2020年07月25日

報告 Car-Denホール「音心 オカリナ&ピアノ 周年ライブ」

皆様こんにちは。
大変遅くなりましたが、
先週末のライブ報告をさせて頂きます。

IMG_20200719_093500.jpg

IMG_20200719_094121.jpg

この日は開場を目指す途中で立ち寄ったところで燕の巣を発見しました。
僕はいつも音波センサーで親を呼ぶ子供の燕の方向を定めます。
その方向をスマホで探すとたいてい見つけられるんですよ。
燕の子供の口って真っ赤で大きいので意外と怖さを感じます。

さて、
最近は駆け込み演奏的なものしかできていなかった音心ですが、
かねてより準備していたこの「周年ライブ」だけは執念でおりとげたいと思っていました(おいっ)

IMG_20200719_124025.jpg

この日は音心の意気込みをくんでくれたのか、
素晴らしい晴天に恵まれました。
ジメジメが続いていたのでとても感謝しました。

IMG_8837.JPG

IMG_2343.JPG

IMG_2342.JPG

IMG_20200719_103226.jpg

後援会の方々がお手伝いくださり、
テキパキと準備をすすめることができました。
本当にありがたいです。
続きを読む


posted by えんじろう at 14:32| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

報告 2回目の昼のハナレ

あっという間にもう火曜日になってしまいましたが、今日は日曜日のお話をしようと思います。

音心は日曜日に2回目となる「手打ちそば ハナレ」にお邪魔してきました。

IMG_20200524_131946.jpg

前回同様30分2回のステージをこなし、お昼を食べに来られたお客様や、順番を待っておられる方々に音楽も追加でお楽しみ頂きました。

fc7453d2bb5e75a21778598f347480256498b9f3e45cee3c1899c1e18c7e4462.0.jpg

74d26139e718bdb18c44fb9c6f0fdd2f3b7cbb6c56553f91350a24a74a86b4e3.0.jpg

前回に比べると暑さが少し優しく、しっかり対策をしていたこともあって日焼けにも悩まされることなく終えることができました。

1回目のステージの途中で山の方からそれはそれは美しい鳴き声が聞こえてきました。
イソヒヨドリです。山を背にして鳴く声は若干の憂いを含んでおり、艶もあってとても惹きつけられる音色でした。
えんじろうは演奏中にもかかわらずその声に引っ張り込まれ、一瞬何を演奏しているのかわからなくなることでした・・・。
期間限定の「Sound Wave」で、その様子をYouTubeにアップしてありますので、ぜひ聴いてみて下さいね。

小鳥たちが最小限のエネルギーで最大の効果を得るために、山を背にして鳴く様子。
それはステージに立つ演者と全く変わらない行動です。
生きるために鳴いていることも、生きるために演奏する僕らと全く変わらない。それどころか彼らこそ本当のプロフェッショナルなのだと思わされます。

中にはCDに興味を持ってくださったお客様もおられて、お買い上げ頂けたのでとても嬉しかったです。

IMG_20200524_161901.jpg

IMG_20200524_161911.jpg

今回はちょっと久しぶりのオカリナも・・・。
上手く歌ってくれるかちょっと心配だったのですが、やはり連れ添った時間の長さというのはだてじゃないんだなぁと思い知らされる結果でした。

今回も演奏写真は音心後援会S氏よりご提供いただきました。ありがとうございます。

今生きていられていること。少しずつ演奏ができること。感謝でございます。
posted by えんじろう at 18:19| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

【報告】3ヶ月ぶりの演奏

昨日音心は昨年コンサートさせていただいた、
天竜区にございます「手打ちそば ハナレ」に行ってまいりました。
ハナレさんは窓の開放や人数の限定など、
多くのコロナ対策を施した上で営業をしています。

IMG_20200517_110351.jpg

IMG_20200517_113345.jpg

かなりの炎天下でしたが、
やはりここは空気が素晴らしいです。
小鳥の声も山の反響板付きの天然ステージで美しくこだましています。

実はこの日、
音心は実に3ヶ月ぶりに演奏をしました。

続きを読む
posted by えんじろう at 18:43| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

