2019年10月12日

報告「出身地での初公演は小学校」

SLが普段から走っていることで有名な「大井川鉄道」の終点。
それがえんじろうの実家がある出身地、お茶処の「川根本町」です。
最近ではトーマスが走ることで子どもたちの間でも人気です。

IMG_20191011_071509.jpg

出発したときにはこんな天気。
台風19合が接近する中での移動でした。

IMG_20191011_075008.jpg

コスモスを見つけると、なんだか暖かな気持ちになります。

IMG_20191011_084543.jpg

IMG_20191011_084538.jpg

例のごとく「道の駅 掛川」で朝食を取り、再びりょうこさんの運転で車移動。

IMG_20191011_102557.jpg

近すぎちゃってなんだかわからない感じですが、こちらがこの日の演奏会場の「本川根小学校」です。

こちらの校長先生は、以前初の学校公演をした中学校で教頭先生をしておられました。
そんなつながりですんなり実現した今回の公演ですが、その内容にはテーマがありました。
  1. オカリナのことを紹介してほしい
  2. 子どもたちにチャレンジする気持ちをもたせてほし
1はいつもやっていることなので、これまで以上にそれを深くわかりやすく伝える方法をいろいろ考えました。
2は正直少し悩みました。だって何を隠そうこの僕がチャレンジすることが苦手だったからです。

たくさん悩み、たくかんあれこれ考えて喋りと時間の調節を重ねてきました。
そのおかげで当日には安心感はありました。
ただやっぱり実戦テストも何度もしてあったとはいえ、本番が近づくとにわかに緊張が濃くなってゆきます。
でもそれを本番に出したら全てが台無し!
リハやセッティングをしつつ、心の気合の方を保つことを何よりも意識していました。

IMG_20191011_115505.jpg

会場として用意してくださったのは「多目的ホール」という視聴覚室的な部屋。

IMG_20191011_115516.jpg

入ると「ようこそ 本川根小へ」の文字。

IMG_20191011_115525.jpg

窓の外には僕には見知った景色ですが、この視点は初めて。

続きを読む
posted by えんじろう at 12:27| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

報告 2年ぶりのCar-Den

お彼岸を過ぎ、日にちはどんどん進んでゆきます。
少し時間が空きましたが、ようやく落ち着いたので先日のCar-Denの音心コンサート「Car-Denに響く 心象風景」の報告をします。

IMG_20190922_082828.jpg

IMG_20190922_082904.jpg

新東名を通っていくつもの鼻の穴(失礼トンネル)をくぐり愛知に移動します。
お天気は曇り、台風接近によって雨も十分予想される状況でしたが・・・。

IMG_20190922_084306.jpg

サービスエリアによるとこんな状況に。
ここでしっかり腹ごしらえしました。

IMG_20190922_085948.jpg

さんわの唐揚げ、有名らしいですね。
食べてみると2種類の鶏肉に分かれており、きっと部位が違うのですよね。それぞれ楽しめる飽きさせない工夫に嬉しくなりました。

IMG_20190922_105326.jpg

太田さんと合流して、1時間凝縮リハ。

IMG_20190922_120550.jpg

IMG_20190922_120546.jpg

IMG_20190922_121528.jpg

Car-Denさんは午前の演奏が終わったところでまだ大賑わいでした。
2年ぶりの音心。人は来てくださるのか結構心配していました。

IMG_0825.JPG

IMG_0823.JPG

IMG_20190922_131841.jpg

この日は3人だからセットも豪華に見えます。

20190922132743-13782072.JPG

物販含めて準備完了。

続きを読む
posted by えんじろう at 12:29| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

報告 浜名湖ガーデンパーク

皆様こんにちは。木曜日に突如やってきたラジオ出演に続き、翌日の施設演奏と今回お届けするガーデンパーク、そしてCar-Denと連続で演奏をしておりましたえんじろうです。
今回はまず、土曜日の浜名湖ガーデンパークにて行われた「モノ作りの祭典 浜名湖アートクラフトフェア」の報告を致します。

IMG_20190921_121029.jpg

前までは雨1色だった天気予報が、徐々に先へ先へとずれ込んでゆく様子に、思わずありがとうと感謝していました。
雲が覆っていましたがそこに亀裂のように青空が・・・。

IMG_20190921_133248.jpg

IMG_0598.JPG

会場では最初のアコーディオンとバンジョーの演奏が始まっています。
流れるように、時にチェロのように聞こえるアコーディオンと、ギターにもピアノにも変身するバンジョーが響いておりました。

