2018年10月20日

報告 天竜楽市(音心)

曇から晴れたかと思えば雨が降り、さすが秋だと思えるような本日はお祭り日。
あちこちでイベント盛り沢山なこの日に、音心は天竜楽市さんでのコンサートでございました。

IMG_20181020_084433.jpg

当日蓋を開けるまでお客様がお見えになるかすらわからないこの会。
家の前の看板には、小さなお客様が来ていました。

IMG_20181020_115840.jpg

ここ数日ずっとこの場所に居着いているカエルさん。お気に入りなのかここが職場なのか?
夜にはいないことが多く、昼間見ると同じ場所を陣取っています。

IMG_20181020_123417.jpg

IMG_20181020_131912.jpg

楽市さんに向かう途中の空は、こんな感じで割と良いお天気でした。
雲が動物の体のように、僕にはユニコーンに見えました。なんか良いことあるかな?

IMG_20181020_134924.jpg

IMG_20181020_140247.jpg

お店の「天竜楽市」さんに到着し支度を終えましたが、人の気配がなくちょっと気持ちが不安に・・・。

IMG_20181020_143502.jpg

お一人目のお客様が見えたときには、本当に感謝でした。

IMG_20181020_163733.jpg

IMG_20181020_163100.jpg

約5名程の今回のライブでしたが、皆様ご意思を持ってここに駆けつけて下さった方々ばかり・・・。
市外からお越しの方もおられ、考えたらそれってすごいことだって思いました。

そんなふうに来て下さった方々にできることは、目的である音楽をとにかく集中して心地よいひとときにして記憶に持ち帰っていただくことだけ。
楽市さんの空間の響きにもだいぶ慣れてきたこともあり、最初よりは良い位置取りや良い響きを狙えるようになってきた気がしています。
気持ちの方も穏やかに、新曲も堂々と聴いていただくことができました。

個性豊かな天竜茶の味は、実際入れていただいて飲んで見るまではわかりません。でも飲めば納得、そして購入すればその時の試飲の味を思い出してそれを目標に自分で入れることにも挑戦できる。
オリジナルブレンドなんてできたら、夢のようですよね。

IMG_20181020_170058.jpg

IMG_20181020_162704.jpg

驚くこともたくさんです。こんな風にお茶を入れても、いいんですね。実際飲んだからこうやってだしても美味しいことは確認済み。

IMG_20181020_171458.jpg

演奏終了後、外に出たら皆さんの驚きの声。
カラスの大群が電線にズラーッと。なんか中継ポイントらしいです。

IMG_20181020_195135.jpg

そして家に帰ってきたら
「おかえり~」と言わんばかりに。何だかちょっとハンターモードかも知れません。

IMG_20181020_191431.jpg

IMG_20181020_193258.jpg

本日使用したオカリナは上記の9本。どれも個性的です。ひとつずつに出会いの歴史と仲良くなるのに費やす日々が存在しています。
時には僕が育ててもらったり・・・。

新曲も含めて、音心の音楽を聴いてくださり、今日も感謝でした。
更に精進して、美しい音色をその場所にマッチさせてお届けできる演奏家になれるように、これからもがんばります。

次回の天竜楽市さんでのコンサートはまた2ヶ月後、12月22日に行います。お知らせは改めて。
暮も迫っていることですし、今年の疲れと暮れの押し迫る感覚をちょっとリフレッシュして頂けたらと思います。
posted by えんじろう at 20:43| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

報告 成田への旅② さや堂ライブ

なんだか滑るように時間が過ぎてゆく気がします。今日の夕方に事務所に戻って参りました。
さて、そんなわけで今回の「成田への旅」のメインである千葉さん主催の「さや堂ライブ」のご報告です。

IMG_20181016_083913.jpg

朝食はこんな感じ。
前の日に買っておいた食料を冷蔵庫からだし、味噌汁で温めるという図です。

IMG_20181016_131100.jpg

IMG_20181016_131108.jpg

こちらが「さや堂ホール」でございます。
さすがは「千葉市美術館」の施設だけあって、厳かで重厚な雰囲気です。

IMG_20181016_131118.jpg

千葉さんがこんなに素敵な看板を作ってくださっておりました。
実は写真撮ったときにはちゃんと見れていなかったのですが、帰ってから確認するとこの日のためにご用意下さっていたのですね。
お心遣いがありがたく頼もしくもありという感じです。

IMG_20181016_131138.jpg

この扉の向こう側に「さや堂ホール」が広がっております。
僕は数年ぶりのお邪魔でした。

IMG_20181016_135358.jpg

IMG_20181016_135413.jpg

高い天井にこんな感じで外の明かりが入ってきています。

IMG_20181016_140621.jpg

この日は第1部として千葉さんの演奏に始まり、中間を有志の皆様による演奏。
その後第2部としてえんじろうのソロと、千葉さんとのデュオ「Fifty-Fifs」での告知演奏という内容でした。
残念ながら、えんじろうの演奏写真はございませんので、千葉さんの姿を見てご想像していただければ幸いです。