報告 川根本町文化会館「生涯学習のつどい ゲスト」

今日は本当に感謝と幸せに満ちていた23日の演奏報告を致します。

IMG_20200223_055355.jpg

この日はリハーサルをさせていただくため朝のうちに浜松を出発しました。
音心後援会から2名の方がスタッフとしてご協力下さり、おにぎりを用意してみました。

IMG_20200223_084059.jpg

予定通り午前中に会場入りすると、
主催の方々を中心にみなさんが玄関で出迎えてくださいました。
なんだか最初から感動の瞬間でした。

ただ感動したのは良かったのですが、
なんと会場で皆様にお配りするものの一部を家に置いてきてしまうというミスを犯していたことに気が付きました。

慌てはしたもののだからといってどうにもなるわけでもなく、
後援会の方の助言もあってちょっと落ち着いて考えてみました。
そしてホールの方に相談したりして、
この時点でできる最善策を見つけることができました。
主催者様とホールの方々の地元のご縁に支えていただきながら、
リハーサルも終えいよいよ会が始まりました。

IMG_20200223_121722.jpg

音心は「生涯学習のつどい」というプログラムの中の7番目、
「生涯学習公演会」という部分でゲスト講師という形で演奏をすることになっていました。
10年間音楽活動を地元に伏せてきたえんじろうが、
そんな地元から講師として舞台に立たせてもらう・・・。
未だに半分信じられないような出来事です。

続きを読む
posted by えんじろう at 21:42| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

報告 Jazz in B-flat「Ocarina & Piano Live」

15日の土曜日夜は、
半田山の「Jazz in B-flat」さんで音心ライブでした。

IMG_20200215_164843.jpg

IMG_20200215_180124.jpg

少しは慣れてきたB-flatさんの空気ですが、
やはりどことなく自分には背の高い建物に見えてしまいます。

セッティングをしてリハーサルでバランスを取っていただいて、
以前に比べるとその辺りはずいぶんマスターに委ねるようになりました。
B-flatさんは空間そのものに既に特色があって、
その響きが生きる音作りはマスターが一番良くご存知。
オカリナの調整も含めてピアノとのバランスとか、
誇張しすぎずに自然な感じにして下さいます。

演奏する空間に自分がいても違和感を感じないようにする
それがリハーサルで僕にとって一番やらなくてはいけないことのように思っています。
だって自分が「場違い」に思ってしまったら、
演奏どころの話じゃなくなっちゃいますから・・・。
こんなところまできて「自己否定」をお客様に振りまいていたら、
単なる迷惑な男でしかありません。

だからとにかく音を出します。
オカリナの音を出して自分がそこで音を出すことに慣れます。
あまり自覚がなかったのですが、
マスターはそれを見て「ちゃんと良い響きの場所を探そうとしているね」
と言って下さいます。
最近はそれを意識して行うようになってきた気がします。

続きを読む
posted by えんじろう at 22:58| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

千葉県に遠征 その2

さて千葉遠征の記事の続きです。

千葉さんの演奏が11時スタートだったのですが、
急いで移動して10分ほど遅れてなんとかローズマリー公園に到着しました。

IMG_20200201_152058.jpg

IMG_20200201_152117.jpg

素敵な教会の建物とその周りにあるローズマリー。
後から伺った話では元々それだけがあった場所だったそうです。
しかしオカリナの音色が漏れ出ているに違いないと思っていたのですが・・・甘かった!

