2019年05月11日

明日はビスケットタイム

今日も良いお天気です。

IMG_20190511_080345.jpg

ガイアトーンの庭には、またクサイチゴ?が突如現れています。

体調はほぼ安定し、ほっと一安心。
そして明日はゴールデンウィーク以来の演奏です。

Flier.jpg

こちらの富安さんのライブにオープニングとして音心で演奏いたします。詳しくは右のSchedule、あるいはこちらを御覧ください。
我々含めオープニング2組と富安さんという盛り沢山な内容になっております。ビスケットタイムでお待ちしております。
posted by えんじろう at 08:32| Real Time | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

山梨遠征報告⑦ 滝沢牧場

山梨遠征の旅もいよいよラスト。
5月5日のこどもの日には、長野県の滝沢牧場にお邪魔しておりました。

IMG_20190505_085447.jpg

この日も大変よいお天気。車から出るとどこからともなく桜の花びらが・・・(別に手の中に落ちてきたわけではありません)

IMG_20190505_085257.jpg

IMG_20190505_091022.jpg

IMG_20190505_102539.jpg

こちらは野辺山駅だそうです。なんか牛がいる(記事書いている今知りました)

IMG_20190505_102629.jpg

雪をかぶって立派な山がたくさんあります。

IMG_20190505_160411.jpg

IMG_20190505_160533.jpg

IMG_20190505_163124.jpg

IMG_20190505_163914.jpg

滝沢牧場はこんな場所。こどもの日だからでしょうか?親子連れも多く、とても賑わっている様子でした。
ここで先日コンサートを拝見してきましたフォルクローレグループ「ピミエンタ」さんの演奏があり、そこに我々も組み込んでいただきました。
行く先にそういう音楽仲間ができてきていることが、本当に幸せなことです。
続きを読む
posted by えんじろう at 19:58| LIVE Report | 更新情報をチェックする

山梨遠征報告⑥ 一休みの日

5月4日はここまて続いていた演奏がひとまず中断。
1日休憩の日としていました。

IMG_20190504_110219.jpg

移動中に道端で見たのが「ヤグルマギク」という植物。

IMG_20190504_110208.jpg

IMG_20190504_110255.jpg

IMG_20190504_110129.jpg

とても美しく見えたので、夢中で撮りました。この日は携帯の進化によって僕の目では見られないと思っていたものがたくさん見られる感動を味わった日でした。

IMG_20190504_121220.jpg

IMG_20190504_121251.jpg

こどもの日が近いので、鯉のぼりの谷渡し(勝手に命名)も見られました。
なんと5列あるそうです。

IMG_20190504_130101.jpg

IMG_20190504_133729.jpg

そして向かった先は、3分の1湧水というところ。なんでも昔々、3つの部落に水源を均等に行き渡らせるために石を置いてどうのこうの・・・。という場所だそうで、とにかく人気が少なく水の音が聞ける場所という僕の希望で向かいました。
人前で演奏する生業なのに、未だに人気の多いのは苦手・・・。続くと疲れてしまうのです。

IMG_20190504_133720.jpg

IMG_20190504_133830.jpg

ここでも桜に出会いました。おそらくこれで今年は最後のさくらでしょうね。本当に今年は桜に恵まれていた年でした。

IMG_20190504_134141.jpg

とても立派な木が2本寄り添って立っていました。
良きライバルと言うよりも共に生きているかのようで微笑ましい。興奮して指が入っていますね(笑)

IMG_20190504_134045.jpg

足元にはこんな花も。

IMG_20190504_134530.jpg

IMG_20190504_135206.jpg

かなりの水量の湧き水が、数本に別れた後の1本です。それても結構な水量で水もきれい。

IMG_20190504_143459.jpg

IMG_20190504_150744.jpg

その後はりょうこさんが狙っていた喫茶店に入りました。
塩麹のたまごサンドというのが僕には大ヒット。すごく美味しかったです。お店の人のお客さんへの配慮も素敵でした。

このあとはどうしようかと言っているときに、りょうこさんが面白いところを見つけてくれました。
リードオルガンミュージアムというところ。早速移動です。
続きを読む
posted by えんじろう at 13:38| Diary | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

山梨遠征報告⑤ ホテル春日居

ゴールデンウィークの連続演奏4日目は山梨。そしてこれが今回の遠征の目的のお仕事でした。

IMG_20190503_073007.jpg

また朝食はびっしりと頂き、1日分のエネルギーを蓄えました。

IMG_20190503_101445.jpg

街なかで普通に富士山が拝める。さすがは富士市ですね。
富士山を横に見ながら、山梨に向かいます。

IMG_20190503_101949.jpg

IMG_20190503_123835.jpg

IMG_20190503_124105.jpg

IMG_20190503_124539.jpg

IMG_20190503_124449.jpg

なぜでしょう?紅葉が真っ赤になってそびえていました。

IMG_20190503_125719.jpg

IMG_20190503_125801.jpg

山の雰囲気が静岡となんだか違って見えます。

IMG_20190503_153547.jpg

そしてたどり着きました山梨のホテル春日居さん。
続きを読む
posted by えんじろう at 22:48| LIVE Report | 更新情報をチェックする

山梨遠征報告④ BLITZ

それでは、大社の杜の終わったあとの報告をしてまいります。

IMG_20190502_182139.jpg

IMG_20190502_182124.jpg

大社の杜で3ステージを終えたあと、急いで移動して今度は富士に向かっていました。
BLITZというカフェで行われる、以前から親しくしていただいている富士市のオカリナ奏者の古庄さんが所属するユニット「FOMALHAUT」のコンサートに足を運びました。
流石ですね。窓から富士山が見られるなんて・・・。

元々は古庄さんの演奏を久しぶりに聞きたいと言うことから始まり、せっかく見に来るなら演奏もしようよと言うふうに声をかけていただけたので、お言葉に甘えたという具合です。

古庄さんと下山さんのオカリナとシンセサイザーによる演奏は、穏やかだったり広がりがあったり繊細だったり間近に感じる音だったりと様々に変化していくところがまた楽しかった。
古庄さんのオカリナの音色も、繊細な場面があり勢いのある場面があり、歌うような場面もあったりとその時その時の心境により変わっていきます。オカリナは本当に自然体の楽器だなあと、改めて思いました。

57471814_2226096147474792_2709637005246988288_n.jpg

前半の半ばくらいでお声がかかり、僕は古庄さんとデュエットする形で2曲演奏しました。実は合わせたのは前日に一度だけ。移動がギリギリだったため当日のリハにも参加できず、それでも動ぜずにできたのは古庄さんとだったから。お互いに相手のことを知っているからこそ出来る安心感が織りなすハーモニーでした。下山さんの伴奏に楽しく乗せてもらいながら、おそらくこれまで古庄さんとご一緒した中で僕は一番自由に吹くことができたと感じます。 
このハーモニーも、これからもっといろんな方に届けてゆきたいような気がしました。

IMG_20190503_005548.jpg

ホテルでのただいまのオカリナ。昼間の分も兼ねているのでこの数ですが、BLITZで活躍してくれたのは右端の木村先生のみです。

この日は演奏会場で思わぬ再会があったりと、驚くこともたくさん。CDもたくさんの方に買っていただけて、このような機会に参加させてもらえたことを本当にありがたく思っています。
富士市にも我々のことを知っていてくれる人がいる。なんだかとてもパワーを頂いた時間でした。
posted by えんじろう at 16:27| LIVE Report | 更新情報をチェックする