IMG_20181016_140605.jpg

千葉さんのここでもう数年間定期演奏を続けておられます。
この場所の響きも特徴も熟知されており、本当に心地よい音が響いておりました。
調和の取れた音は背景にある響きと同化し溶け込んで透明になっていく・・・。なんかそんな印象を受けました。

有志で演奏される皆様も様々な個性ある演奏をしておられ、オカリナの多様性を感じました。
そんな中、とても良く知っている曲が聞こえてきました。あっ僕の曲!
先日の大阪といい、離れた地で自分の曲を演奏してくださっている人がいることの幸せはもちろんですが、その雄姿を生で拝見させて頂ける喜びは本当に泣きそうな感覚になりました。しかも楽譜に書いたメッセージまで感じ取ってくださっていることを知り、本当に感動をいただきました。そしてとても励まされる気持ちになりました。

自分が癒しの力で救われた楽器に恩返しという気持ちで始めた演奏活動で、自分が感動を頂いている。
いいのかなあなんて思いながら、今はそういうことを素直に喜べるようになったことも嬉しいことです。

さて、自分の演奏の際にちょっとハプニングがありました。
楽器周辺にあるものの確認不足で、Menaglioを5cmくらいの高さでテーブルの上に落としてしまったのです。
テーブルと言ってもフェルトを敷いてあったので何事もなく、でも心の中は反省と謝罪の気持ちで大暴走!
改めて割れ物の扱いを大切にしないとと感じました。

IMG_20181017_185540.jpg

前日から千葉さんとの練習のために持ち込んだオカリナのうち、この日活躍したのは上記の6本。どれも欠けてはならないえんじろうの音楽を支えてくれている柱です。

今回「さや堂ホール」に入ってから、色んな方に「今日楽しみにしていたよ」と声をかけて頂けました。
千葉さんが告知して下さっていることもあって、遠くから来たのに何だか知っているところに帰ってきたような感覚にして頂けたことが本当に嬉しかったです。
こんな風に僕も、人に「嬉しい」と思って頂けているといいな。よく考えます。

主催の千葉さんを始め、たくさんの自主的に協力されている方々の力で、この「さや堂ライブ」が続いていること、本当に素晴らしいです。そしてそこに携わっている方々が自身持って「ここ素敵でしょ?」と言えることが、なおいいなあと感じました。お仲間の皆様、本当にお疲れ様です。
これからもこんな素敵な会が長く続いてゆきますように。僕も浜松で、そんな会をやってゆきたいなー。

千葉さんとのFifty-Fifsで、この続きを演奏します。ご予約お待ちしております。詳しくはこちらを御覧下さい。
posted by えんじろう at 22:04| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

報告 Jazz in B-flat

さて、今回は台風が最接近という時に決行させていただきました「Jazz in B-flat」での音心コンサート「音語り」の報告を致します。

IMG_20180929_081456.jpg

今回の構想はだいぶ前から決めており、フライヤーも早いうちに作っていました。
しかしそれだけでは力が及ばなかったのか、広報がまだまだなのか、本番数日前にもかかわらずブログでお伝えしたように予約が2人という状況。大いに焦っていました。

IMG_3687.JPG

ついついブログで騒いで皆様にご心配をおかけしてしまいました。
台風の接近が心配される中でしたが、お越し下さったお客様のおかげで無事にコンサートが実現できたこと、本当に感謝しました。
ここからは、H氏のお写真にてお届けしてまいります。

IMG_4581.JPG

IMG_5830.JPG

IMG_4585.JPG

IMG_5834.JPG

この日のセットはこんな感じです。
続きを読む
posted by えんじろう at 22:15| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

報告 伊東マリンタウン

音心の「県東部遠征ツアー」もラスト、伊東マリンタウンの演奏報告でございます。

IMG_20180924_085915.jpg

この日も2日目に引き続き晴天でのスタートでした。今回の旅では浜松から晴れた空をずっと先導させてもらったかのようなお天気でした。

IMG_20180924_102147.jpg

IMG_20180924_102133.jpg

マリンタウンに到着して荷物をおろして、よしまたがんばるぞという状態。

IMG_20180924_102158.jpg

IMG_20180924_110822.jpg

今回も階段状の椅子の前で演奏の支度をしました。

IMG_20180924_110825.jpg

海沿いの道をずーっと歩いていくと、その先に音心のテント(マリンタウン様のご用意して下さったテント)、非常に画期的で自分たちも欲しいなと思うテントでした。

IMG_20180924_110855.jpg

IMG_20180924_114629.jpg

階段の椅子のところから見ると、こんな感じです。
演奏準備もでき、時間まで待機。雲が鶏に見えました。

IMG_20180924_124720.jpg

今回の演奏は、なかなか充実している感じがしました。
お客さんの存在感も僕の演奏している位置で感じられましたし、心をこめて演奏するというのが割と自然にできた気がします。
演奏後にCD買ってくださった方、関東からお越しの方も多くおられ、お声かけてくださる方もいました。楽器の話に夢中になり、つい演奏時間を忘れてしまいそうになりました(笑)