探しても探しても演奏会場が見つからない・・・。
徐々に焦りながらお店の方に訪ねたりしてようやくたどり着けました。

IMG_20200201_114140.jpg

看板を発見して階段の急いで登り、
あー間に合った。

続きを読む
posted by えんじろう at 20:22| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

報告 アパホテル「音心後援会 親睦会」

今回は17日から3日連続となった演奏のラスト。
アパホテル浜松駅南で行われた「音心後援会の懇親会」のご報告でございます。

IMG_20200119_095546.jpg

お天気のコンディションは最高。
自然と気持ちも高くなってゆく中で、準備からスタートです。

IMG_20200119_095559.jpg

主催の後援会様の荷物と合わせてすごいことに。

IMG_8381.JPG

到着したら会員の皆様がお見えになるまでに早急に準備です。

IMG_1988.JPG

こういう宴会場で呼ばれて演奏する機会は多々あれど、
自分たち(といっても後援会様がですが)で宴会場を手配する機会というのはありませんでした。

融通を利かせていただいた準備時間にも関わらず、
かなりぎりぎりになってしまいました。

後援会ロゴ-001.png
続きを読む
posted by えんじろう at 17:14| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

報告 なゆた・浜北

それでは「なゆた・浜北」での「まちかどライブ」のご報告をさせていただきます。

IMG_20200118_085148.jpg

IMG_20200118_085250.jpg

今回は久しぶりに単独でのオープンな演奏です。というわけでスーパーリュックの登場でした。
中にはこのようにレンジで温めるカイロを敷いてあります。

IMG_20200118_131445.jpg

残念ながらこの日の天候は雨。街角ライブが終わるまでの間、しとしとと降り続けていました。

IMG_20200118_125302.jpg

今回は演奏写真がないのですが、
主催者の永井さんの計らいにより、テーブルも用意して頂き物販や宣伝をさせてもらいました。
とにかく音を届けて興味を持っていただく。
そしてそういう方にCDやチケットをお買上げいただく。

でもそのためには心から楽しく演奏して、
その姿で興味を持ってもらうことが一番です。
かいあってか、FFのチケットをお買上げくださった方がおられました。
感謝致します。

IMG_20200118_134655.jpg

まちかどライブには4組の出演者とラストを飾る永井バンドさんで終了でした。
永井さんの歌う「マイロード」は何度聞いても心地よい曲です。

IMG_20200118_161147.jpg

それにしても今日の浜松は寒かった。
冬にしては暖かいなあと思っていたのに、今回は寒く感じました。
リハーサルで手がかじかんでいて、ちょっと動きが悪かった。
本番までに手袋で対策取りました。
しかしこのオカリナたちは問題なし!
カイロの効果は抜群でした。強いて言えば自分にもカイロが必要だったかも(笑)

主催者の永井様、そして聴いて興味を持って声をかけて下さったお客様に感謝です。
ありがとうございました。
posted by えんじろう at 16:59| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

今日は愛知方面へ

今日は愛知方面に行って参りました。
朝出発し、浜名湖沿いを進み撮った写真です。

IMG_20200114_093834.jpg

IMG_20200114_093729.jpg

気持ちよく晴れた青空のもと、進んでゆきました。
最初に立ち寄ったのはこちら。

IMG_20200114_115030.jpg

IMG_20200114_114531.jpg

IMG_20200114_115332.jpg

久しぶりのCar-Denさんです。
軽食をいただき、演奏に関する相談なんかも。

IMG_20200114_123535.jpg

そして右上の所判りますか?
FFのフライヤーもちゃっかり置かせていただきました。
見てくださった方からご予約はいると嬉しいです。

IMG_20200114_153716.jpg

更に移動する途中で不思議な建物を見ました。
遠くから見るとガッチリしたアクトタワーに見えました(笑)

それからひとつCloseのお仕事として、デイサービス施設での音心ライブをして参りました。
自分が信じるオカリナの音色をじっくり堪能いただくだけでなく、参加型など取り入れました。
施設の方から時間があっという間に感じた良いひとときだったと、ご好評でした。

こちらは帰りに立ち寄ったご褒美のきしめん。お稲荷さんも頂いてお腹を満たしました。

IMG_20200114_182127.jpg

おニューのオカリナケースで今年初の演奏に挑みました。
なんか新鮮な気分になれました。

IMG_20200114_204910.jpg

IMG_20200114_205255.jpg

今年からデビューのデュエットオカリナが中央にいます。
まだまだほんの一瞬の演奏に過ぎない舞台ですが、これから少しずつ仲を深め続けて、少しずつ披露の機会が増えてゆく・・・かも知れないと思っています。
今後の演奏もどうぞご期待下さいね。