IMG_7268.JPG

1日目は3組の出演者。

IMG_0596.JPG

IMG_7381.JPG

今回もナチュラルカメラマンのH氏ご提供でお写真をお届けしています。
余裕のりょうこさん、この日は物販で力をお貸しいただきました。

IMG_20190921_161256.jpg

この広いガーデンパークに、オカリナが響きます。

続きを読む
posted by えんじろう at 12:55| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

報告 FM出演

昨晩音心は浜松駅横のソラモ付近にあります「FM Haro!」のスタジオに行って参りました。

IMG_20190919_183942.jpg

ここはその昔良く参加していた「UP-ON」という場所。懐かしいです。

続きを読む
ラベル:FM Haro! 音心
posted by えんじろう at 06:47| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

報告 Jazz in B-flat

音心は土曜日夜、半田山にございます「Jazz in B-flat」での今年2回目のライブをして参りました。

IMG_20190914_162818.jpg

音心後援会のH氏及びS氏からお写真いただきましたので、追加投稿させて頂きます。
この場にて感謝致します。

IMG_0495.JPG

IMG_7207.JPG

初めてがたくさんだったこの日は、少々緊張気味でお店に入りました。
珍しくお天気は曇り空。でも「中秋の名月」に続く「満月」の夜、きっと雲もいずれは引いてくれるでしょう・・・。

続きを読む
posted by えんじろう at 21:11| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

北に遠征⑧「ガッチャ」

北海道でのうづめさんとのツアーも、これが最後。
今回は札幌でお馴染みの「ガッチャ」さんでの演奏報告でございます。

うづめさんが計画してくださった4つのライブもこれでおしまいと思うと、ちょっとさみしいような感じがします。
長いつもりでいた9日間が、半分過ぎた辺りから急ピッチに進む感覚になりました。
後半になってからうづめさんがしきりに「早いよねえ」と口にするようになり、
単純にそれだけの意味に加えて、ライブツアーを4つも企画してくださったうづめさんだからこその感覚から出てくる言葉なのかもしれない・・・。そんなふうにも思いました。

午前中から最終音合せをして、いよいよ今回ラストステージに向かいます。

IMG_20190905_155929.jpg

今回北海道入りした時にまず立ち寄ったガッチャさん。狸小路なのにクマがいるアーケードの端のお店に再びやってきました。

続きを読む
posted by えんじろう at 20:51| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

北に遠征⑥「じゃずそば放哉」

北海道での時間もあっという間に後半に入ってしまいました。
そして今回のご報告はツアーの中でもうづめさんが最も準備に奮闘してくださった場所のようでした。
そしてコンサートのために陰ながらずっと以前から動いて下さっていた竹本さんと季里さんに、本当に本当に感謝しております。

それでは、報告記事をどうぞ。

IMG_20190903_093405.jpg

拠点のうづめさん宅を出発して、目指すのは道内でも更に北。やっぱりこの日も良い天気でした。
途中で休憩をして、まずは音合せのために「季里」さんご夫妻のお店「ベッカライ麦々堂」というところが目的地。

IMG_20190903_111721.jpg

こちらでおいしいおいしい3種類のパンをごちそうになり、
みんなでやる曲の打ち合わせをする。
その影で宝の宝庫になっている季里さんのお宅の楽器たちが気になって気になって・・・。

IMG_20190903_125505.jpg

こちらが旭川のご活躍中のオカリナ奏者「季里」さん(左)です。手前でカメラのピントを奪っているのが季里さんの相棒のオカリナの一本です。そして驚いたことに季里さんも木村オカリナを使われていました。

この「季里」さんとは10年以上前にネットで知り合っておりました。
シーリーノートというブログをしておられ、そのトップに貼られていたインコさんの姿に引かれ、お友達になっていました。
当時の僕はまだ人と直接関わることは嫌だったので、生涯会うことはないだろうと思える場所の人ならすんなりお友達になる・・・。そんなアバター的思考で知り合ったというわけですね。(大暴露)

でもまさかの展開!お会いすることになっちゃいました(笑)

IMG_20190903_155834_1.jpg

なんだかワクワクするような町並みを歩いて、ホテルから会場の「じゃずそば放哉」さんを目指します。
街頭からは何やらラジオっぽいものが流れ、そこから演歌っぽいフレーズが聞こえ・・・なんかいいぞ。
その先にあるのは寒い空気と無言の人たちと温かいラーメンでしょ(何だこの物語は・・・)

IMG_20190903_155845.jpg

あれこれ想像しつつ歩いていると、着いた。

続きを読む
posted by えんじろう at 17:44| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