3日目ともなると、3ステージという時間が割と早く感じられました。
景色のように自然にそこにいられる。なかなかそこまではできないことが多いのですが、今回は割とそれに近い状態になれたのではないかって思いました。

IMG_20180924_160709.jpg

それではここからは、マリンタウンと伊東の海の景色をお楽しみ下さい。

IMG_20180924_161015.jpg

IMG_20180924_161359.jpg

IMG_20180924_161407.jpg

IMG_20180924_161650.jpg

IMG_20180924_162957.jpg

IMG_20180924_163010.jpg

山で生まれた僕にとっては、やっぱり海は珍しいものに見えてしまいます。
海に沈む夕日と、キラキラ輝く水面は良いですね。

IMG_20180924_163506.jpg

IMG_20180924_163426.jpg

そこになかなかの波乗りカモがいるではありませんか!波を従えるように、または遊ぶようにしている姿に「いいね」と思えました。僕がオカリナと触れ合う姿も、そんなふうに見えるといいなって思えました。

IMG_20180924_163526.jpg

IMG_20180924_164424.jpg

船の上から鳥が見ています。どうも声からすると「イソヒヨドリ」さん、本当に美しく響く声なのです。

IMG_20180924_164520.jpg

それを上から見下ろしている大きな鳥もいます。
続きを読む
posted by えんじろう at 05:13| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

報告 大社の杜みしま

音心「県東部遠征ツアー」2日目は、水が綺麗な三島市にございます「大社の杜みしま」でした。

1537662232872.jpg

出発前、この中に僕の夢が詰まっているんだなあと、しみじみ思ってしまいました。

IMG_20180923_102528.jpg

お天気も良い感じになり、ほっとひといきです。
大社の杜前では、はらはらと花びらが舞っていました。どうやらその正体はこちらの木だったようです。

IMG_20180923_102544.jpg

なんか良い感じに写ってくれました。

IMG_20180923_102621.jpg

IMG_20180923_102644.jpg

僕はだいぶ長いことこちらを表だと思っていたのですが、こちらは大社の杜の裏口だそうですね。

IMG_20180923_144906.jpg

ご挨拶をしたら、荷物を運び込み設置開始です。

IMG_20180923_114642.jpg

IMG_20180923_114657.jpg

IMG_20180923_114808.jpg

予想外に良いお天気だったので、今度は日差しを避ける対策が必要に。あらゆるものにフードができるように考えてみました。風もかなりありました。
お客様に迷惑がかからないように、ちょっとぼかしてみたつもりがぼかしすぎてる。スマホで見てちょうどよいというのは、行き過ぎのようですね(笑)

IMG_20180923_125111.jpg

IMG_20180923_125123.jpg

今回最初のステージでは普通にやっていたのですが、2ステージの際には音響スピーカを後ろ向きにしてみました(嫌になっちゃったわけじゃないんですよ)正面を向けるとハウリングが気になり音量が出せなかったのと、その場合ほぼ正面にしか音が届けられない感じでした。
なので2ステージ目では背後の塀に向かってスピーカを鳴らし、その跳ね返りを広く伝えるという映画のスクリーンみたいにしたらどうなるだろうかという、ちょっと実験的な試みでした。

結構良かったので、そのまま3ステージ目も続行しました。
毎回いろんな事を考え試して、ちょっとずつ勉強してゆきます。

IMG_20180923_144929.jpg

IMG_20180923_150002.jpg

暑いくらいの中、演奏を終えたところでちょっとご褒美を。遠くから駆けつけてくださり臨時スタッフをして下さったS氏と共にいただきました。すると・・・

IMG_20180923_150950.jpg

IMG_20180923_151050.jpg

あまりの出来事に隣の席の人まで仰天していました。
だってちょうちょがサンドイッチを食べてるんだもん!初めて知った生体でした(笑)

IMG_20180923_150945.jpg

IMG_20180923_151009.jpg

IMG_20180923_151022.jpg

匂いで勘違いしたのでしょうか?それともお腹ペコペコだったので物を選んでいられないくらいだったのでしょうか?
とにかくすごい勢いでサンドイッチにしがみつき、それからはケースごと動かしてもそのままくっついて離れないほど夢中になっていました。