僕なりにですが、
2020年になってから毎日を今まで以上に大切にできているきがします。
ブログ記事も毎日書き続けられております。
これからもがんばります。おやすみなさい。
posted by えんじろう at 23:23| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

報告 エクシブ浜名湖

2019年が間もなく終わろうとしています。

音心の仕事納めはクリスマスイブの24日でしたが、その後も色々やっていて報告記事が遅れてしまいました。
今回ご報告するのはそんな24日のクリスマスイブ、エクシブ浜名湖という会員制ホテルでの演奏です。

IMG_20191224_193340.jpg

音楽のお知り合い経由でつなげていただいた今回のお仕事。
クリスマスコンサートとしてラウンジで演奏する2組の一端を担うというものでした。

IMG_20191224_193337.jpg

会員制の高級宿泊施設だけあって、入り口からして違いますね。

IMG_20191224_215630.jpg

玄関の横にはちょっと良い感じのベンチかありました。

IMG_20191224_215640.jpg

入り口からクリスマスモード一色です。

続きを読む
posted by えんじろう at 22:55| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

報告 結婚披露宴演奏

今年の年末は、ありがたいことに演奏の機会が割とあります。
先日も合唱団の方々の傍らでオカリナ演奏をしてきたのですが、己の心を十分満たせる努力をして演奏をする。そうすることで人から感謝して頂ける。そんな不思議な構図を感じずにはいられまれん。

そして先日は愛知県の「熱田神宮會館」にて、音心で結構披露宴の余興演奏のお仕事をして参りました。

IMG_20191215_090217.jpg

見渡す景色に赤や黄色が増えていて、時期を感じます。

IMG_20191215_091047.jpg

IMG_20191215_092725.jpg

吉野家でバッチリ朝食をと大盛りご飯を頼んだら、予想以上の大盛りっぷりにたまげました。

IMG_20191215_110158.jpg

こちらは熱田神宮の向かいにあります「きよめ餅」のお店。
甘いものがそれほど好きでない自分ですが、これは一口惚れでした。

IMG_20191215_105339.jpg

続きを読む
posted by えんじろう at 09:10| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

報告 手打ちそば ハナレ

音心は先日、雨あられの降り注ぐ中天竜にございますお蕎麦屋さん「手打ちそば ハナレ」に行って参りました。

荷物を積み込むのも土砂降りが軽くなった隙きを逃さずに・・・という状況での出発。
数日前から雨予報は出ていたのですが、音心は晴れユニット。
きっと本番にはすっかり晴れて良いお天気になるに違いないと信じて、かなり落ち着いて過ごしてきました。
ですが流石にこの様子を見るに「とうとうお天気の神様が見放してしまったのだろうか?」と思ってしまいました。
実はえんじろうは天候が影響するライブでほとんど雨に降られることがないので、
つい天候が味方している間はオカリナの活動を自然界が推奨してくれているという妄想を立ててしまっています(本人はかなり信じてる)
それだけにこの天気はちょっと自分とオカリナとの道が揺らいだらどうしようという不安すら感じかけました。

IMG_20191111_152115.jpg

IMG_20191111_152308.jpg

ハナレへの道中、こんな景色の中を走っていました。
山には靄がかかり、なんか出てきそうな雰囲気。雨は相変わらず・・・。

IMG_20191111_152246.jpg

ところが会場が近づいてゆくに従って、ちょっとずつ雲が薄く明るくなっていくような。

IMG_20191111_153135.jpg

到着したハナレの上空を見上げると、あっ青空が・・・。
それでも明るくなったり暗くなったりなので、なんとなくソワソワしながらのセッティングでした。

IMG_20191111_153142.jpg

そしてセッティングがだいぶ進んだ頃、いつの間にか辺りから雨の気配が消えています。
あんなにもひどかったのに・・・。

IMG_20191111_171113.jpg

なんて思っていたら、
雨で洗われた空に大きなお月さまが悠々と昇り始めました!