北に遠征④「サンピアザ劇場」

9月1日は「サンピアザ劇場」に行ってきました。

IMG_20190901_091515.jpg

この光景、どこかで見たことがある・・・。
これはサンピアザ劇場に向かうために乗った「中央バス」というものですが、もはや「遠鉄バス」そのもの。
内装はもちろんモーター類の音まで同じで、どこにいるのか判らなくなりそうでした。

IMG_20190901_161854.jpg

IMG_20190901_132027.jpg

サンピアザに到着したら、ちょっと迷路じみたビル内を歩き噴水のあるところに抜けたあと、サンピアザ劇場に到着しました。
そしてこの日は「Fifty-Fifs」での披露演奏(特別出演枠)というもので、まずは千葉さんと合流してリハーサルに参加。
リハーサルで知らない方々から拍手を頂いたのは、なんだかとっても幸せでした。

続きを読む
posted by えんじろう at 08:52| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

北に遠征③「報告 こぐま座」

すごい勢いで進んでゆくように感じている北海道での日々。
今回は2公演目「こぐま座」さんでの報告でございます。

IMG_20190831_103050.jpg

北海道ではコスモスの花があちこちで見られました。
この日も青空。しかしこの辺りは朝のうちに豪雨のような状態だったのだとか。
3人揃うと晴れパワーもかなりのもののようです。確かに到着したとき地面が湿っているようでしたし、空気も湿気を含んでいました。それに何よりも外でアマガエルくんが一匹、鳴き続けていました。

IMG_20190831_115347.jpg

こぐま座さんの中には、こんなものがたくさんあります。こちらの電話は現役、お問合せのあるたびにご機嫌にベルが鳴り響いていました。
好きな人ならずっと居座りたくなる場所だと思います。レコードもありますが、それを「めずらしいだろう?いいだろう?」という言葉が聴こえてきそうなくらいな置き方をしていない。普通に使っている状態で息づいているんです。そこがいいなあと思いました。

続きを読む
posted by えんじろう at 23:55| LIVE Report | 更新情報をチェックする

北に遠征②「報告 カフール」

音心北海道遠征の第1回目の演奏が、終了いたしました。

IMG_20190830_140327.jpg

昨日に続き今までよりも時間をとれた音合せの上で挑んだ初日。
これまでの北海道遠征中で最も心が落ち着いた状態で会場に移動できました。

IMG_20190830_165838.jpg

IMG_20190830_162443.jpg

こちらが演奏したイタリアン創作料理のお店「カフール」さんの佇まいです。
天井がそこそこ高く、適度に音が響く感じで、イタリアンのお店だからでしょうか?オカリナたちが喜んでいるように響いていました。

続きを読む
posted by えんじろう at 02:22| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

報告 東北遠征② 森のうた

もうあれから1月が過ぎてしまう時期となりましたが、山形遠征の帰りに行なった新潟でのコンサートの報告をさせていただきます。

IMG_20190804_180721.jpg

実は「森のうた」さんには山形に行く途中に一度立ち寄っており、その時にピアノなど荷物を置かせてもらっていました。とても気さくなオーナーさんにお世話になり、当日も順調にセッティングやリハーサルを進めていきました。

IMG_20190804_180621.jpg

オーナーさんがお客様への告知を徹底してくださったおかげで、初めての場所だというのに本当にたくさんのお客様に来ていただくことができました。演奏直前になるまで「これから行くよ」なんて追加の予約があったりして、ネットワークにとても感謝しました。

20190805101550.jpg

20190805101627.jpg

20190805101635.jpg

前の方の席にいた親子連れは、とてもリズム感の良いお子さんが後半になると盛り上がって踊りを踊ってくれたり、ライブハウスだなあという盛り上がり方でした。
非常にジャンルに富んだお料理と共に、皆さん楽しいひとときを過ごしてくださったようです。
僕もオカリナのことに興味を持っていただけた方もいたので、嬉しい気持ちになりました。

20190805101710.jpg

コンサートの本編が終わった後、一旦お風呂に行き帰ってきたらもう皆さんお酒が入って出来上がっておられました。
なんだか第2部のような感じで、僕らも混ざってお食事やお話を楽しみました。
作編曲もされているオーナーの歌のコーナーもあり、皆さん盛り上がりました。

いろんな個性を持った会場があり、いろんな人たちがいろんな付き合い方をしている。そんな経験をさせてもらったような気がしました。
そしてやっぱり「お米」がおいしいなと感じました。おにぎりは特に感動ものでした。