IMG_20180923_160521.jpg

IMG_20180923_160532.jpg

懐かしい、かつて演奏させていただいた三島プラザホテルさんです。結婚式をやっていたようでした。

IMG_20180923_163408.jpg

IMG_20180923_163744.jpg

三島市は本当に水が綺麗です。
そしてその水を活かし自慢し生活に取り込んでいるところがまたすごいと感じています。


IMG_20180923_163752.jpg

IMG_20180923_164304.jpg

IMG_20180923_164517.jpg

この写真撮るのを成功させるために、何度もやり直しました。

IMG_20180923_170505.jpg

IMG_20180923_172600.jpg

大地も美しければ空も美しい。

IMG_20180923_172732.jpg

三嶋大社の鳥居を見ると、なんか三島に来たなあという感じがします。

IMG_20180923_181943.jpg

お月さまがだいぶきれいに丸くなってきているようです。
見え隠れするお月様と共に、明日のマリンタウンの近くまで先に移動。

IMG_20180923_194932.jpg

IMG_20180923_195004.jpg

前日同様今日のただいまのオカリナも10本です。それぞれが活躍の場があるから、頼もしい。
今日聞いてくださった方、そして投銭を入れてくださった方に感謝致します。そしていつも快く演奏させてくださる大社の杜のスタッフの方々にも、今日もありがとうございました。

IMG_20180923_195529.jpg

あっこれは何でもないですよ(笑)

明日はいよいよツアー演奏のラスト、マリンタウンで頑張ってきます。
明日もお天気変わって良くなってゆくようです。明日は十五夜の前日、中秋の名月なのだそうですよ。それでは、おやすみなさい。
posted by えんじろう at 22:54| LIVE Report | 更新情報をチェックする

報告 お宮横丁

皆様こんにちは。音心は22日から「秋の県東部遠征ツアー」を開始しています。
初日は富士宮市の「お宮横丁」での3ステージ。

IMG_20180922_074750.jpg

お天気を心配しながらの移動でしたが、とにかく信じるしかできません。
途中からは空に身を任せることにして、中日新聞県内版の朝刊に我々の昨日の記事が掲載されたという皆様からの情報提供に感謝していました。

IMG_20180922_083607.jpg

IMG_20180922_092858.jpg

IMG_20180922_095900.jpg

まずは腹ごしらえ。お宮横丁の近くに発見した老舗らしい喫茶店にてモーニングをいただきました。

IMG_20180922_103552.jpg

IMG_20180922_103611.jpg

お宮横丁と言えば、やっぱり中央にあるこの水源がトレードマーク。
やってきたなあという気持ちになりました。まずは美味しいお水をいただきました。

IMG_20180922_112651.jpg

IMG_20180922_103541.jpg

朝顔の見守る中、機材を準備してゆきます。

IMG_20180922_112641.jpg

IMG_20180922_112618.jpg

今回は屋根のあるところに設置。机をお借りできたので、すべてをここに集めてなかなか音響的にも良い状況を作れました。

IMG_20180922_134851.jpg

演奏写真はございませんが、こちらの様子からご想像下さい。
連休だけあって人も多く、のんびり(時に元気)な我々音心の演奏にも、興味ある方はまっすぐに耳を傾けていただけました。

ステージ毎にえんじろう・りょうこそれぞれが進行をしてみるなど色々工夫して、それでも反省もありつつ3ステージ終了。

IMG_20180922_151041.jpg

現地調達で美味しいご褒美をいただきました。

IMG_20180922_151119.jpg

この餃子が大変美味しいのです。
エビがまるまる入っていて、豪快。野菜類もシャキッとしていて歯ごたえも気持ちよい!
本当ですよ。気になる方は是非、食べてみてくださいね。
この店からは、音心のクラシックタイムが流れているんです。今日はお店の方が「SLの逃避行」を大変気に入って下さったので、これからは「九十九神」の曲が流れる可能性もあります(笑)

ありがたいことがたくさんの初日。
お天気にも恵まれました。

IMG_20180922_171924.jpg

IMG_20180922_171945.jpg

IMG_20180922_173331.jpg

こちらは夕飯に立ち寄った富屋珈琲さんのカレーライス。
栄養たっぷりな感じで味もとても豊富なカレーでした。別仕込みのポテトも美味しい。

IMG_20180922_174945.jpg

そしてこの辺りはやっぱり、お水がふつうに美味しいですね。
今の時代お水が美味しいことが価値ですよね。

IMG_20180922_211814.jpg

IMG_20180922_211841.jpg

今回の旅では10本のオカリナが同伴しています。
かなり絞っての持ち出しですが、個性は十分にある10本ですから、特徴を使い分けてのえんじろうらしい演奏は可能です。

お宮横丁でお愛した皆様、今日はありがとうございました。
明日、明後日もがんばります。お近くの方はぜひ、お立ち寄り下さい。
posted by えんじろう at 00:31| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