IMG_20191111_171205.jpg

夢中で撮影しましたがピントがボケています。

IMG_20191111_171307.jpg

これはものすごい感動ものでした。
諦めそうになりながらもどこかで信じ続けていました。
そうか、僕はまだオカリナを吹き続けて良いんだな。
そんな風に思えてとても幸せな心になりました。

IMG_20191111_180911.jpg

そしてこの日は数年ぶりに再会となりました「ニマメキャンドル」さんが、
自家配合で作られた素敵なキャンドルでステージを彩ってくださいました。
とても幻想的です。

それではここで、まずアンケートの「今日のコンサートを漢字一文字で」の集計結果からご報告です。
燈灯 和和
月灯 優しく燈す 命の和
癒やしの土音 情と涙と安らぎ満ちて
何となく、頂いた感じを組み合わせるとこんな言葉が出来上がりましたよ。
今回は殆どかぶらなかったのがまた面白かったです。
いつも暖かくなる漢字を下さり、本当にありがとうございます。

IMG_20191111_175857.jpg

IMG_20191111_175739.jpg

起こし下さったお客様は、まずこの光景に感動されることでしょう。
そう思うだけでなんだか嬉しくなってきました。

IMG_20191111_175836.jpg

IMG_20191111_172724.jpg

キャンドルも数種類あり、そのセッティングの仕方がまた素敵。
こういうのもやっぱりセンスなのですよね。
お客様もお出でになり、まずはハナレのお蕎麦をご堪能されていました。
この日は特別メニューですが、そのメニューを2種類から選べるという嬉しい計らい。

音心は空腹と演奏への思いを戦わせつつ、本番を待っています(笑)

続きを読む
posted by えんじろう at 14:29| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

報告 奥大井ふるさとまつり

皆様こんにちは。
えんじろうは先日「第41回 奥大井ふるさとまつり」にゲスト出演して参りました。
それはえんじろうにとって生まれて初めての一般向けの舞台。

IMG_20191109_093020.jpg

IMG_20191109_093216.jpg

青空に映える紅葉した葉っぱたちは、この時期ならではの雰囲気を作っています。
会場は千頭駅の近くにあります「奥大井 音戯の郷」という音と遊ぶを歌った施設の駐車場でした。
ここを屋台がひしめくお祭り会場にして、一番奥には特設ステージがあります。

IMG_20191109_135535.jpg

IMG_20191109_135506.jpg

IMG_20191109_103726.jpg

こちらがステージ。
先日の学校公演以来2回目となるステージですが、広く一般向けの故郷での演奏はこれが初となります。

IMG_20191109_103417.jpg

ここで出番を待機しているオカリナたちの姿を見ながら、感慨深いものを感じていました。
何分えんじろうは、この地での演奏をずっと避け続けてきたからです。家の人に迷惑をかけるのではないか。元々は別の仕事(実家の後を継ぐ)目的で浜松に移住してきたのです。それがこのような形で故郷に姿を表すことが果たして許されるのか?
ずっとその思いがあり、申し訳無さのようなものもあり、だからといってこの活動をやめたいとは微塵も思わず・・・。

実はとても複雑な気持ちでしたが、そこはここまで。
司会の方がご紹介下さり、ステージに上がればえんじろうは「オカリナに身を捧げた器」となる!
オカリナの素晴らしさを知ってもらいたい・・・ただそれだけの思いの集合体として動いているのがわかりました。

続きを読む
posted by えんじろう at 07:59| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

今日はキタラにおりました

ちょっと久しぶりの投稿。

今日はえんじろうは浜松駅北口の駅前広場「キタラ」におりました。
そこには噴水があり、ちょっとした広場になっております。

IMG_20191104_130119.jpg

ここでは割と頻繁にプロムナードコンサートというのが行われており、
浜松を訪れた方にとっては「さすが楽器の街だな」と感じていただけるきっかけになっているのではないでしょうか?

IMG_20191104_131434.jpg

上の怪しい丸いのは、おそらく「家康くん」なのでしょうね。
季節でお肌の色が変わるということかな?