初めての場所での演奏を聴いていただき、オーナーをはじめお客様皆さんにとても感謝です。CDを買ってくださったお客様、投げ銭は何度も入れて下さったお客様。皆さん本当にありがとうございました。

posted by えんじろう at 20:54| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

山形にて ほたる火コンサート

それはみんなが心の底で求めている言葉なのかもしれません。
尊敬するオカリナ奏者宗次郎氏も・・・。

8月初頭の山形遠征の重要な目的である、宗次郎さんがゲストの「ほたる火コンサート」
その様子を写真を中心にお届けします。

この日を機会に、僕は自分が何をしたいのかについて、改めて考えるようになっています。
答えはまだ出ていないような気がします。

ただひとつぶれてはいけないこと、それは
「ありのままにシンプルに」
のキャッチフレーズに従って動くこと。
自分のオカリナとで築いてきた「今のありのまま」をやり続けることは簡単です。
でもそれを仕事として続けることって意外と難しいのか、難しく考えすぎてしまうのか・・・。

今回は写真が多数あります。
続きを読む
posted by えんじろう at 18:27| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年08月02日

報告 東北遠征① 玉村宿

本日から音心は東北遠征です。
早朝というか夜中に出発し、りょうこさんの運転で夜道を東へ東へ・・・。

気がつくと僕は寝落ちしており、外を見たら空が白け始めていました。のんきなやつです。
玉村宿に到着したのは予定よりもだいぶ早い9時前だったので、ちょっと寄り道することにしました。

IMG_20190802_090608.jpg

たまたま地図を眺めていたら、玉村宿の近くに(ちょっと南)に「群馬の森」という公園があることが判ったので、なんとなくそこに行ってみたくなりました。

IMG_20190802_090602.jpg

IMG_20190802_090556.jpg

そこは散歩コースのようになっていて、辺りにはセミたちの声が沢山。
浜松では未だ耳にしていない「ミンミンゼミ」の声が中心で、中には既に「ツクツクボウシ」の声も・・・。

IMG_20190802_091727.jpg

暫く歩いていると腰掛けのあるところがあり、
その向こう側にはちょっと開けた景色が広がっていました。
オカリナ吹いてみたくなりましたが、持っていなかったので断念。

IMG_20190802_091720.jpg

IMG_20190802_092050.jpg

更に進むとはっきりとした花の香が・・・。
なんの花だかわかりませんけど、白くて紫陽花みたいにまとまって咲いていました。

IMG_20190802_092046.jpg

IMG_20190802_092545.jpg

公園の散歩でなんだか力をもらったような気分になり、いよいよ玉村宿へ向かいました。

IMG_20190802_110657.jpg

ものすごい暑さで、施設の入り口にはスプリンクラーで霧のようなものを飛ばしていました。

IMG_20190802_103041.jpg

この暑さではとてもお客様も聴いていられないでしょうと、玉村宿の係の方の計らいで屋内で演奏させていただけることになりました。
屋内なので音響は出さす、木に囲まれた部屋に響く天然のオカリナの音を楽しんで頂くようにしました。

IMG_20190802_114017.jpg

IMG_20190802_140641.jpg

そしてありがたいことに、
地元のオカリナサークルの方々が大勢聴きに来てくださいました。
そのおかげもあり、人がいなければ中止にするかもと言う話も出かかっていた2回め3回目の演奏も全部完遂することができました。
遠くから駆けつけてくださった方もおられ、本当にありがたいなと思いました。

IMG_20190802_140706.jpg

20190802201507.jpg

20190802201538.jpg

20190802201524.jpg

聴いて下さる方がいると、3回のステージも感謝のうちに時間が流れます。
あっという間に終わりました。
演奏直後はオカリナ談義に花が咲いたり撮影会みたいになったりと、
やっぱり自分が敬意を抱いているオカリナに注目が集まるのが幸せなひとときでした。

IMG_20190802_171236.jpg

IMG_20190802_171240.jpg

そしてご褒美は近くにあった中華料理屋さんのラーメン(やっぱりか)
水槽の魚が見ていて癒やされました。魚はどう思っているかわかりません・・・。

IMG_20190802_191811.jpg

IMG_20190802_184008.jpg

IMG_20190802_191002.jpg

八方麺というラーメンが味も美味しくて、いつの間にか平らげておりました。

IMG_20190802_200337.jpg

IMG_20190802_200318.jpg

まだまだ続く旅。最初のお疲れのオカリナの写真でございます。
それでは、おやすみなさい。
posted by えんじろう at 21:35| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