報告 音楽工房ホール

皆様こんにちは。音心は21日金曜日、アクトシティーにあります「音楽工房ホール」にて演奏+公演のステージを行ってまいりました。

IMG_20180921_121948.jpg

お天気はあいにく。それでも大雨でないので良しということにして、アクトタワーの方に進んでゆきます。

IMG_20180921_122413.jpg

以前幾度となく訪れていた楽器博物館の建物。その上が会場でした。

IMG_20180921_123307.jpg

IMG_20180921_124529.jpg

荷物はこんな感じです。これでも結構小規模に仕上げました。

IMG_20180921_170721.jpg

今回は「中部地区PTA連合会総会」の場にてゲストとして公演と演奏をさせていただくお話。
90分というお時間を頂いており、その中で「私の歩いてきた道 ~オカリナに魅せられて」というタイトルでの公演をして参りました。

IMG_20180921_170906.jpg

IMG_20180921_170922.jpg

今回演奏のお写真はありませんが、中日新聞さんと静岡新聞さんに取材をしていただいているので、新聞記事になる可能性が高いと思います。
是非新聞のチェックをしていただき、載っていたら教えてやって下さい。

IMG_20180921_175321.jpg

今回の公演は以前から比べるとまあまあ慣れてきました。
しゃべる内容に流れがもてるようになり、感情の起伏もしっかりついてきました。ここが以前はうまくいかず、とってつけたようなきれいな言い回しでまとまりすぎて中身が無いような印象になってしまいました。
気持ちをそのまま感情のままに表に出すことは、難しいと思いました。でも今回は自然体にお話することができたと感じました。

これも幾度となく公演の機会をいただけているからこそ。やればやるほど磨いて行けるのは、音楽と同じだなあと感じました。きっとまだまだ発展して行けると感じます。

IMG_20180921_225533.jpg

ただ今のオカリナ。今回は12本のオカリナと共にステージに登りました。

そしてこの中にMenaglioの姿も・・・。実はこの楽器は前にイタリアのオカリナ7重奏団「GOB」が来日したときに、その中のあこがれのオカリナ奏者ファイビオ・ガリアーニ氏が吹いてくれたオカリナ。ちゃんとサインもついてます。その時の様子はこちらを御覧ください。
そしてその時の会場こそが、この「音楽工房ホール」なのです。なんだか因果というか、感慨深いものを感じたひとときでした。

これからもご縁がつながってゆくといいなと、強く願っています。主催者様とこの日温かい目で公演を見守って下さった皆様にいっぱいの感謝です。ありがとうございました。

どなたか新聞記事、見つけたら是非ご一報下さい。中日新聞か静岡新聞でございます。
posted by えんじろう at 07:03| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

報告 浜名湖ガーデンパーク

皆様こんばんは。先日の土日は、浜名湖ガーデンパークで「浜名湖アートクラフトフェア」が開催されていました。
えんじろうは土曜日、そのイベント内で開かれる「ヤマハミュージックステージ」に出演しました。

天候が心配される中での演奏、出発前のお天気は曇り。どうにか支度をして会場を目指しました。

IMG_4492.JPG

IMG_20180915_115558.jpg

こちらがクラフトフェアの会場。反対側を見ると・・・

IMG_20180915_115507.jpg

IMG_20180915_115511.jpg

本当に広い芝生の会場ですが、今年も埋め尽くしそうなほどたくさんのブースのテントが立ち並んでおります。訪れている人の数もものすごいです。
さて、今回も心強いことにお隣愛知県からHご夫妻が遊びに来てくださいました。そんなH氏のお写真を中心にお届けいたします。いつも本当にありがとうございます。

IMG_20180915_115535.jpg

物販は演奏後の即売が命。今回はステージ横のインフォメーションのお隣という最高にありがたい条件にお店を開かせていただきました。

IMG_20180915_132823.jpg

ガイアトーンの売り子さんでございます。

IMG_4496.JPG

あっもうひとり、怪しい売り男が・・・。なぜ笑っているのでしょう(自分でもわかりません)

IMG_5606.JPG

この日の出演バンドは3組、えんじろうは真ん中です。

IMG_5608.JPG

司会の方の流れるような進行で、時間は流れてゆきます。
IMG_20180915_133819.jpg

最初も最後もバンド形式の方々です。その間に挟まってえんじろうは素朴に(と思いきや結構伴奏使って派手にやっていたかも)
ジャンル様々での取り合わせは、主催の方が流れも考えてお客様に飽きが来ないように工夫しておられます。

さて、いよいよ時間です。
続きを読む
posted by えんじろう at 00:46| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年08月26日

報告 天竜楽市

皆様こんばんは。昨日は音心で「天竜楽市」さんに伺って参りました。
当日蓋を開けるまで参加人数がわからなかった当日来場の今回のコンサート。かなりドキドキしながら朝事務所の横のポスターを見ると、そこにお客様が・・・。