本日このキタラで、以前夏頃にご一緒した「浜松唱歌と童謡を愛する会」の皆さんの発表がありました。

IMG_20191104_133509.jpg

玉川先生による指導の元、童謡や唱歌を合唱してその素晴らしさを伝えておられる皆さん。

IMG_20191104_133513.jpg

ここに再びゲストとしてオカリナで参加してきました。
7曲ほど歌われる中で、僕は3曲の参加。
皆さんの心のこもった歌声に乗せられて、オカリナと心地よく歌うことができました。

IMG_20191104_133526.jpg

ステージの前には割とたくさんのお客様が椅子に腰掛けて聴いておられました。

IMG_20191104_151846.jpg

今回活躍したオカリナはこちらの3本。
山口県に千葉県に北海道と見事に別れましたが、絶妙なコンビプレイで3曲良い音で奏でられたと思います。
でもきっとこの楽器たちの本領はまだまだ底知れぬもの。
自分が精進さえすれば、このオカリナたちはまだまだ素晴らしい音色を出せるに違いないと今でも信じ続けています。
これからもまだまだ、奏者として音色を追求し続けます。

それにしてもやっぱり、
童謡や唱歌というものは良いですね。
心に響いてどうかすると涙と出てしまいそうになります。
曲を感じながら演奏することって大切ですよね。
毎回勉強になります。今日も素敵な1日でした。
posted by えんじろう at 22:03| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

報告 BLITZ 初めての富士市演奏

昨晩はここのところ連続でご紹介しておりました富士市の喫茶店「BLITZ」さんにて、音心コンサートをして参りました。
実は富士市での「音心」の演奏は、今回が初めてでした。

IMG_20191026_130313.jpg

前日のジメジメした感じが嘘のように翻り、
青空を見ながらの出発でしたが・・・。

IMG_20191026_143545.jpg

だんだんとまた曇り空になってゆきました。
それでも悠々とした富士山。

IMG_20191026_145136.jpg

近づくと更に立派ですね。
富士市の皆さんにとっては見慣れた光景になるのでしょうか?
それでもこの距離とスケールで、ちょっとした変化がいつも感じられる景色でしょうから、当たり前になってしまうこともないのかなと思いました。

IMG_20191026_155950.jpg

IMG_20191026_154523.jpg

到着前に少し腹ごしらえで、珍しくモスバーガーに入りました。
実は恥ずかしながら、ハンバーガーを食べたことが生まれてから数回しかありません。
でもこのモスバーガーの「テリヤキチキンバーガー」というもの、
かなりいけました。こういうのはどこも粉っぽい食べ物だと思っていたのが一新されました。

IMG_20191026_161334.jpg

IMG_20191026_161256.jpg

さてBLITZさんに到着です。
2階にあるお店に上がって玄関前に見えるこの光景が、好きです。

IMG_20191026_173947.jpg

IMG_20191026_173930.jpg

今回はお客様がとっても少人数でした。
それならばその少人数だからこそのコンサートにしようと思いたち、
急遽生音コンサートに切り替えました。

IMG_20191026_173612.jpg

IMG_20191026_173629.jpg

生音の良いところは嘘偽りない(できない)楽器本来の音が伝えられること。
そして見た目も雰囲気もスッキリシンプルなところ。
音響を使ったコンサートとは別のシビヤさと暖かさがあります。
それぞれの良さを経験させてもらったからこそできる、これも10年たった今だからの選択です。

IMG_20191026_173655.jpg

この日のお客様は全員特等席です。
そんな気持ちで楽しく準備させて頂きました。

IMG_20191026_173540.jpg

IMG_20191026_212022.jpg

セッティングが終わった頃、BLITZさんのカフェラテを頂きました。
この時点で芸術ですね。飲むのがもったいない。
でも飲んだらまた口の中に芸術です。

IMG_20191026_211950.jpg

いよいよ演奏スタートです。
続きを読む
posted by えんじろう at 11:16| LIVE Report | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。