報告 歌声ゲスト演奏

今日の午後、えんじろうは「クリエート浜松のふれあい広場」に来ておりました。

IMG_20190728_141604.jpg

IMG_20190728_141620.jpg

参加する皆さんが一緒になって歌を歌う「平和大好き うたごえ喫茶」というイベントで、
オカリナによるゲスト演奏をして来ました。

39129.jpg

39130.jpg

オープニング演奏、そして第2部が始まる前にも演奏しました。
アカペラ・オリジナル・歌いたくなる曲。そんな組み合わせを意識して、うたごえ喫茶のゲストにふさわしい内容にするよう考えました。
皆様結構乗りよく受け止めてくださり、手拍子に歌にと盛り上がってくださいましたので、良いお仕事が果たせたのではないかと感じました。

IMG_20190728_152941.jpg

ところで会の名前の冒頭に「平和大好き」とあります。
後半では「憲法くん」という方々が登場され、現在の日本国憲法の改変について憲法自身の立場と目的をわかりやすく伝えてくれました。
僕はこれにはかなり「素晴らしい方法だ」と感じました。単純な僕には、憲法の立場を擬人化して表現されたことでとてもわかり易く思いましたし、だからこうしようではなく考えさせたところでおしまいという持ってゆきかたも、素晴らしいなと思いました。

音楽も平和の上にやれている・・・。
そんな大切なことを、改めて思うことができたひとときでした。
ありがとうございます。

IMG_20190728_193547.jpg

そして今回のただいまのオカリナ。
時間も短かったことから少数精鋭・・・といいつつ4本参加。
聴いてくださった方、演奏後に声をかけてくださった方、そしてCDをお買い上げくださった皆様、ありがとうございます。
平和だから音楽で生きることが許されている。改めて思った会でした。
posted by えんじろう at 22:59| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

報告 ソラモ

あっという間に7月も半ばでございます。
えんじろうは、本日浜松駅横にあります「ギャラリーモール ソラモ」におりました。
こちらは出発前に撮影した、本日でかけるオカリナたちです。

IMG_20190715_112303.jpg

IMG_20190715_132250.jpg

ソラモに到着すると、すでにたくさんの人がおり、特設ステージからは美しいハーモニーが聴こえてきていました。
この日は「合唱街かどコンサート」と称して11組の出演者さん方が11時から演奏をしていたのです。

そして今回えんじろうも、そんな出演者のひとつである「浜松唱歌と童謡を愛する会」の皆様とご一緒することになっていました。素晴らしい童謡や唱歌の数々を深く知り、その魅力を再確認して人々に歌で届けている・・・そんな会だと僕の目には写っています。
指導されているのは玉川先生という素晴らしい歌声の先生。一度練習の現場に伺って、どんな風に音を合わせてゆくのかはその時決まりました。先生は僕に音を伝えて下さる際に歌って伝えてくださいます。なのでそれを真似する形で確認して行けるので、楽譜レスの自分にとっては非常にありがたいです。
合わせた際には先生始め会の皆様からも歌とマッチした喜びの拍手が出たりと、その場にいる皆さん(自分含め)でモチベーションが上がる感覚を覚えることができました。

20190715210433.jpg

最初は2曲ご一緒する予定だったのが、音合せの際にせっかくだからと3曲になり・・・というのが先月の話。
そこからこの日まで決まったフレーズを叩き込むことに集中してきました。

今回は僕も会の皆様とおそろいの衣装で参加でした。
合わせた曲の中でも「小さな空」という曲があり、これが僕にとっては初対面の曲でした。ですが演奏当日の時点では本当に大好きな曲になっていました。他にもオカリナを題材にしている曲や、誰もが知っている曲を演奏していったのですが、自分も合唱グループの一員になった気持ちで一体感を楽しませてもらったひとときでした。
ラストの曲の終わった瞬間に「ブラボー」という掛け声もあったりしてちょっとびっくりでしたが、暖かい空気が流れていたような気がしてとても爽やかな感覚になっていました。

IMG_20190715_155206.jpg

IMG_20190715_173201.jpg

帰りに今日のお仕事のご褒美に買ってすぐに食べた唐揚げ。そして本日活躍してくれた2本のただいまのオカリナです。

練習にお邪魔したことでこの日の参加希望者がぐっと増えたとか、先生も喜んでおられたとか、参加したメンバーの方々も今年の演奏に手応えを感じたとか・・・。そんな言葉をいただけて、僕も参加できて良かったなと思わせていただきました。
縁の下の力持ちって言うような地味な音色ではないのですが、そんなオカリナでもメンバーの方々のモチベーションを高めるお役に立てるんだと思えた今回の経験は、とても貴重なものだったと感じました。

会の皆様、とても丁寧にご紹介してくださった玉川先生、そして穏やかで暖かく伴奏してくださった栗田先生、主催者の皆様、聴いてくださったソラモにいらっしゃった方々に感謝でございます。
posted by えんじろう at 21:52| LIVE Report | 更新情報をチェックする