IMG_20180825_074446.jpg

ポスターの右奥です。

IMG_20180825_074519.jpg

行こうかどうしようか迷っているような・・・。
なんだかちょっと気が抜けて、ホッとさせてもらいました。

IMG_20180825_124220.jpg

台風の後遺症で川は泥水で溢れそうになっていました。
天竜楽市さんに到着したのは13時ころ。会場準備を進めてゆきます。

今回は残念ながら演奏の写真がございません。
とにかく人数が始まるまでわかりませんので、座布団などは10人ちょっとでゆとりある状態にセット。
続きを読む
posted by えんじろう at 22:11| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

報告 珈琲屋 香妹

音心は先日12日、菊川市にございます喫茶店「珈琲屋 香妹」さんにておおよそ1年半ぶりとなるコンサートをさせていただきました。今回はそんな香妹さんでのコンサート報告でございます。

浜松を出発したのは8時。
この方向にゆく時に定番となっている「道の駅 掛川」のうまいどころにて朝食をいただきました。お天気もよし。

IMG_20180812_083046.jpg

IMG_20180812_090349.jpg

香妹さんに近づいてきた頃、ものすごい雨に降られ、ちょっと焦りました。

IMG_4198.JPG

20180812125831-5966979.jpg

20180812125800-7087136.jpg

香妹さんに到着したのは10時半。その頃には雨がやみ、一部に青空もあったりと忙しいお天気でした。

20180812131457-8588273.jpg

香妹さんでチラシやチケットもご用意してくださり、いつも感謝しております。

IMG_4210.JPG

IMG_4209.JPG

IMG_4219.JPG

お店は既に客席の準備が整い、ステージのセッティングだけ残した状態でした。我々のことをわかってくださっていて、必要な準備をして待っていていただけるお店があるだなんて、これは本当に幸せでありがたいことであると感じます。またそれを感じないようではアーティストと言うよりも人としていけない気がするって、なんだか強く思いました。

IMG_20180812_122006.jpg

今回は持ち込み機材を使っての必要最小限で挑みました。
ピアノは香妹さんの生ピアノ。オカリナはそのピアノとバランスをとるための最小限の音響で、響きも加えすぎずに自然体な音にセッティングしました。
香妹さんでは結構音響をしっかり使っていたので、これまた初の試みでした。

予約でなく当日お見えになった方も含めて、合計で30名を超えるお客様が来てくださり、コンサートはスタートしました。
今回も愛知から駆けつけてくださったH氏のお写真にてお届け致します。

IMG_20180812_122015.jpg

Fifty-Fifsのフライヤーも、貼っていただきました。

IMG_4212.JPG

お客様をお迎えする準備も整い、いよいよ演奏です。
続きを読む
posted by えんじろう at 05:54| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

報告 楽運寺

音心は22日、愛知県の街中にありますお寺「楽運寺」さんにお邪魔して参りました。

IMG_20180722_091043.jpg

この日はとてもお天気が良く、気持ちの良い景色の中会場を目指していました。
とは言ってもこの暑さ。ご来場される方々のことが少々気がかりでした。

IMG_20180722_090813.jpg

IMG_20180722_091047.jpg

IMG_20180722_095720.jpg

そしてまずは朝食。サービスエリアでガッツリ頂きます。

IMG_20180722_100842.jpg

IMG_20180722_100739.jpg

こちらは僕。ご飯がお代わり自由だそうですが、流石にそこまでは行きませんでした。

IMG_20180722_100836.jpg

りょうこさんもしっかり頂いて、再び移動。ではここからはいつも素敵なお写真をご提供くださるH氏の撮影でお届け致します。感謝でございます。

IMG_4056.JPG

IMG_4054.JPG

こちらが3月にも演奏させていただいた楽運寺様。この奥が会場(本堂)でございます。
準備時間が短かったため、かなり急ピッチでの準備でした。ここが2回目だから間に合ったという感じです。

20180722_135441077.jpg

IMG_3540.JPG

物販の方なども分担して、僕はその間にステージと音作りという感じで手際よく進めて行けたと感じました。

そうこうしているうちにあっという間に開場時間。この暑さですから、早めに到着なさったお客様がみんなでうちわを仰いでおられたそうです。冷房フル稼働でもこの暑さにはなかなかついて行けないという状況で、同時に会場が満員状態の60人のお客様の熱気もすごいパワーでした。

皆様が無事にたどり着いてくださったことにまずは一安心。
実はこの日は愛用させていただいているオカリナの作家さんが2人もお見えになることになっていました。お仕事の移動の途中でお立ち寄りとっ合うことで、かなりのプレッシャー。とにかく演奏前はその情報は一旦忘れることに・・・。

