?

この「願ったことは必ず叶う」という図式は、
本当のことなのだろうか?

IMG_20200315_143710.jpg

Aさんは演奏家になって音楽とともに生きてゆきたいと願っています。
色んな音楽を聴いて尊敬してみたり自分ならこうすると思ってみたり、
いつか叶う願いに向かって色々と準備を進めています。
Aさんはある時、
それまでなかなかうまく演奏できずにいたフレーズが、
あまり悩むことなく人前でも演奏できました。
とても嬉しくなり、
やっぱり願ったことってちゃんと叶うものなんだろうなと、
ますます自分の願いを信じられるようになりました。

BさんはそんなAさんとお友達。
Aさんの願い事も以前聞いていました。
でも音楽で生きるなんて言うのは絵空事で叶うわけがないと、
心の隅っこで思っていたのです。
ある時Aさんはちょっとしたことで演奏をミスしてしまい、
お客さんから「今日はちょっと調子悪かったみたいだね」
なんて指摘を受けた日がありました。
BさんはAさんに言いました。
「ほらね、やっぱり音楽で歩むことを願うなんて無茶だよ」と・・・。

実はAさんもBさんも共に、
それぞれの願い事がかなっていると思いました。
Aさんはそれまでうまく行かなかったフレーズが成功したことで、
願っている夢にまた一歩近づけたというのがそれ。

BさんはAさんが演奏ミスをしたことで、
Aさんに言いたかった「無茶なんだよ」という一言を言うきっかけを得られた。
つまりこれもBさんが求めていた願いが叶ったということ。

事実は平等なのに、
結果も思いも異なる。
両者の違いは願いに対して判定をしたタイミング。
Aさんの願いの答えに近いタイミングが成功した瞬間で、
Bさんが願いの答えを判定したタイミングはAさんが失敗した瞬間だった。

せっかくなら「他人のこと」ではなく、
結果を得られる「自分のこと」で願いを持ちたいですよねえ。
おそらく昔は僕はBさんのような人間だったように思います。
だから救い出してくれたオカリナに、

ただただ感謝!

ところで期間限定無料演奏動画の「しだれの桜」ですが、
おかげさまで550回再生を上回りつつあります。
まだまだ大切な人にご紹介頂けると嬉しいです。
動画はこちらから、
是非説明文を読んで共感して頂けたら広めてやって下さい。
ラベル:感謝 願い 幸せ
posted by えんじろう at 08:14| Episode | 更新情報をチェックする