そして演奏開始です。
続きを読む
posted by えんじろう at 02:06| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

報告 洞慶院

音心は先日、静岡市にございますお寺「洞慶院」に伺いました。年中行事の「平成30年度 開山忌大祭」での演奏のお話をいただき、初めてお邪魔して参りました。

IMG_20180719_093813.jpg

IMG_20180719_094548.jpg

IMG_20180719_094551.jpg

この日は野外での長時間耐久ということで、まずはじっくりと掛川で腹ごしらえをしました。
満腹ではオカリナは吹けぬ、でも腹が減ってもオカリナは吹けぬ。という具合・・・。

IMG_20180719_104504.jpg

自衛隊らしき車を横目に、静岡を目指します(実際に目指すのはりょうこさんなのですが)

IMG_20180719_112529.jpg

IMG_20180719_112837.jpg

いよいよ到着です。

IMG_20180719_151325.jpg

IMG_20180719_151308.jpg

会場はこの先にあるのですが、その前に楽しい景色の数々をどうぞ。

IMG_20180719_151412.jpg

IMG_20180719_151431.jpg

IMG_20180719_151440.jpg

IMG_20180719_151443.jpg

なんか見る角度ですごく表情が変わって見えて、素敵なウサギさんでした。ウサギさんですよね?

IMG_20180719_151500.jpg

井戸?

IMG_20180719_151507.jpg

なんとなく緑も生き生きとして見えて、良い感じです。

IMG_20180719_151616.jpg

IMG_20180719_151617.jpg

会場は人気がたくさん。とても活気がありました。

IMG_20180719_151545.jpg

IMG_20180719_151641.jpg

物販スペースもしっかり頂いて、音心はお昼すぎからの演奏。
じっくりと60分のお時間を頂いていましたので、トップバッターということもあって人が集まってくれるように意識した構成で進めて参りました。
続きを読む
posted by えんじろう at 21:59| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

ホテルでの演奏

皆様こんにちは。毎日本当に暑くて溶けそうな日々が続いております。数千℃をくぐり抜けてきたオカリナたちにとってはどうということはないのかも知れませんけど、こちらはたまりませんね。

さて、音心は昨日ずっと愛知県の豊橋市にお伺いしておりました。
豊橋のあるホテルで行われた大会の席で、参加者の方々をお出迎えする「ウェルカムミュージック」と懇親会での「アトラクション演奏をさせていただきました。」

IMG_20180712_084346.jpg

結構激しそうだった波打ち際を横に見ながらの愛知への移動は、ちょっと久しぶりでした。

IMG_20180712_085227.jpg

IMG_20180712_085106.jpg

朝食は道の駅「潮見坂」でお蕎麦。もうちょっと遅ければ色々メニューが増えるそうなのですが、ちょっと残念。

IMG_20180712_091324.jpg

ここには本当にたくさんツバメさんたちがいついています。人が通ってもほとんど気にしないくらい平常心なところがすごい。自分もこうありたいものです(笑)

IMG_20180712_095025.jpg

さっきまで雨が降っていたかと思えば、次にはこうです。

IMG_20180712_110248.jpg

あまり経験したことのない「ウェルカムミュージック」は、どちらかといえば影としての舞台で、とにかくBGMとなるように努めました。
しゃべりはなしでひたすら穏やかでリラックスできる曲を連続演奏してゆく、そんな感じでした。
続きを読む
posted by えんじろう at 15:19| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

報告 天竜楽市

あっという間に7月も10日になろうとしております。
またしても出遅れてしまいましたが、先日7月7日に行いました「音心 七夕ミニライブ」のご報告をさせて頂きます。

36365604_588645704867996_6223212555964252160_o.jpg

今回は天竜楽市オーナーの森下様からお写真拝借いたしました。ありがとうございます。
音心はお昼すぎに会場の天竜楽市さんにお邪魔して、ステージの支度を進めておりました。その間にも、お店では一般のお客様も迎えつつコンサートのお茶の準備が進められていました。

36275760_586941398371760_1362466353318985728_o.jpg

ワンドリンクとは言うものの、天竜のお茶を知っていただくための本格的なお茶を丁寧に人数分用意した、試飲という感じです。時間もかかりますし、少量をじっくり味わう感じです。
何も知らない御茶所出身者のえんじろうですが、こうしていただくとお茶の深さと繊細さを実感せずにいられません。

36561781_591472107918689_5425092544423788544_o.jpg

試飲は普段からお店にてできるようです。飲んで入れ方を伺うと、やってみたくなるものですよ。街から見えた若い方などの関心も高いそうです。

36779303_1347692758696666_7829322306517204992_o.jpg

この日は七夕。音心は朝から自宅の窓辺にエセ七夕飾りをいつものごとくセッティングしましたが、こちらは本格的。
笹の葉に五色の短冊です。お客様が思い思いの願いを書いておられました。

IMG_20180707_203120.jpg

この日は楽器は10個持参。、
最初は左側にオカリナ置台を用意したケース内完結型で演奏準備を進めていたのですが、会場に入ってから急遽左右を逆にしました。
お客様からも控えの楽器がよく見えて、自分の方からも扱いやすい入れ方。毎回考えています。

ここからは、もうお一方B氏からご提供のお写真も使わせて頂きます。ありがとうございます。

36745598_595377424194824_9212108433581408256_o.jpg

36736113_1347692008696741_5112159157062991872_o.jpg

36759662_596064527459447_7778001725117431808_o.jpg

実は今回はじめての試みが有りました。
座って演奏するというスタイルです。ちょっと姿勢的に自由が聞きづらい感じでしたが、やっているうちにすぐに慣れてきました。オリジナルの「星への旅路」では立って吹き、音の流れがどうのこうのを考えない自由な演奏で挑みました。そしたら「そちらの方が動きから心が伝わって良い」というご意見。こうやって比較できる状況だからこそのご意見ですよね。
こういう事があるといつも思うのですが、人は所詮比べなければ何も知ることができない。夏が冬を引き立て、その逆もまた。静かな音楽は賑やかな音楽を引き立て、その逆も・・・。どれが勝っているなんていうことはあまり意味がないということを思うんです。
座ってやってみて良かったなと思いました。これからはこういった変化もパフォーマンスとして取り込んでゆくのもありかな。

それにしても、座って吹いている間、膝の位置に迷うことが何度もありました(笑)

36782648_595377487528151_3487468394440032256_o.jpg

座って演奏することは今までになかったのですが、部屋の構造上やむなく挑戦してみることになりました。
昔からの民家という感じの会場で、天井が非常に低く3部屋がつながった状態の客席でした。各部屋には天井にも出っ張った境があり、高い位置で吹くとその出っ張りで音が切られてしまう感じでした。
座って吹いてみると、演奏する部屋で適度に響いて増幅し、2つ目3つ目の部屋への進むという流れ。3つ目の部屋では良い感じで音が反響しやすく、前の方と比べると音量が下がりやすい後部でも、良い感じで音量を稼いでくれました。

36752731_595377550861478_1993432688740007936_o.jpg

相方も慣れてきたステージピアノで、気持ちよく弾いておられます。

36570754_591472431251990_7151351144634122240_o.jpg

36626642_594612034271363_5080197414900465664_o.jpg

お客様は本気で入れた天竜の美味しい緑茶と、手作りのわらび餅まで付いたゆったりしたひとときを楽しんでおられました。

IMG_20180707_203532.jpg

ケース内完結できる良ということで、今回はこんな楽器たちでした。
中でも下の方にある白いオカリナは曰くつき。今回見られなかったお客様には、またコンサートの際にご覧頂こうと思っています。

36756892_596064294126137_1321770554641874944_o.jpg

この日の記事が、翌朝の静岡新聞朝刊に掲載されました。
この天竜楽市さんは、まだオープンしたばかりのお茶専門店。本当に美味しいお茶を飲んでみたい方、またこれから知って入れてみたいという方には最高だと思います。
実はまた、来月辺りにも演奏があるかも知れません。

この日聴いてくださった皆様、何度も聴いて下さっている方もはじめての方も、本当にありがとうございました。
posted by えんじろう at 22:47| LIVE Report | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

報告 クリエート浜松

皆様こんにちは。おかげさまでここのところ忙しく仕事で飛び回らせていただき、そうかと思うと実家の用事など。申し訳ないことに報告記事が後回しになっておりました。
というわけで、先日無事に終了いたしました「えんじろう オカリナの集い 2018」の報告をさせていただきます。

今回はとにかく時間がない。
会場であるクリエート浜松のふれあい広場は、とにかく大人気らしく予約が思うように取れませんでした。時期は決めていたので、それを狙ったつもりでしたが、熱心の方は朝6時から会場取りに並ぶという話を聞いて唖然!
そうしてなんとか取れたのがこの17日の午前からお昼。そんなわけで今回は本当に内容をギュッと凝縮した発表会にしました。

到着は9時前。とにかく迅速に運び込み、来てくださった参加者の皆様の力も借りて一挙に椅子列べや看板などを準備。

20180617090541-5033437.jpg
それからミーティングなどを軽く行い、あっという間に本番開始でした。

IMG_3948.JPG
昨年あっという間にプログラムがなくなってしまったので、今回はちょっと多めに(倍くらいに)しましたが、それが見事になくなるくらいにお客様がいらっしゃいました。
椅子も途中で増やしたりと、それは嬉しい悲鳴でした。
続きを読む
posted by えんじろう at 22:58| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする